その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

ファンタスティックロックバンドMr.FanTastiCが“ハロウィンに聴きたい曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開

AWA株式会社

ファンタスティックロックバンドMr.FanTastiCが“ハロ

さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも開催


AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年10月19日(土)に結成1年でメジャーデビューを果たした、汗あり涙なしのファンタスティックロックバンドMr.FanTastiCが、 “ハロウィンに聴きたい曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンを開催。

[画像: https://prtimes.jp/i/22425/676/resize/d22425-676-397610-0.png ]

今回公開されたプレイリストは、2019年10月16日(水)にリリースされた、ハロウィンをテーマにした新作「ウィスキーハロウィン」の配信を記念して作成されたもので、Mr.FanTastiCが“ハロウィンに聴きたい曲”をテーマに楽曲をセレクトしています。ドラマ『妄想姉妹~文學という名のもとに~』主題歌に起用された9mm Parabellum Bullet「Vampiregirl」をはじめ、映画『アダムスファミリー』や映画『グレムリン』のテーマソングやOzzy Osbourneの名曲「Mr.Crowley」など、バラエティに富んだ楽曲がセレクトされています。また、選曲に対してのメンバーからの一言コメントも公開。ぜひ、この季節にぴったりのMr.FanTastiCの新曲とプレイリストを「AWA」でお楽しみください。

さらに、AWA公式Twitterでは、Mr.FanTastiCのサイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter 投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1185359910243991553

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額980円(税込)で配信楽曲数は約5,800万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,100万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■『Selected by Mr.FanTastiC:ハロウィンに聴きたい曲』
01. Halloween Theme / John Carpenter, Cody Carpenter, and Daniel Davies
ふじゃん:部屋の電気を消して一人でお楽しみ下さい。
02. ウィスキーハロウィンーハロウィンnt To Miss A Thing / Mr.FanTastiC
03. Vampiregirl / 9mm Parabellum Bullet
ふじゃん:邦ロックサウンドで聴くヴァンパイアソング。
04. Adams Family Theme / The Hit Crew
ふじゃん:デデデンー チャッチャッ。
05. Theme From Gremlins (Gremlin Rag)
ふじゃん:グレムリンがいるかもしれないよ。
06. ハロウィン / IMPELLITTERI
ナナホシ管弦楽団:いきなり速弾き。ハロウィン感は一切ないが彼らがそう言うならハロウィンなんでしょう。
07. Dancing Zombiez / a flood of circle
08. それでも僕らは / Mr.FanTastiC
09. オペラ座の怪人 / IMPELLITTERI
ふじゃん:怪人impelliteriのオペラ座の怪人。
10. Nightmare / Avenged Sevenfold
つっくん:エッジの効いたギターリフの恐ろしい感じがゾクゾクします。
11. Sad Ghost / Issues
つっくん:ハロウィン感は少な目ですが、オバケがテーマなので好きなバンドから1曲。
12. Mr.Crowley / Ozzy Osbourne
つっくん:おどろおどろしい雰囲気のボーカルと、スリリングなギターソロが不思議な世界にトリップさせてくれます。
13. Storytime / Nightwish
ナナホシ管弦楽団:イントロの怪しい感じが墓場を思わせます。コーラスも美しい。
14. This is Halloween from The Nightmare Before Christmas / Cinema Screen Singers
ナナホシ管弦楽団:言わずもがなです。最近コラボスニーカー出ましたね。

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2MqYxlM

■Mr.FanTastiC
Vo,メガテラ・ゼロを中心に2018年6月結成。同年9月に1000人規模となるTSUTAYA O-EASTで始動ワンマンライブを敢行。以降関西を中心に精力的にライヴ活動を行い、結成1年でメジャーデビューを果たす。 汗あり涙なしのファンタスティックロックバンド。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,800万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,900万ダウンロードを突破いたしました(2019年7月13日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.