告知・募集 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 告知・募集

「知らなかったから」で大切な人を失わない未来をつくるために。 READYFOR SDGsからクラウドファンディング開始「届け続けなければいけない1冊。7万部配布へ!」

認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会

本日、12月10日(火)13:30よりREADYFOR SDGsにて、「認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会」が「大鵬薬品工業株式会社」様のマッチングギフトの支援対象となるプロジェクトの募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。

https://readyfor.jp/projects/love49

厳正なる審査の結果、認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会が採択され、4月9日を中心に「防げるがん」であるにも関わらず多くの若い女性が命を失っている悲惨な現状を変えていくために全国で配布する、25歳の女性をターゲットとしたニュースレター「QL~Quarter Life~」70,000部の制作・印刷費の支援の募集を始めました。

私たちが目指す子宮頸がん検診率は、70%以上。未受診者を無くすこと。特に25歳前後の方が子宮頸がん検診を受診することを目的に活動を続けています。若くして、この病気によって子宮を失うこと、命を落とすことの無い社会を作っていくのが私たちの使命だと考えています。

そのためにも、まずは子宮頸がんを自分ごととして考える。

4月9日を性別も立場も関係なく、もっと多くの人にとって「自分のことを考える日」にしていくために、まずはこの社会を「知る」、そして「考える」きっかけとなるこの冊子を、広く届けていきたいと思っています。

そして女性が最大限の恩恵が受けられるような子宮頸がん予防対策の整備について、国や行政に対して、継続的なアプローチを続けていきます。

ただ、いまの私たちの力ではまだ国策を変えることも、教育を変えていくことも及びません。今回、ご支援いただいた皆様のお力は本当に大きな後押しとなります。どうか皆様からのあたたかい応援を、よろしくお願いいたします。





◆本プロジェクトの終了:2020年1月31日(金)午後11:00


◆本プロジェクトの必要費用総額:4,300,000円

【クラウドファンディング第一目標:200万円】+【マッチングギフト:200万円】

=合計400万円

(内訳)

◆クラウドファンディングで募った資金について

・冊子編集製作費 2,000,000円

◆マッチングギフト金について

・冊子印刷費 1,000,000円
・ビニールバッグ制作費 700,000円
・冊子・バッグ送料 600,000円

※クラウドファンディングで集めた資金とマッチングギフト金は、上記内訳の一部に充てます。

※差分発生している費用および、クラウドファンディング利用手数料に関しては自己資金を充てます。


【READYFOR SDGsとは】
2030年に向けて、世界共通の目標であるSDGs達成を社会全体で目指すべく、17のゴールテーマに沿った活動へ、マッチングギフトの仕組みを通じて、企業からもお金を届ける仕組みです。

【マッチングギフトとは】
支援者の皆様からご支援いただいたお金に対して、企業が一定比率の資金を上乗せし、その総額をプロジェクト実行者へ届ける仕組みとなります。

サービス詳細はこちら
https://sdgs.readyfor.jp/entry?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=20190903_taiho&utm_content=02



配信元企業:認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.