調査・報告 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 調査・報告

【ABIリサーチ調査報告】IoT(モノのインターネット)における衛星:IoT投資の新傾向としての新たな衛星ネットワーク

株式会社データリソース

【調査レポートのサマリー】
2019年5月発行



米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:アプリケーション】IoT(モノのインターネット)における衛星:IoT投資の新傾向としての新たな衛星ネットワーク」は、IoT市場の接続を改善する選択肢となるとみられる新しい衛星コンステレーション(人工衛星の一群)がスタートしようとしている。このような新しいコンステレーションは、航空追跡、地球監視、フリート管理などの地上波ネットワークに比べると幅広いカバレッジをもち、多くの用途セグメントが恩恵を受けるだろう。

様々な用途セグメントやソリューションが、様々なタイプの接続性を要求する。途切れないデータフローや情報を必要とするリアルタイム接続を要求するIoTアプリケーションもあれば、ほぼリアルタイムで間に合う用途もある。衛星と地上波ネットワークの大きな違いは速度である。地上波は、エンドユーザへの途切れない最新のデータフローのリアルタイム接続を可能にする。

この調査レポートは、IoTソリューションを接続する衛星通信利用の成長によるビジネスチャンスが見込まれる主要な用途セグメントを洞察している。それぞれの既存企業や、イリジウム、インマルサット、Hiber、ケプラー、Leaf Space、アストロキャストといった新規参入企業についても論じている。

New satellite constellations are being launched in the hope of improving the connectivity options of the IoT market. Many application segments will benefit from these new constellations due to the larger range of coverage they offer compared to terrestrial networks such as aviation tracking, earth monitoring, and fleet management.

Different application segments and solutions require different types of connectivity. Some IoT applications will require real-time connectivity to have a constant flow of data and information, yet some will only require near real-time. Speed is a key difference between satellite and terrestrial networks. Terrestrial is able to offer real-time connections which will enable end users to have a constant up-to-date flow of data from their solutions.

In this report, ABI Research provides insight to the key application segments that show promising opportunities for growth with the use of satellite to connect IoT solutions. It discusses relevant established market players and those entering the market such as Iridium, Inmarsat, Hiber, Kepler, Leaf Space, and Astrocast.


ABIリサーチは、米国ニューヨークに本社をおき、幅広い視点で通信関連分野についての調査レポートを出版しています。通信、移動体・無線、IoTとM2M、位置情報、自動車技術、セキュリティ等に関して、産業・技術や半導体の動向分析や市場予測等を行い、定評を得ています。多くの調査会社が特定の分野に特化しがちな中で、総合的な調査活動を行うABIリサーチは貴重な存在です。常に調査対象を更新しつつ、最新の情報の収集・提供を行っています。


■ 調査レポート ■

【分析レポート:アプリケーション】IoT(モノのインターネット)における衛星:IoT投資の新傾向としての新たな衛星ネットワーク
Satellite in IoT: New Satellite Networks for New Wave of IoT Investment
Application Analysis Report
出版社: ABIリサーチ(米国)
出版年月:2019年5月
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abian5211.html

【サービス区分】M2M、IoT、IoE
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html#1245


株式会社データリソースはABIリサーチの日本販売代理店です。 調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆米国市場調査会社 ABIリサーチ(ABI Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html

◆このプレスリリースに関するお問合せ

ABIリサーチ 日本販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html



配信元企業:株式会社データリソース
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.