その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

策定4年経過した「国土形成計画(全国計画)」の現状と今後の展開について【JPIセミナー 3月17日 (火)開催】

株式会社日本計画研究所

策定4年経過した「国土形成計画(全国計画)」の現状

今年度より検討が開始された議論の状況等

日本計画研究所は、国土交通省 国土政策局 総合計画課長 筒井 智紀 氏 を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
セミナー終了後には、講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたしますので、ビジネスに役立てていただける構成となっております。
〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/14886

〔タイトル〕
今年度より検討が開始された議論の状況等
策定4年経過した「国土形成計画(全国計画)」の
現状と今後の展開について

〔講義概要〕
現行の国土計画である「国土形成計画(全国計画)」は、平成27年の策定後4年が経過しているが、その間にも、人口減少・少子高齢化の急激な進行、自然災害の激甚化・頻発化等、国土を取り巻く状況は目まぐるしく変化している。そのため、国土交通省では、将来的な国土の重要課題について議論を行う「国土の長期展望」の検討を今年度より開始しており、本講演においては議論の状況について報告する。
[画像1: https://prtimes.jp/i/42328/431/resize/d42328-431-786288-0.gif ]


〔講義項目〕
1.国土形成計画(全国計画)の概要
2.「国土の長期展望」が必要とされる背景
3.「国土の長期展望専門委員会」における議論
4.関 連 質 疑 応 答
5.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講  師〕国土交通省 国土政策局 総合計画課長 筒井 智紀 氏

〔開催日時〕2020年03月17日(火) 13:30 - 15:30

〔会  場〕港区南麻布/JPIカンファレンススクエア https://www.jpi.co.jp/access

〔 参加費 〕
▶民間参加費1名 : 33,410円 (資料代・消費税込)
 【正規申込1名に付、同社より1名無料同行可(要登録)】
▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)

〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/14886

≪こちらも要チェック↓↓≫
【2月18日開催】国土交通省 関東初:無電柱化PFI事業 「国道1号東小磯電線共同溝PFI事業」の特徴と今後の推進について
https://www.jpi.co.jp/seminar/14803

【3月5日開催】国土交通省:自動運転実用化、社会実装に向けた制度整備等の最新動向と政策の方向性
https://www.jpi.co.jp/seminar/14914


[画像2: https://prtimes.jp/i/42328/431/resize/d42328-431-835259-2.gif ]

【お問合せ】
JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761  FAX.03-5793-9766
URL  http://www.jpi.co.jp


[画像3: https://prtimes.jp/i/42328/431/resize/d42328-431-920436-3.jpg ]


【株式会社JPI(日本計画研究所)】
“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。

プレスリリース提供:PR TIMES

策定4年経過した「国土形成計画(全国計画)」の現状策定4年経過した「国土形成計画(全国計画)」の現状

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.