その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

前代未聞!!戦う校長先生、池本誠知がプロレスのリングで教育をアピール宣言!

一般社団法人日本キックボクシングフィットネス協会

前代未聞!!戦う校長先生、池本誠知がプロレスのリング

STYLE高等学院、池本校長がプロレスのリングで格闘スポーツ教育を魅せる!

日本初の格闘スポーツが学べて、高卒資格が取れるSTYLE高等学院の池本校長が、2018年4月30日奈良県大和郡山市
綜合体育館で開催される正道会館GRANDSQUAREJAPAN CUP2018の舞台で極上の格闘技プロレスUWFルールスペシャルワンマッチで田中みのると激突!!
極上の格闘技プロレスUWFルールスペシャルワンマッチ15分1本勝負「池本誠知vs田中稔」が決定!

格闘家からプロレスに転身した浪速のスピードマスターとタイトルを総ナメにしてきた腕十字職人正道会館GRANDSQUAREJAPAN CUP2018の舞台で激突!!

[画像1: https://prtimes.jp/i/30335/5/resize/d30335-5-204200-0.jpg ]


大会名:正道会館GRANDSQUAREJAPAN CUP2018
主催:正道会館GRANDSQUAREJAPAN
日時:2018年4月30日
時間:14時から15時の間を予定
入場料:無料
会場:奈良県大和郡山市綜合体育館

-池本誠知選手戦績-
[画像2: https://prtimes.jp/i/30335/5/resize/d30335-5-126540-2.jpg ]

*STYLE高等学院学院長
*第3代DEEPウエルター級チャンピオン
*K-1、PRIDE、DREAMなどのリングで活躍。
*2013年4月総合格闘家を引退。
*2017年よりプロレスラーとして活動
*元ISC修斗世界ランキング7位
*2000年修斗新人賞
*2001年修斗2月度月間MVP&ベストバウト


-田中稔選手タイトル歴-
[画像3: https://prtimes.jp/i/30335/5/resize/d30335-5-789227-1.jpg ]

* IWGPジュニアヘビー級王座
* IWGPジュニアタッグ王座
* ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア優勝 * 世界ジュニアヘビー級王座
* アジアタッグ王座
* ジュニア・タッグリーグ戦 優勝
* GHCジュニアヘビー級タッグ王座
* インターナショナルジュニアヘビー級王座
* NWA世界ジュニアヘビー級王座
* NWAインターナショナルライトタッグ王座

この試合に向けて池本校長は、以下のコメントを残しています。
STYLE高等学院では、「人に愛される人となれ」という教育スローガンを掲げ、夢や目標に向かってコツコツと日々努力し、キラキラと輝く人材を社会に輩出し、明るく希望に満ち溢れた世の中になるような格闘スポーツ教育を普及させていきたいと思います。
自分自身が好きなことを仕事にし生きている姿を戦いを通じて、間近で子供達に魅せることで自分達の無限の可能性に気づいてもらいたいと思います。
試合後には、リング上から子供達に夢を持てるメッセージを送りたいと思います。

【STYLE高等学院】
STYLE高等学院は、元DEEP王者・池本誠知が開設した日本初の格闘スポーツが学べる高等学院でさ、高校卒業に必要な74単位とは別に格闘スポーツとして20単位取得できます。キックボクシング、ムエタイ、ボクシング、総合格闘技、プロレスラー、空手、などの分野で活躍する専門インストラクターから各格闘技の理論と実技を学びながら全日制と同じ高校卒業資格の取得が出来ます。

■所在地:大阪市福島区福島2-10-11 秋元ビル1F

■学院長:池本 誠知

■問い合わせ:06-4300-5546

http://kickfit.jp/school/

プレスリリース提供:PR TIMES

前代未聞!!戦う校長先生、池本誠知がプロレスのリング前代未聞!!戦う校長先生、池本誠知がプロレスのリング

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.