国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

岸田総理、施政方針演説の主な発言ピックアップ

2023年01月24日

通常国会が23日開会。岸田文雄総理が施政方針演...

 通常国会が23日開会。岸田文雄総理が施政方針演説を行った。防衛力の抜本的強化、子ども子育て政策以外の発言部分で、主な発言をピックアップしてみた。

 原発に関して「安全の確保と地域の理解を大前提として、廃炉となる原発の次世代革新炉への建て替えや原発の運転期間の一定期間の延長を進める。国が前面に立って、最終処分事業を進める」。

 所得倍増から「資産所得倍増」にすり替えた岸田総理の資産所得倍増計画では経団連などの期待に答え「貯蓄から投資への流れ実現へ、NISA(少額投資非課税制度)の抜本的拡充や恒久化を実現し、5年間でNISAの総口座数と買い付け額を倍増させる」。

 外交安全保障では「日米同盟の強化と合わせて基地負担軽減にも引き続き取組む。普天間飛行場の一日も早い全面返還を目指し、辺野古への移設工事を進める。日露関係はロシアによるウクライナ侵略により厳しい状況にあるが、わが国としては引き続き領土問題を解決し、平和条約を締結するとの方針を堅持する」。

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題に関して「被害者の実効的な救済と再発防止に向け、昨年の臨時国会で成立した新法などの着実な運用、実態把握と相談体制の充実に努める」。こうした発言、取組みへの姿勢、具体策に関して国会で論戦が繰り広げられることになる。(編集担当:森高龍二)

防衛増税に国会審議で丁寧に説明すると官房長官

国会は敵基地攻撃能力保有と軍拡が最大争点

防衛増税反対、建設的国会運営へ立憲・維新合意

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.