海外ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 海外ニュース

声に自信を!声×からだのワークショップで雑味のない声を手に入れよう

Nor's M

声に自信を!声×からだのワークショップで雑味のutf-8

東京都北区田端で音楽教室を運営しているNor's Mでは、「よく聞き返される」「声にコンプレックスがある」「もっと自由に歌いたい」などの悩みや想いを解決する声×からだのワークショップ「ヴォーカルボディワーク(R)」の入門講座を開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/343877/LL_img_343877_1.jpg
ヴォーカルボディワークの講義の様子

ヴォーカルボディワークはNor's M主催のソプラノ杉森のりこが自身の音声障害やむち打ち、手術などを経た身体でも早く上達し、自分らしい美しい声で長く歌い続けるために考案した声とからだのワークです。
(1)声(ヴォーカル)と姿勢(ボディ)と呼吸(ワーク)の仕組みと関係を知る (2)自分の身体の使い方や姿勢の癖を見つけ、ニュートラルに戻す為に効率よく(ながら)トレーニングする (3)発声スキルを上げて声の雑味を取り、自由に表現できるテクニックを身に付ける、の大きく3ステップ構成です。
声楽はもちろん、カラオケやプレゼンテーションなど様々な声を使う場面のみならず、姿勢や呼吸のセルフチェックやフレイル対策にも役立ちそうです。

ボイトレやボーカルレッスンとの違いについて「ボイトレは発声トレーニング、ボーカルレッスンは歌唱のレッスンのことを指すように聞こえます。同じように言うとすると、ヴォーカルボディワークは、その名の通り、自分の全身を使って声とからだをつなげるワークといえます。」と主催の杉森は述べます。これまでも、様々なジャンルの歌手や士師業の方などに効果を発揮し、また音楽も元気も一挙両得!と主婦の方々も多く参加されてきたそうです。昨今オンライン講座が増えてきたこともあり、動画撮影前の発声トレーニングやチェックとして受講される方も増えてきています。

あなたもこの春からヴォーカルボディワークで雑味のない声を見つけてみませんか?
自分の声に自信を持ちたい方やもっと自分の声とからだで音楽を楽しみたい方も、ご自身のからだでの奥深い体験が、あなたをしっかり支えてくれていることに感動すると思います。


【ヴォーカルボディワーク(R)入門講座】
日時 : #1_2023年2月24日(金)13:30~15:00/1階第3スタジオ
#2_2023年3月24日(金)15:30~17:00/1階第3スタジオ
#3_2023年3月24日(金)18:30~20:00/2階第1スタジオ
会場 : 東京都北区田端5丁目1-12 スタジオアンダンティーノ
アクセス : JR田端駅徒歩3分
料金 : おひとり様1回3,000円 要予約・当日現金支払い
申込み : Peatixより http://ptix.at/NYftqy
ホームページ: https://nors-m.com/


【ヴォーカルボディワーク(R)とは】
少し長く話すと声が思うように出なくなる
会議で発言すると聞き取れないと言われる
カラオケで歌い終わると声がガラガラになる
もっと高い音が出せるようになりたい
体調やメンタルに左右されず声を心地よく出したい
声のテクニックを学んで表現力を身に付けたい
声にコンプレックスがある
ヴォーカルボディワークはこんな悩みや思いを解決する声×からだのワークです。

ヴォーカルボディワークとは、
「声の透明度を上げる」
「声をからだでコントロールする」
ことを手に入れるためのボディワークです。

ヴォーカルボディワーク(R)には、3つのStepがあります。3つのステップを踏むことで、からだの理解度が上がり、上手になるのが早くなってゆきます。

●Step1(理論編) 声と姿勢と呼吸の仕組みや関係を知る。
声と姿勢と呼吸の3つは三角関係で互いに影響し合っていてどこか1つ変わると、ラッキーなことに次々と変化します。

●Step2(実践編) 自分のからだの使い方や姿勢の癖を知り、それをニュートラルへ戻す。そのための簡単なチェックやトレーニングを行います。

ヴォーカルボディワークでは、まず姿勢から始めます。5つの部位をチェックし、生まれて初めて立ったときのように立ちましょう。あのときが一番癖がなかったんですから。

そのためのチェックやトレーニングを提案します。
からだの癖を自分でニュートラルにできるなんて、私たちはすごいですよね!

まずここまでできると、「声」を出すことがだいぶ心地よくなってきます。
体調や、メンタルで左右されづらくなっているでしょう。

●Step3(応用編)
そしていよいよ、ヴォーカルボディワークを使いこなすテクニック=レッスンへと進みます。
これから先を望む方は、きっと表現力を手に入れたい方かと思います。
それは声を使うテクニックです。

この内容は、個人的にアドバイスを受けた方が速いと思います。
一度手に入れたニュートラルなからだをチェックすることも、個人的レッスンをお奨めいたします。

さあ、あなたも自分のからだと声を知って、
自分を使いこなしてみましょう。
ほんとに奥深い体験が、あなたを楽しく支えてくれますよ。


詳細はこちら

声に自信を!声×からだのワークショップで雑味のutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2024 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.