告知・募集 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 告知・募集

2020年9月、算数オリンピックを目指す「りんご塾」が表参道に開校。算数の才能を開花させるとともに「諦めない力」を育むことを目標とした塾です。

株式会社城南進学研究社

株式会社城南進学研究社(所在地:神奈川県川崎市・代表取締役社長CEO:下村勝己、以下「当社」)が運営する「りんご塾」は、算数に特化した塾です。2019年の算数オリンピックでは、10名の入賞者を輩出しています。2010年滋賀県彦根市からスタートして、2018年に東京・自由が丘に進出したのに続き、このたび2020年9月に表参道に開校することが決定いたしました。

当社は中期経営計画基本戦略のひとつに付加価値の高い「幼少教育」事業の確立を掲げ、その中でもSTEAM※を中心とした乳幼児教育の充実に力を入れております。「りんご塾」は2020年4月からこれまでの小学生のみではなく、年中・年長を対象として幼児コースも導入。教室数も随時拡大中で、算数好きのお子さまをどんどん指導しています。

※STEAM教育とは、Science(科学)・Technology(技術)・Engineering(工学)・Mathematics(数学)の頭文字「STEM」に、Arts(芸術)を加えた、これからの社会に重要となる教育理念です。

「りんご塾」のコースは「幼児コース」、小学1・2年生対象の「算数オリンピックキッズBEEコース」、小学3・4年生対象の「ジュニア算数オリンピックコース」があり、指導方法はきめ細かいコーチングを受けられる個別指導型。子どもたちは自由な雰囲気の中、算数オリンピック対策問題や発想力強化のパズルなど、個々の課題に取り組む中で小さな成功体験を積み重ね、「諦めない力」を獲得していきます。各コース修了程度の実力があると認められた場合には飛び級もでき、子どもの可能性を年齢で制限することなく伸ばしていくことが可能です。

これまで体験授業を受講した保護者からは、「“少し難しい問題でも、解くのが楽しい!”と子どもが喜んでいた」「分からなくても周りの子に話しかけたりせず、集中して取り組んでいるのが印象的だった」という声をいただいております。

例年6~8月に行われる算数オリンピックの他、算数検定(公益財団法人 日本数学検定協会)など学力テストの受検にも取り組みます。 これらの検定に向かって努力を続けることは、これからの「生きる力」として必要な「思考力・判断力・表現力」の養成につながるのはもちろん、私立中学の受験 の際の「アピールポイント」としても有効です。

8月には、無料体験会や田邉亨代表によるオンライン講演会も開催予定。「りんご塾」メソッドを知る絶好の機会となりますので、ぜひお問い合わせください。






[対象学年] 幼児(年中・年長)・小学生
[通常授業時間]毎週火曜・水曜
        15:10~16:30 (幼児コースは15:10~16:10)
        16:40~18:00 (幼児コースは16:40~17:40)
[入会金]¥20.000
[授業料]¥20.000(教材費:¥1.000)/週1回
     ¥36.000(教材費:¥2.000)/週2回
     ¥51.000(教材費:¥3.000)/週3回
     ※入会金、授業料は税抜きです。
     ※幼児コースは週1回のみ¥18.000です。

■ 無料体験会
[日時]8月15日・22日・29日(土)
    (1)10:00~11:00 (2)13:00~14:00 ※(1)(2)は同じ内容です。
開校前の教室で、実際の指導を体験できます。各回定員2組まで。費用は無料です。
お子様が授業を受けている様子をご覧になっていただきながら、保護者様にはりんご塾のご説明をいたします。

■ 田邉亨(とおる)代表によるオンライン講演会
[日時]8月22日(土)10:00~
算数オリンピックに向けた学習のイロハや、算数学習法など徹底伝授いたします。

申込方法: HP https://ringo-johnan.com/inquiry.html
TEL[りんご塾総合案内]:044-380-3197(9:00~18:00、日祝除く)

<りんご塾 表参道校>
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-10 ぴゅあ1ビル3階
銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 B2出口 徒歩3分

■りんご塾について
滋賀県彦根市で2010年から算数オリンピックの専門塾としてはじまり、現在では大阪・天王寺、高槻、東京・自由が丘、四ツ谷、立川と次々ネットワークを広げています。設立者である田邉亨代表はスポーツや芸術が得意な子どもにさまざまな大会やコンクールがあるように、算数が得意な子どもには「算数オリンピック」を目指してほしいと考えています。そのうえで、「りんご塾」は単に勉強を教える塾ではなく、日々の演習問題や模擬試験、各種検定など、小さな成功体験を積ませることで大きな自己肯定感へとつなげ、将来問題にぶつかっても諦めない力を養います。
≪HP≫https://ringo-johnan.com/

■ 算数オリンピックについて
1992年から始まった、小学生以下の子どもを対象とする日本の算数コンテスト。小6以下を対象とする「算数オリンピック」と、小5以下を対象とする「ジュニア算数オリンピック」に分かれており、2009年からは小1から小3までを対象とする「キッズBEE」も創設されました。トライアル(地方)大会は、全国の会場で6月に開催され、7月に東京・大阪・福岡で開催されるファイナル(決勝)大会に進出できるのは、それぞれ150名。例年、ファイナル(決勝)大会には他国からの代表者も参加します。算数オリンピックは、小中高生が参加する「日本数学オリンピック」の登竜門となっており、過去のメダリストにはその後「国際数学オリンピック」で活躍している人も。もちろん、算数オリンピックに向けて実力をつけておくことは、中学受験の際にも大きなメリットとなります。
≪HP≫https://www.sansu-olympic.gr.jp/

■ 株式会社城南進学研究社について
株式会社城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として「城南予備校DUO」など大学受験教育事業、「城南コベッツ」など個別指導教育事業を軸に、英語教育事業、乳幼児・児童教育事業、スポーツ事業等を運営し、「城南進研グループ」を形成しております。
≪HP≫https://www.johnan.co.jp/

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング本部
TEL 044-246-2071
FAX 044-246-5003
担当 松尾 しのぶ
MAIL Shinobu_Matsuo@johnan.co.jp








配信元企業:株式会社城南進学研究社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.