国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

安易に国債発行せず、安定的財源の確保を建議

2022年12月01日

 日本経済団体連合会の元会長・榊原定征氏が会長を務める「財政制度等審議会」は29日、来年度予算編成などに関する建議を鈴木俊一財務大臣に行った。この中で「防衛力強化、少子化対策・こども政策、GX投資などは日本の将来を左右する大事な課題」とし「真に効果のある支出を積み上げていくべき。その上で安易に国債発行に依存せず、安定的な財源を確保していくべきだ」とした。

 また「債務残高対GDP比を将来に向けて安定的に引き下げていくための重要な条件を整えるべく、2025年度のプライマリーバランス黒字化目標の確実な達成に向け取組むことが必要」と将来世代への責任を強調した。

 防衛費に関して審議会は「新たな安保戦略等の『三文書』は複数年度にわたる防衛予算の目途になり、その規模から、他の経費にも大きく影響。防衛力整備の水準の規模(現在の中期防では5年間で約27兆5000億円)が次期中期防において、30兆円を超えて相当程度増額することになれば、それ自体歴史の転換点。これまでの延長線上ではない歳出・歳入両面にわたる財源措置の検討が必要」。

 財源措置について「有事に国家として立ち向かうため財政余力が不可欠。防衛費は経常的な経費であり、負担を先送りせず、安定財源の確保が必要」と安定財源の確保を求めた。(編集担当:森高龍二)

反撃能力「憲法、国際法の範囲内」で検討 防相

恒久財源に「法人税」は避けて通れない

防衛費「恒久的財源」から法人税は対象除外か

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.