その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

安田レイが“私が恋した女性ボーカリストたち”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンを開催

AWA株式会社

安田レイが“私が恋した女性ボーカリストたち”をテーマ


2019年7月18日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎
[画像: https://prtimes.jp/i/22425/553/resize/d22425-553-419569-0.png ]

 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年7月18日(木)にシンガーの安田レイが、“私が恋した女性ボーカリストたち”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、サイン入りグッズがあたるプレゼントキャンペーンも開催。

今回公開されたプレイリストは、2019年7月17日(水)にリリースされた、花王『PYUAN』TVCMテーマソング「over and over」とミディアムテンポの四つ打ちでリズミカルな「dazzling tomorrow」を収録した、自身初の両A面シングル「over and over/dazzling tomorrow」の配信を記念して作成されたもので、“私が恋した女性ボーカリストたち”をテーマに楽曲がセレクトされています。繰り返す毎日の中で、人と共有する素晴らしさを歌った「over and over」をリード曲に、竹内アンナが奏でる爽やかな疾走感が心地良いポップス「Lovin' Drivin' Darlin'」や、キャッチーな歌詞と旋律で、切なくアダルトな世界観をビビッドに描き出すshowmoreの「have a good day」など、安田レイが恋した女性ボーカルの楽曲が多数セレクトされています。ファッション分野、ラジオDJとしての活動も行い、さらなる活躍が期待されている今注目の安田レイの新曲とプレイリストをお楽しみください。

さらに、AWA公式Twitterでは、安田レイのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter 投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1151665389568450560

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,500万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,100万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■『Selected by 安田レイ:私が恋した女性ボーカリストたち』
01. over and over/安田 レイ
02. I'm Ready/MALIYA
03. Fall in love with you in every 4AM./Friday Night Plans
04. 焚き火/大比良瑞希
05. 飛行/iri
06. Lovin' Drivin' Darlin'/竹内アンナ
07. High Hopes/Emi Meyer
08. ほほにキスして/Hanah Spring
09. I Gotta Go/milet
10. Blue Lights/Jorja Smith
11. have a good day/showmore
12. Rather Be with You/Sinead Harnett
13. Focus/H.E.R.
14. dazzling tomorrow/安田 レイ

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2LZ5hHV

■安田レイ
1993年4月15日、アメリカ・ノースカロライナ州生まれ。3歳で日本ヘ。10歳の頃、母親が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志す。13歳で音楽ユニット『元気ロケッツ』に参加。20歳を迎えた2013年、「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい』という強い想いを胸に、同年7月シングル「Best of My Love』にてソロシンガーとしてデビュー。その後も、ドラマやアニメ主題歌、CMタイアップ曲など、 話題の楽曲を次々とリリース。2015年11月にリリースした「あしたいろ」は、TBS系ドラマ『結婚式の前日に』主題歌として共感を呼び、その年の活躍が認められ、『第57回輝く!日本レコード大賞』新人賞を受賞!配信シーンでの活躍が顕著で、これまでにリリースした1stアルバム『Will』2ndアルバム『PRISM』がともにiTunesにてJ-POP1位、総合2位を獲得。ファッション分野、ラジオDJとしての活動も行い、さらなる活躍が期待されている。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.