国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

勧誘に桜招待状も利用の元会長、起訴内容認める

2021年09月24日

磁器健康器具の販売預託商法で顧客から1億6500万円を騙し取ったとして詐欺罪に問われているジャパンライフの元会長、山口隆祥被告が東京地裁で開かれた22日の初公判で起訴内容を「全部認めます」と認めた。当初から詐欺を目的にしていたものではないとも述べた。

 今回の容疑は2017年7月~12月に顧客23人から約1億6500万円を詐取した罪だが、ジャパンライフは2010年に債務超過に陥って後も操業を続け、全国44都道府県の延べ約1万人から2000億円を超えて集めたとされている。

 その顧客勧誘に安倍晋三総理の下で開かれた「桜を見る会」の招待状が使われたことは「勧誘時に招待状を見せられ信用してしまった」という被害者の発言からも裏付けられている。

 ジャパンライフは2014年に行政指導を受け、15年には家宅捜索も受けていたが、その事業所会長の山口氏をだれが、どのような理由で桜を見る会に招待したのか。立憲、共産など野党は招待に対する受付票に記された「60―2357」との数字から「安倍総理(当時)の推薦枠で招待されたのではないか」として、事実関係を調べるよう昨年、菅義偉総理に調査を求めたが、政府は「招待状の名簿は保管されていない」などとして逃げたままになっている。(編集担当:森高龍二)

ジャパンライフ元会長招待有無調査「門前払い」

総理とメディア幹部らの会食に警鐘 桜後増える

総理が責任をとって辞任すれば政策議論充実する

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.