告知・募集 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 告知・募集

日本赤十字社と生徒会による「献血活動」を実施 ~命を救う身近なボランティアへの参加~ [学校法人近畿大学]

学校法人近畿大学

昨年の様子

近畿大学附属和歌山高等学校(和歌山県和歌山市)は、平成30年(2018年)12月15日(土)に、日本赤十字社・和歌山県赤十字血液センターと本校生徒会の主催による「献血活動」を行います。

【本件のポイント】
●献血に対する現状と正しい理解を図る
●生徒会の呼びかけにより、若年層の初回献血のきっかけ作り
●献血活動を通じ「命の大切さ」を学び「社会貢献」の第一歩を踏み出す

【本件の概要】
近畿大学附属和歌山高等学校生徒会は、毎年12月に16歳以上の高校生と教職員を対象とした献血活動を実施しており、今年で6回目となります。
輸血用血液製剤の大半は50歳以上の方に供給されていますが、社会の少子高齢化が進む中、輸血用血液製剤の需要がますます高まることが予想され、将来に向けた安定的な血液の確保・維持をしなくてはなりません。その一方で、若年層による献血協力者が減少傾向にあり、その理由として少子化による影響以外に献血への関心の薄れといった献血離れがあげられます。
そこで本校では、献血への理解を図るべく、生徒会が中心となり、初回献血のきっかけ作りとして、一人でも多く協力してもらえるよう呼びかけます。
この献血活動を通じ、「命の大切さ」を学び「社会貢献」の第一歩を踏み出します。

■日時:平成30年12月15日(土)10:00~11:20(予定)教職員対象
                 12:20~17:00(予定)生徒及び教職員対象
■場所:近畿大学附属和歌山高等学校 東校舎北側通路奥(1F 大教室前)
    (和歌山市善明寺516、JR 阪和線「和歌山駅」から和歌山バスで約15分、
    近畿大附属和歌山校前」下車すぐ)
■対象:本校生徒(1,093人)及び教職員の希望者

【付帯情報】
・昨年の様子
http://itm.news2u.net/items/output/163804/1


News2uリリース詳細へ

関連URL:http://www.hwaka.kindai.ac.jp/

記事提供:news2u

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.