その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

【特許取得】アールポイント東京、放射線治療精度の向上と術者の負担軽減に大きく貢献する転写シールの特許を取得

株式会社 アールポイント東京

【特許取得】アールポイント東京、放射線治療精度の向

特許取得技術を使用している「Rポイントマーカー」は正確な放射線治療のマーキングを可能にするボディーマーカーです

株式会社アールポイント東京(所在地:東京都中央区、代表取締役:坪井楊子)は、医療用として使用可能な転写シールに関する日本国特許を取得しましたのでお知らせ致します。
本技術は、放射線治療において目印となるマークを、治療開始のマーキング時から治療終了まで一定に保つことを可能にし、治療精度の向上と術者の負担軽減に大きく貢献するものです。
[画像: https://prtimes.jp/i/38747/1/resize/d38747-1-489612-0.jpg ]

株式会社アールポイント東京(所在地:東京都中央区、代表取締役:坪井楊子)は、医療用として使用可能な転写シールに関する日本国特許を取得しましたのでお知らせ致します。

本技術は、放射線治療において目印となるマークを、治療開始のマーキング時から治療終了まで一定に保つことを可能にし、治療精度の向上と術者の負担軽減に大きく貢献するものです。
0.9mm幅のマークは、皮膚と共に伸縮して平均4~5日はマーキング時の状態が維持され、術者によるマーキング回数が減ります。また、術者の習熟度に依存することなくマーキングが可能であることから、治療開始時のマーキングを正確に再現し、治療期間中一定に保つことが可能になります。
本発明に関する技術は放射線治療用ボディーマーカー「Rポイントマーカー」にて既に使用されており、Rポイントマーカーシースルータイプとしてご利用いただけます。なお、「Rポイントマーカー」の日本食品分析センターの試験結果は「無刺激性」ですので多くの患者様にお使いいただけます。

従来の転写シールでは以下の課題がありました。

台紙の貼付ガイドを目安として用いて位置決めを正確に行っても、術者の熟練度の違いなどにより、決めた位置からずれた箇所に転写されてしまうことがある。

本技術は上記課題を解決し以下の特徴があります。


台紙が半透明であることにより、転写するマークそのものを目印にして位置決めができる。その結果、誰でも簡単に正確な位置に0.9mm幅でのマーキングが可能である。
台紙がソフトであることにより、身体の強い曲面、凹凸部分にも正確なマーキングが可能である。
台紙が薄いことにより、皮膚への転写にかかる時間はわずか5秒程度である。
施したマーキングは水・摩擦の影響を受けにくく、皮膚と共に伸縮し、平均4~5日は保持される。

人目につきにくい金色、ブラックライトなど、色、形も多様にご用意しています。サンプルや価格表の請求、また、新たなご要望、お困りの事などありましたらお気軽にお問い合わせください。

【Rポイントマーカーの使い方説明動画】
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=IMdWEz5nQJc ]



【特許情報】
特許番号:特許第6431419号
出願番号:特願2015-059375
発明の名称:転写シール
特許出願日:2015年3月23日
特許取得日:2018年11月9日

【株式会社アールポイント東京について】
本社:〒105-0004 東京都中央区八丁堀4-4-3-4F
代表者:代表取締役 坪井楊子
設立:2017年6月22日
資本金:500万円
TEL:03-5542-0950
FAX:03-5542-0951
URL:https://www.rpoint-tokyo.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.