人事 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 人事

ジェネシス、新CMOに元Google、MicrosoftのJoyce Kimが就任

ジェネシス・ジャパン株式会社

2020年6月29日 [日本語訳]

ジェネシス、新CMOに元Google、MicrosoftのJoyce Kimが就任
前CMOのMerijn te Booijはワークフォース・エンゲージメントに特化した
新ビジネス・ユニットのゼネラル・マネージャーに就任

サンフランシスコ - 2020年6月23日 - クラウド・カスタマーエクスペリエンスおよびコンタクトセンター・ソリューションのマーケットリーダーであるジェネシスは、新たに最高マーケティング責任者 ( CMO ) に、テクノロジー・マーケティングの分野で数々の実績を持つJoyce Kimが就任したことを発表致します。前任のMerijn te Booijは、新しいビジネスユニットであるEmployee Engagement Solutionsのゼネラル・マネージャー (GM) を担当します。

新たにCMOに就任したJoyce Kim
Kimは最高経営責任者 ( CEO ) のTony Bates直属のCMOとして、ジェネシスのグローバルのマーケティングを担当するとともに、ジェネシスをパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンス・ソリューションにおけるマーケットリーダーのポジションを確立する重要な役割を果たします。Kimはマーケティング戦略全体を推進するとともに、ジェネシスのさらなる成長に向けて市場でのモメンタムを高めるとともに、パートナーや開発者が参加するエコシステムの拡大をリードします。Kimはテクノロジー分野における20年以上の経験をジェネシスにもたらします。特にデータドリブンのデジタル・マーケティングとクラウド・ベースのエンタープライズ・データ、コミュニケーション、AI (人工知能)、IoTを活用したソフトウェア・ソリューションの市場参入戦略における高い専門知識を備えています。

直近では、ArmにてCMOおよびChief Digital Officerを務め、新しいSaaS (Software as a Service) ビジネスを一から立ち上げるとともに、全社的なデジタル・トランスフォーメーション戦略を担当しました。Armの前には、MicrosoftでSkypeやSkype for Businessなどのグローバルブランド・マーケティングを、GoogleでChromebookとGoogle Hangoutsの製品パートナーシップとコミュニケーションを統括していました。

「グローバルのテクノロジー企業を成長に導いてきたJoyceの輝かしい実績と、彼女のテクノロジー、クリエイティブ、そして戦略性を兼ね備えた洞察は、ジェネシスが企業として次のレベルに進むために非常に重要です。ジェネシスがクラウド・コンタクトセンター分野でのさらにリーダーシップを拡大し続けるために、Joyce以上に適したエグゼクティブはいないと考えています。」と、ジェネシス、CEOのTony Batesは話しています。

「大胆な新しいイノベーションによって、企業と顧客が“つながる”ということを再定義し、業界の進化を推進しているタイミングで、ジェネシス・チームに加わることに非常に興奮しています。顧客データは本質的にパーソナライゼーションに結びついています。クラウド、AI、エンゲージメント・テクノロジーによって、ジェネシスは何千もの企業がデータを実用的な洞察に変え、顧客の信頼とロイヤルティを構築するのに必要なパーソナライズされたサービスを提供できるよう支援しています。」と、Kimは話しています。

新ビジネス・ユニット“Genesys Employee Engagement Solutions”を統括するMerijn te Booij
企業は、従業員と顧客双方の体験を豊かなものにし、より高い顧客指標、売上げや収益性を達成するために、高度なクラウド・ベースのワークフォース・エンゲージメント管理 ( WEM ) アプリケーション、AI、および自動化のテクノロジーの採用を拡大する傾向にあります。ジェネシスにおいても、今年に入ってから従業員エンゲージメント・ツールにゲーミフィケーションの要素を追加するための買収を行ったほか、研究開発や専任の人材への投資を増加。イノベーションを加速し、顧客からの増大する需要に対応するためにWEMスイートの強化を急速に進めています。この分野にさらに注力するために、今回新たにGenesys Employee Engagement Solutions事業部門を設立し、te Booijが担当します。

ワークフォース最適化のビジネス・コンサルティング、プロダクト・マネジメント、コンタクトセンターでの運用とリーダーシップといったポジションをこれまでte Booijは経験しており、この分野で長年の実績を持ちます。新たにte Booijは、製品戦略とジェネシスの従業員エンゲージメント管理ソリューションに対する顧客需要の喚起を担当します。

「ジェネシスを変革し、今日のクラウド・カスタマーエクスペリエンス業界のリーダーのポジションまで引き上げてくれたMerijnに改めて感謝します。ユーザー企業がより良い顧客体験の提供に向け、従業員エンゲージメントと満足度を高める役割を担う新しいポジションにおいて、引き続き、Merijnの広範な知識を活かせることを非常にうれしく思います。」 と、Batesは話しています。


ジェネシスについて
ジェネシスは世界100カ国以上において、毎年700億件以上の卓越したカスタマーエクスペリエンスを支えています。クラウドとAIのパワーを通じて、ジェネシスのテクノロジーはマーケティング、セールス、サービスのすべてのチャネルにおけるカスタマーモーメントをつなぐとともに、従業員の体験も改善します。Experiences as a Service(SM)のパイオニアとして、企業規模に関係なく、すべての企業が真のパーソナライゼーションを大規模に、共感を持ってかかわり、信頼とロイヤリティを育みます。これらは、パブリック・クラウド・コンタクトセンター・プラットフォームを世界でリードする、オールイン・ワン・ソリューションのGenesys Cloud(TM)によって実現され、迅速なイノベーション、スケーラビリティ、柔軟性を提供します。詳しくは、https://www.genesys.com/ja-jpをご覧下さい。

※リリース内下線箇所リンク先URL
・クラウド・カスタマーエクスペリエンス
https://www.genesys.com/jp/omnichannel/customer-experience
・コンタクトセンター・ソリューション
https://www.genesys.com/jp/omnichannel/contact-center-modernization
・ジェネシス
https://www.genesys.com/ja-jp



配信元企業:ジェネシス・ジャパン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.