その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

アイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Googleの講座をAidemy上にて無料で配信開始

株式会社アイデミー

アイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Google

AIに強い人と組織を構築するための支援を行う株式会社アイデミー (本社:東京都文京区、代表取締役CEO 石川聡彦、以下当社) は「Grow with Googleパートナー」となりました。当社が提供するオンライン学習サービス「Aidemy」にて、グーグル合同会社が制作したオンライントレーニング「Grow with Google」の配信を開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-762831-0.png ]

当社は、オンライン学習サービス「Aidemy」を通じ、ユーザーが AI を学び始める時のハードルを取り除き、 先端テクノロジー業界で活躍するキャリアやビジネスプロジェクトの推進をサポートしてきました。
世界のAIをリードするGoogleのコンテンツは、Aidemyの受講者にとってもニーズがあると考えています。技術力に裏付けされたGoogleの初学者向け講座と、実践的な力が身につくAidemyのコースを一緒に提供することで、両方を効率的に学べます。
今回はGrow with Google提供講座のうち、「はじめてのAI」「はじめての働き方改革」の2講座を配信します。今後も順次配信を開始し、Aidemy上に業務に役立つあらゆるノウハウを集約していきます。

【Grow with Googleについて】
Grow with Google は、Google による、これからの時代に役立つデジタルスキルの習得をサポートする取り組みです。個人・ビジネス・学生・教育者・スタートアップ・デベロッパーなど、様々なニーズに合わせたトレーニングを提供しています。トレーニングには、インターネット上で受講できる「オンライントレーニング」と、セミナーやイベントなどの「オフライン(対面式)トレーニング」があり、いずれも無料で受講できます。トレーニングは Google およびGrow with Google パートナーにより提供されます。詳しくはこちらのサイト(http://g.co/growjapan)をご覧下さい。

【今回提供開始する講座について】
・「はじめてのAI」について
Grow with Googleの「はじめてのAI」講座では、AI に関わる基本知識だけでなく、事例や具体的に AI がどのような仕組みで動いているかも紹介します。AI の基礎を理解し、AI をどう活用できるかのヒントがつかめるように、本講座で学びます。
・「はじめての働き方改革」について
Grow with Google の「はじめての働き方改革」講座では、Google による実証研究の知見を基に“働く”をもっと良いものにするために、テクノロジーを使った具体的な取り組み方や、イノベーションを生むために必要なカルチャーの育み方など、新しい働き方の導入方法をご紹介いたします。

【Aidemyの概要】
Aidemyは正式公開から3ヶ月で会員登録ユーザー数1万人以上、コード実行回数100万回以上を記録し、現在の会員登録数は4万5千人を超える日本最大級の先端技術導入のためのクラウドソリューションです。 
https://aidemy.net/
1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-165683-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-820502-2.png ]

【Aidemyの教材の特徴】
1.業界トップシェア技術を採用 – Python/numpy/pandas/scikit-learn/tensorflowなどの技術が学べます。
2.理論より実践重視 – 難しい数学の知識や理論もできるだけ直感的に理解できるような教材です。
3.自動採点システム – 書いたプログラムは仮想環境上で自動的に採点されます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-768456-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-693300-4.png ]

【株式会社アイデミーについて】
株式会社アイデミー(旧社名 Goods株式会社)は「AIを始めとする先端技術と産業領域の融合に取り組む人と組織を支援する」をミッションとする、2014年創業のベンチャー企業です。大学での機械学習応用系の研究、クライアント企業のアプリケーション制作・データ解析を経て、2017年12月に「AIなどの先端技術を習得するためのサービスAidemy」をリリースしました。Aidemyはサービス開始3ヶ月で会員数1万名超、コード実行回数100万回を突破した日本最大級の先端技術導入のためのクラウドソリューションです。また、早稲田大学リーディング理工学博士プログラムでのAI入門特別実践セミナーも担当し、代表取締役石川聡彦の著書「人工知能プログラミングのための数学がわかる本」がKADOKAWAより2018年2月に発売され、Amazonの「人工知能」分野でベストセラー1位になりました。こうした事業を通じて、「世界100万人規模の先端IT人材の不足」という社会課題の解決に貢献して参ります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-678167-5.jpg ]

【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ302号室
代表者:代表取締役CEO 石川 聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.net/
株主:経営陣, Skyland Ventures, UTEC, エンジェル投資家 他
事業内容:AIに強い組織体制を構築するためのクラウドソリューション「Aidemy」の提供
[画像7: https://prtimes.jp/i/28316/100/resize/d28316-100-741034-6.png ]


プレスリリース提供:PR TIMES

アイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Googleアイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Googleアイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Googleアイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Googleアイデミー、“Grow with Googleパートナー”に。Google

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.