その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

青森県八戸市、長根屋内スピードスケート場「YSアリーナ八戸」が2019年9月29日(日)オープン!

八戸市

青森県八戸市、長根屋内スピードスケート場「YSutf-8

青森県八戸市は、国内で3番目となる屋内スピードスケート場「YSアリーナ八戸」を2019年9月29日(日)にオープンします。
YSアリーナ八戸は、氷都八戸の新たな幕開けとして、「世界水準の屋内スケート場」「みんなの屋内スケート場」「地域防災拠点の屋内スケート場」をコンセプトに、国際大会の開催が可能な施設であるとともに、スポーツを中心とした交流、大規模なイベントなど多目的な利用が可能な施設です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193329/LL_img_193329_1.jpg
YSアリーナ八戸(外観)


■施設概要
○所在地 :八戸市大字売市字輿遊下3
○開館期間 :通年(スケートリンクは7月下旬から翌年3月中旬まで)
○開館時間 :午前9時から午後9時まで(休館日:毎週月曜日、年末年始)
○アリーナ :
・スケートリンク 国際規格400mダブルトラック16m幅
・中地 サブリンク(16m×16m) 1面
人工芝コート(約33m×約42m) 1面
多目的コート(約33m×約42m) 1面
・ランニング走路3.1m幅(1.55m×2レーン)
・固定観客席 約3,000席 ※リンク解氷時、仮設席約6,000席設置可能
○トレーニング室:約200m2
○会議室 :大小あわせて約20室

スケートリンクは、国内の400mリンクでは初の採用となるCo2冷媒による製氷システムを用い、世界水準の「氷質」「空調環境」「照明環境」を備えています。
スケートはもちろん、リンク中地でバレーボールやフットサルなどもでき、大小複数の広さからなる会議室も備えています。リンクを解氷する4月から6月にかけては、約14,000m2という大規模な空間として、コンサートやコンベンションなどイベントにも活用できます。また、場内に設置されるホワイエ(長根ラウンジ)や交流サロンは、誰もが日常的に憩いの場として利用でき、地域の観光やまちの情報発信、スケートの練習などを暖かい環境で観覧ができます。
年間を通して、スケートをはじめ様々なスポーツや地域住民の日常的な交流活動、イベントなど多目的な利用が可能な施設です。


■スケートリンク使用料(単位:円)
○個人滑走料
区分 1人1回 回数券(6回綴り) 1ヵ月券 シーズン(通年)券
一般・大学生 680 3,400 6,800 27,200
高校生 420 2,100 4,200 16,800
中学生 290 1,450 2,900 11,600
小学生以下 170 850 1,700 6,800

※スケート靴は有料で貸し出しをしています。

○貸切使用料
区分 1時間あたり
・アマチュアスポーツに使用する場合
入場料を徴収しない場合 32,400
入場料を徴収する場合 97,200

・催物に使用する場合
入場料を徴収しない場合 39,200
入場料を徴収する場合 117,600

・興行又はこれに類するものに使用する場合 166,900

・教育活動を目的として使用する場合
八戸市内の小中学校 無料
その他の学校等 50人までごと 4,400

※その他、会議室やトレーニング室などの使用料があります。
なお、10月1日から消費税率が8%から10%に引き上げられることに伴い、使用料も変更となる予定です。


■オープニングイベント
8月24日(土)、YSアリーナ八戸の竣工記念式典を行い、その後、記念の音楽フェスティバル「WORLD HAPPINES 2019 with HACHINOHE」を開催しました。
キュレーターの高橋幸宏さん(YMO)をはじめ、槙原敬之さん、Cornelius(コーネリアス)さん、DJ TOWA TEIさん、ゴスペラーズのみなさん、きゃりーぱみゅぱみゅさんと約8千人の観衆のもと盛大に行われ、アリーナの完成をお祝いしました。そして、オープン当日の9月29日(日)は記念のオープニングイベントを開催します。

○日時 :9月29日(日)午後3時~午後5時15分
○ゲスト:小平奈緒さん(2018平昌五輪女子スピードスケート500m金メダリスト)
結城匡啓さん(日本スケート連盟スピード強化コーチ)
○内容 :(1)オープニングアトラクション
(2)式典(ゲストと市長のトークショーあり)
(3)合同滑走(小平さんと子供達の合同滑走)
※イベント終了後、一般滑走無料開放を予定(午後8時まで)


■今後開催予定のスピードスケート大会
・第26回全日本スピードスケート距離別選手権大会
2019年10月25日から10月27日まで
・第75回国民体育大会冬季大会 スケート競技会・アイスホッケー競技会
2020年1月29日から2月2日まで
・2019-2020ジャパンカップスピードスケート競技会第4戦
2020年2月14日から2月16日まで
・2021ISU世界ジュニアスピードスケート選手権大会(内定)
2021年2月19日から2月21日まで


■問い合わせ先
まちづくり文化スポーツ部 長根屋内スケート場
電話:0178-43-9544


詳細はこちら

青森県八戸市、長根屋内スピードスケート場「YSutf-8青森県八戸市、長根屋内スピードスケート場「YSutf-8青森県八戸市、長根屋内スピードスケート場「YSutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.