国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

総理長男の接待受けた職員12人、内閣広報官も

2021年02月23日

 総務省は22日の衆院予算委員会理事会に「国家公民倫理規定違反の疑いのある会食関係資料」を提出。これにより菅義偉総理の長男で総務省の許認可関係から利害関係になる菅正剛氏から会食やタクシーチケットなどの接待を受けていた職員は12人に及び、延べ38件になっていたことが分かった。

 また内閣広報官の山田真貴子氏も2019年11月に東北新社から接待を受けていたことが明らかになった。

 このうち、4回にわたり会食していた総務審議官の谷脇康彦氏は22日の衆院予算委員会で立憲民主党の奥野総一郎議員の質問に「会食時点で利害関係者がいると思っていなかった。認識が甘かった」などと答弁。

同じく総務審議官で5回会食の吉田眞人氏は「個別具体の許認可での働きかけがあったという記憶はない」と許認可に影響する事柄はなかった旨を強調した。

 奥野議員は東北新社執行役員の木田由起夫氏と菅正剛氏らの国会招致が必要だとして、求めた。

 立憲民主党の蓮舫代表代行は今回の背景に「(菅総理が総務大臣時代に正剛氏が)総務大臣秘書官を務め、官房長官と総理大臣の長男である正剛氏への官僚の『忖度』ではないでしょうか」とSNSで発信した。

上級官僚の人事を握る「内閣人事局」の欠陥が「忖度」を生んでいる、と制度創設時の意図に反して官邸の顔色を見る官僚が後と立たず、制度の在り方を問う声もある。(編集担当:森高龍二)

秋本局長「大臣官房付」疑惑隠し人事?と蓮舫氏

接待受けた総務省幹部問題に武田総務相がお詫び

総理長男は利害関係者、疑義否定できずと官房長

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.