調査・報告 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 調査・報告

TPCマーケティングリサーチ株式会社、尋常性乾癬の患者調査について調査結果を発表

TPCマーケティングリサーチ株式会社

この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=松本竜馬)は、尋常性乾癬の患者について調査を実施、その結果を発表した。

調査概要
【調査趣旨】
◆当調査では、尋常性乾癬と診断され、治療のために現在医療機関を受診している584人を対象に、症状の発現状況、診断されるまでの経緯、
現在受診している医療機関、治療実態と満足度・不満点、治療管理アプリやオンライン診療のニーズ、新しい飲み薬や皮下注射薬に対するニーズ等を集計・分析している。

◆調査結果より、治療内容としては外用薬が9割以上、内服薬が3割近く、生物学的製剤が1割近くとなり、生物学的製剤使用者では、各症状(皮膚、頭皮、爪)に対する治療効果の実感度が高い。
また、9割以上の症状消失(改善)が期待できる新しい薬の使用意向が高い人は、飲み薬が7割超、皮下注射薬が半数程度であることが判明している。

【調査ポイント】
・症状の発現状況
・診断されるまでの経緯
・現在受診している医療機関
・治療実態(外用薬、内服薬、生物学的製剤等)
・薬物治療の満足度と不満点
・治療管理アプリ、オンライン診療のニーズ
・新しい飲み薬、皮下注射薬のニーズ

【調査方法】
Webアンケート調査

【調査対象】
尋常性乾癬と診断され、治療のために、現在医療機関を受診している20歳以上の男女584名

<資料名>
患者調査シリーズNo.89
「尋常性乾癬の患者調査」
―生物学的製剤の使用実態と満足度、新薬(飲み薬・皮下注射薬)ニーズを調査―
https://www.tpc-osaka.com/c/medical_pharm/mp_patient/pr310210145
発刊日:2022年6月23日   頒価:594,000円(税込)



【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社
設立:1991年8月
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
コーポレートサイト:http://www.tpc-cop.co.jp/
オンラインショップ「TPCビブリオテック」:http://www.tpc-osaka.com/
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
電話番号:06-6538-5358



配信元企業:TPCマーケティングリサーチ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.