国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

司法書士制度150周年!「相続」をより身近なものに!「『相続』をテーマとする4コマ漫画コンテスト」開催 作品募集9月1日開始

東京司法書士会

東京司法書士会は、2022年に司法書士制度が150周年を迎えることから、これを記念する事業として、「相続」をテーマとする4コマ漫画を広く募集するコンテストを開催いたします。作品応募期間は、2022年9月1日~9月30日です。

【企画の概要】
タイトル :「『相続』をテーマとする4コマ漫画コンテスト」
主催 :東京司法書士会
後援 :東京法務局
概要 :広く一般から4コマ漫画を募集する。
「相続」に関係のあるテーマであれば何でもよい。
審査員 :イラストレーター・ユーチューバー さいとうなおき
漫画家 神山丈瑠
東京法務局長
東京司法書士会長
作品応募期間:2022年9月1日~9月30日
応募方法 :特設サイト内応募フォームから送信又は郵送
賞・賞金 :さいとうなおき審査員賞(10万円)他・賞金総額50万円
審査結果発表:当会webサイトにて発表(12月1日予定)

その他イベント詳細については、特設サイトを御参照ください。

特設サイト : http://150th.tokyo/lp/4koma/
企画用Twitterアカウント: https://twitter.com/150th4koma


■本企画の開催に当たり
司法書士制度は、前身である「代書人」が明治5年(1872年)に誕生して、令和4年(2022年)に150周年を迎えました。時代の変化とともに仕事内容も変化し、現在では、国民の権利を擁護し、自由かつ公正な社会の形成に寄与することを使命とする、法律事務の専門家へと発展しております。
今般、法改正により不動産の相続登記が義務化されることとなったことから、「相続」について社会の関心が高まっております。この「相続」をテーマとして、広く一般から4コマ漫画を募集するコンテストを開催することにより、誰もが当事者となりうる「相続」を身近なものとして考えていただくきっかけとしたいと考えております。


■法人概要
名称 : 東京司法書士会
代表者: 会長 野中 政志
所在地: 〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4番37号 司法書士会館2階
URL : http://www.tokyokai.jp/


【本記事に関するお客様からのお問い合わせ先】
東京司法書士会 事務局 事業課
Tel:03-3353-9191


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.