その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

<著者累計15万部>お正月太りもなかったことに!! 人気ボディメンテナンス・セラピストの最強くびれメソッド

株式会社世界文化社

<著者累計15万部>お正月太りもなかったことに!! 人

2019年12月21日発売『最強くびれメソッド』

株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、2週間でやせ体質になる『最強くびれメソッド』を刊行しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9728/728/resize/d9728-728-738879-0.jpg ]


■太りグセ、2週間でなかったことに!
お正月明け、少~しカラダがどんより重くはありませんか?代謝も悪くなりがちなこの季節、年末年始のお休み中に体重アップした方、運動不足でむくみがちの方…着込んでしまえば体型カバーできるって!?自分を騙しても周囲にはお見通しです。「走ったり、ジムに通ったり、さぁやるぞ!と意気込まなくても、やせ体質になれる方法があるんです。頑張りすぎでも続かないでしょ」と久 優子さん。20キロダイエットした経験から、人体学を学びリンパを中心にしたボディケア・サロンを主宰。またセルフケアで「やせる」本をヒットさせてきたカリスマ著者による「自分史上一番シンプルかつ最強」な最新刊が発売されました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/9728/728/resize/d9728-728-316303-7.jpg ]

■やせスイッチはくびれにある。4つのくびれに効く16ポーズ
「足首、ウエスト、手首、首にはやせスイッチがあります。実はこの4箇所が、リンパと血流を整えるのに効果てきめんな場所なんです。大切な4つのくびれを徹底ケアするために今回16のポーズを考えました」。久氏はだれでもできる、どこでもできる、着替えずにできる、道具がなくてもできる、1日6~7分。馴れれば5分!という究極のメソッドを紹介。4つのパーツごとに4つのポーズ、合計16のポーズを順番に行うことで簡単ストレッチが完了するというものです。「これまで10冊の本を出してきましたが、最新刊は一番カンタンで誰でもすぐ実行できるものにしたかったんです」。著者が、誰でもできる方法でないとダメだなと痛感したのは、まっすぐ立てない、耳の脇に両手が上らない、片足バランスが取れない、など「普通できるはずのことをできない人があまりにも多いこと」に気付いたからだと語ります。歪んだり、クセがついたりしたカラダをリセットすることからまず始める、待望のビギナー向けのセルフケア本なのです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/9728/728/resize/d9728-728-529391-2.jpg ]

■くびれるといいことだらけ
4つのくびれをマークして、やせたいところからやせられる!それだけでも嬉しいのですが、くびれケアでカラダの不調や歪みが取れて、疲れにくい体質になり、免疫力もアップする!というのですから、まさに「いいことだらけ」。著者は高校生のときアメリカにホームステイした時期、一気に太り、さまざまなダイエットを試して失敗したが、あるとき足首の可動域が極端に狭くなり、冷え性になっていたことに気が付いたといいます。ケアとして「足首」まわしをしたところ、代謝がよくなり、15キロみるみる痩せてダイエット成功。脚のパーツモデルとして活躍します。その後、リンパやカラダのメカニズムを学び、日本のホリスティック医療の第一人者の帯津良一医師に師事します。本書でも4つのくびれの重要性について帯津医師が解くページがありますが、「なぜ痩せるのか、なぜくびれるのか、その理由を知ることも大切」と久氏。最近はリンパを軸にした自身のメソッドをカンタンな人体学とともに教える機会も多くなりました。「自分のカラダを知ることから、ケアの大切さを実感できます」

[画像4: https://prtimes.jp/i/9728/728/resize/d9728-728-960342-4.jpg ]

■部分やせもおまかせ
本書の構成は5章からなります。

人体学から学ぶ やせスイッチは“4つのくびれ” にある
“4つのくびれ”メソッド まず、自分のウィークポイントを知ろう!
“4つのくびれ”メソッド  2 週間でやせ体質になる久式16ポーズ
くびれケアにプラス 久式パーツやせメソッド
“4つのくびれ”を加速度的に促進する やせグセ習慣

ほかコラム多数。

写真・イラスト図解で、読む部分は少なめに、わかりやすさ優先の構成です。キュートなイラストは西村オコさんによるもの。またモデルは著者自らが出演。45歳でメリハリボディをキープできているのも、ボディメンテナンスを怠らないから。久式くびれメソッドで自分のカラダと向き合ってみませんか。ポーズは毎朝するのが効果的。小さな習慣があなたの太りグセを確実に取ってくれます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/9728/728/resize/d9728-728-963795-8.jpg ]



<著者プロフィール> 久 優子(ひさし ゆうこ)
1974 年生まれ。脚のパーツモデルを経て、ホリスティック医学の第一人者である帯津良一医師に師事。予防医学健康美協会、日本リンパセラピスト協会、日本痩身医学協会で認定を受け、講師としても活動。その後も様々な観点から独自のボディメンテナンスメソッドを確立。マイナス20 kgのダイエットに成功した経験を活かし、「足首」のケアをもとに「足首から関節をやわらかくすることから身体を整える」美メソッドを考案。主宰するボディメンテナンスサロンは開業当時から完全紹介制。美脚作りはもちろん、身体のバランスを整える駆け込みサロンとして有名人のファンも多い。理事を務める「日本ホリスティックトータルビューティ協会」ではセルフケアや人体学のセミナー・講座などを定期的に開催。著書に『1 日3 分!足首まわしで下半身がみるみるヤセる』(PHP 研究所)、『脚からみるみるやせる2週間レシピ』『押したら、ヤセた。』『やせたいところから最速でやせる!久式リンパマッサージ』『奇跡の小顔マッサージ』(宝島社)、『のばして美やせ めざせ! 細カーヴィな身体』(光文社)など多数。 http://yhbody.com/

[画像6: https://prtimes.jp/i/9728/728/resize/d9728-728-738879-0.jpg ]


<刊行概要>
『最強くびれメソッド』
著者:久 優子
■発売:2019年12月20日
■定価:1,200円+税
■発行:株式会社世界文化社
※一部書店により発売日が異なります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4418194061

プレスリリース提供:PR TIMES

<著者累計15万部>お正月太りもなかったことに!! 人<著者累計15万部>お正月太りもなかったことに!! 人<著者累計15万部>お正月太りもなかったことに!! 人<著者累計15万部>お正月太りもなかったことに!! 人

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.