国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

数でなく、改憲の中身で3分の2の合意形成必要

2022年06月24日

 参議院議員選挙(7月10日投開票、期日前投票は6月23日~)が22日公示された。注目の一つは「憲法改正」勢力の図がどうなるか。日本維新の会や自民党内でも安倍晋三元総理ら率いる勢力は早期の発議、国民投票を目指しているよう。一方、岸田文雄自民党総裁は改憲には前向きだが、合意形成を尊重する姿勢をうかがわせる。最高法規に対してはそうあるべきだ。

 日本維新の会の松井一郎代表は21日の日本記者クラブ主催の各党党首討論で、岸田総裁に対し「参院選挙で3分の2の発議勢力が整えば、来春の統一地方選に(国民投票を)合わせるべきだ」などとスケジュールを示すよう求めた。

 これに岸田氏は「発議する中身に一致できる勢力が3分の2集まらなければ発議できない」と数の問題でなく、改憲内容に関して3分の2の合意形成がなければとの考えを強調し「3分の2を結集できる議論を進めていきたい」と、ここは良識を示した。(編集担当:森高龍二)

桜に無償の酒提供 裏に酒税巡る先送り疑惑

安倍氏に説明求む声 サントリー無償で桜に酒類

与党と競り合う選挙区最大限増やす 立憲幹事長

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.