その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

「私の善いことは あなたの悪いこと」 両サイドの表紙から始まる2つの物語。谷川俊太郎が訳す“いのちの真実”とは?

株式会社世界文化社

「私の善いことは あなたの悪いこと」 両サイドの表紙

2020年2月8日(土)発売『わたしのやま』

株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、絵本『わたしのやま』を2020年2月8日(土)に発売いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9728/751/resize/d9728-751-543198-6.png ]

この絵本は両サイドの表紙から始まる2つの物語です。

一見、相対する羊飼いと狼の同じ山でのそれぞれの生活を描き、敵か味方か、正義か悪か、といった単純化したフィルターを外して物事を見ることの大切さを伝えています。訳者は日本を代表する詩人・谷川俊太郎氏。羊飼いの視点と狼の視点で、表・裏表紙の両サイドから読むことができ、しかも文章は両サイドとも同じものになっています。フランスでは『アンコリュプティブル賞』(2019-2020)にセレクションされています。

はじめは羊飼いの視点で見ていた自分が、読み込んでいくうちに、狼にもどこか自分と重なる部分を見出し、果たしてこの狼は自分にとって憎い敵なのだろうか? と考えさせられる作品です。


[画像2: https://prtimes.jp/i/9728/751/resize/d9728-751-543262-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9728/751/resize/d9728-751-812230-4.jpg ]

訳:谷川俊太郎氏のコメント
人間の立場と狼の立場が、<いのち>の眼で見れば同じという真実を、テキストとレイアウトのアイデアに溢れた工夫で、シンプルに描き出しているところが新鮮です。



[画像4: https://prtimes.jp/i/9728/751/resize/d9728-751-175752-2.jpg ]


『わたしのやま』

■作:フランソワ・オビノ
■絵:ジェローム・ペラ
■訳:谷川 俊太郎
■発売日:2020年2月8日(土)
■定価:1,400円+税
■発行:株式会社世界文化社

プレスリリース提供:PR TIMES

「私の善いことは あなたの悪いこと」 両サイドの表紙「私の善いことは あなたの悪いこと」 両サイドの表紙「私の善いことは あなたの悪いこと」 両サイドの表紙「私の善いことは あなたの悪いこと」 両サイドの表紙

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.