国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

政府不信感と必要性なさがネック マイナカード

2021年11月24日

総務省がマイナンバーカードの普及に1兆8000...

 総務省がマイナンバーカードの普及に1兆8000億円を補正予算案に盛り込み、臨時国会での成立を目指す。マイナンバーカードの普及にこれまでにも相当な額が投じられてきた。それでも普及しない最大理由は日常生活でカードの必要性のなさと政府への強い不信感。政府による個人情報管理への不信とプライバシー侵害への不安など、こうした不信感や不安に対する安全策の担保が明確に示されていないことによる。

 マイナンバーの柱となるデジタル庁職員約600人のうち約200人が民間企業の社員であることも不安材料の一つ。

 そのうえ、今回、岸田内閣はカード普及のために、カード取得をすれば5000円分のポイント、健康保険証と紐づければ7500円分のポイント、預貯金口座と紐づければ7500円分のポイントと、最大2万円分のポイントを給付するという国民をバカにした「金で釣る」普及策を打ち出している。「経済対策にマイナンバーカードの普及策を紐づけするな」との声もある。

 日本共産党の志位和夫委員長は、このようなやり方は「お金が欲しければ個人情報を出せというやり方だ」と問題提起している。ネット上では「岸田首相、マイナンバーカード取得し健康保険証登録、金融機関口座連携完了している状態を見せてください」との声も。

 また「厚生労働省、財務省の国家公務員の皆さんとっくに100%取得されているんでしょうね。マイナンバーカード導入時に取得した人より、何もしないで政府に尻叩かれ取得した人達が給付金貰えるなんか、おかしいでしょう」

 「1人2万円で個人情報を売ったと同じ事だが、クレジットカードの様に利用明細の通知が無いのが問題となる。一般国民はそこまで考えないだろうが、資産化や政治家は恐らく作らない。各省庁の情報とリンクされると免許証・健康保険証とデータが繋がれば個人情報の価値は上がる」

 「マイナンバーカードが便利だと感じればわざわざ普及活動に1.8兆円掛けなくてもおのずとマイナンバー取得するでしょうから、しばらくは現行の保険証類と併用する形でいいのでは」と今回の普及策に関して、評価できないとする声が大半のよう。(編集担当:森高龍二)

マイナカード所持と公金振込口座登録原則化提案

デジタル化で行政サービス拡充など強調 総理

デジタル庁発足 個人情報保護の徹底が必要

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.