国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

ミャンマー情勢含め連携、総理とカンボジア首相

2022年09月30日

 岸田文雄総理は28日、フン・セン・カンボジア王国首相と約20分会談。外務省によると「両首脳は地域情勢について率直な意見を交わし、ウクライナ情勢、東シナ海・南シナ海、核・ミサイル問題や拉致問題を含む北朝鮮への対応、ミャンマー情勢を含む地域・国際情勢への対応において一層緊密に連携していくことで一致した」としている。

 また岸田総理は「来年の日ASEAN友好協力50周年も念頭に、今年11月のASEAN関連首脳会議に向けて、カンボジアと緊密に連携していきたい旨述べた」としている。

 ミャンマーを巡っては、国軍が昨年2月に全土に非常事態を宣言し、国家全権を掌握。直近では民主化活動家や反体制指導者の死刑執行や不当な拘束に加え、ミャンマー軍事政権が政権の選挙管理委員会の許可なく国際機関や外国籍者と政党が会話することを禁止するなどの管理体制強化が行われている。またロシアと原子力協定を締結したことから、核兵器研究への懸念の声もアナリストらから起こっている。

 また岸田政権は安倍晋三元国葬儀の通知をミャンマー国軍に行い、ミャンマー軍事政権の下でのミャンマー駐日大使の参列を認めたため「軍事政権にお墨付きを与えてしまった」との批判が起こっている。(編集担当:森高龍二)

国会10月3日召集、12月10日迄の69日間

恣意的判断で国葬「慣例化はならない」野党共有

国論2分での国葬儀 元総理は今後「内閣葬」に

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.