国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

尖閣海域で米軍が訓練計画 防衛相は否定せず

2021年03月07日

 岸信夫防衛大臣は5日の記者会見で米軍が尖閣諸島周辺海域で物資補給に関する訓練を計画し、事前に日本政府に通告していたとする報道に関し「米軍は日米安保条約の目的達成のために必要な訓練を行ってきているところであり、米軍の運用に関わることなので答えは差し控えさせていただきたい」と事実関係を否定しなかった。当初の訓練は天候のため中止になっている。

 岸大臣は「累次の機会で、米国は『日米安保5条は尖閣諸島にも適用される』ということを繰り返し確認してきている。政府としては、尖閣を巡る情勢について引き続き米国とも連携の上、毅然、冷静に対処していく」と述べた。

 また「非常にわが国を取り巻く安全保障環境は厳しさを増している。自衛隊もそうだが、日本に駐留している米軍の自らの練度をしっかり高めていくことは、わが国の安全を維持するためにも重要であると考えている」と述べた。

 また岸大臣は「4日に行われた日米外務・防衛当局審議官級協議で東シナ海、南シナ海問題については力による一方的な現状変更の試みに対し、あらためて強く反対するとともに、中国海警法についても深刻な懸念を共有した。『自由で開かれたインド太平洋』を維持・強化し、日米同盟の抑止力・対処力を高め、日米同盟を一層強化していくために引き続き緊密に連携していくことで一致した」と語った。(編集担当:森高龍二)

尖閣周辺の警戒監視に万全を尽くす 岸防衛相

尖閣周辺で適用ならわが国主権の侵害と岸防衛相

日米首脳電話会談で五輪に関するやり取りはなし

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.