その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

サガシリーズ30周年記念“ロマンシング サガ”舞台化決定!「SaGa THE STAGE ~約束のマルディアス~」~2020年11月東京・大阪~

株式会社キョードーメディアス

サガシリーズ30周年記念“ロマンシング サガ”舞台化決


[画像1: https://prtimes.jp/i/12949/1442/resize/d12949-1442-913193-3.jpg ]


これまで、「ロアーヌが燃える日」「七英雄の帰還」と2度、舞台化されいずれも好評を博してきた株式会社スクウェア・エニックスのRPG「ロマンシング サガ」シリーズ。その舞台化第3弾が今年2020年11月に上演決定した。

2月16日、東京・池袋の東京芸術劇場で「ロマンシング サガ オーケストラ祭(フェス)」が開催。本公演は、スクウェア・エニックスの人気RPG「ロマンシング サガ」シリーズの楽曲を演奏するオーケストラコンサートで、「ロマンシング サガ」、「ロマンシング サガ2」、「ロマンシング サガ3」をはじめ、「ロマンシング サガ ミンストレルソング」「SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~」から最新作「ロマンシング サガ リ・ユニバース」までの楽曲で構成。13時30分からの昼公演と18時30分から夜公演の2回公演で行われた。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12949/1442/resize/d12949-1442-963249-1.jpg ]

昼公演のアンコールに、サガシリーズ総合ディレクター・河津秋敏(以下、河津)がスペシャルゲストとして登場すると、「今年も舞台をやります!」と声高らかに宣言。今年11月にサガシリーズ30周年記念となる舞台化第3弾「SaGa THE STAGE ~約束のマルディアス~」の上演が決定したことが発表された。続けて、河津が「『ロマンシング サガ』、『ロマンシング サガ ミンストレルソング』をベースにした物語になります」と説明すると、MCの結(ゆい)が「ちなみに曲の発注は?」と質問。河津はステージにゲストとして登壇していたサガシリーズの作曲家・伊藤賢治(以下、伊藤)に「やってくれるよね?」と呼びかけると、「家でしっかり仕事をしろということですね(笑)」と快諾した。さらに「期待してます」と河津から声をかけられ、「ヤベ!がんばります!」と気合いが入った表情を見せた。

[画像3: https://prtimes.jp/i/12949/1442/resize/d12949-1442-511093-2.jpg ]


この日の「ロマンシング サガ オーケストラ祭(フェス)」は二部構成のステージで、第1部は「ロマンシング サガ」の「オーバーチュア ~オープニングタイトル」からスタート。演奏は東京ニューシティ管弦楽団で、指揮を務めるのは内藤彰。ピアニストの大嵜慶子を加え、ドラマティックな幕開けとなった。その後、「ロマンシング サガ」より「迷いの森 ~下水道 メドレー」「バトル1 ~バトル2 メドレー」、「ロマンシング サガ2」より「遥かなる戦いの詩」「帝都アバロン ~皇帝出陣 メドレー」「バトル1 ~七英雄バトル メドレー」、「ロマンシング サガ3」より「プロローグ ~死食の脅威~」「フィールド ~バトル1 メドレー」「アビスゲート ~四魔貴族バトル1~2 メドレー」を演奏。合間に、伊藤がそれぞれの作品の音楽を作った頃の思い出などを語り、どんな思いが込められているのかを観客に伝えた。第2部は「ロマンシング サガ ミンストレルソング」より「オーバーチュア」とオルガン奏者・中澤未帆がパイプオルガンで演奏に加わり「巨人の里 ~ 邪聖の旋律 メドレー」「最終試練 ~死への招待状 メドレー」を。2018年に上演された舞台「SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~」より「クイーン誕生 ~オープニングアクト」、ヴァイオリニスト・真部裕も参加した「テンプテーション(ハート) RS Version」、「愛の歌 ~満ち足りた二人:ノエルとオアイーブ」を。そして最新作「ロマンシング サガ リ・ユニバース」より「候国の旗のもとに」「頂を目指して ~Grave Battleメドレー」「再生の絆 ~Re;univerSe~」を演奏。こちらでも合間に、伊藤がそれぞれの楽曲の制作やレコーディングでのエピソードを披露し、感動的なフィナーレを迎えた。

東京公演は11月12日(木)から16日(月)までサンシャイン劇場、大阪公演は11月20日(金)から23日(月・祝)までサンケイホールブリーゼにて上演される。チケットは2月16日(日)から3月15日(日)までe-STOREにて先行抽選予約受付中。詳しくは公式サイトにて確認を。

【公演概要】
SaGa THE STAGE ~約束のマルディアス~
公式サイト http://sagastage.jp/mardias/
公式Twitter https://twitter.com/SaGa_THE_STAGE3

公演情報
東京公演 2020年11月12日(木)~16日(月) サンシャイン劇場
大阪公演 2020年11月20日(金)~23日(月・祝) サンケイホールブリーゼ

チケット
特典S席 12,000円 S席 9,800円 A席 7,800円 (全席指定・税込)

e-STORE最速先行受付中
2月16日(日)~3月15日(日)まで
チケット購入 https://store.jp.square-enix.com/sp/saga_stage_yakusoku/index.html

[世界観監修・脚本原案] 河津秋敏 (株式会社スクウェア・エニックス)
[脚本] とちぼり木 (株式会社スクウェア・エニックス)
[音楽] 伊藤賢治


STORY
まだ人間が、この世に生まれて間もないころ
悪しき三柱の兄弟神がおりました

長兄のデス 弟のサルーイン 末妹のシェラハ

彼らは、恐ろしいモンスター達を率いて
神々の王エロールと人間達に戦いを挑みました

激しい戦いでした

デスとシェラハはエロールと神々の力に屈し 最後には降参しました

しかし、サルーインだけは戦いをやめませんでした

エロールは、サルーインを封じ込めるため
10種の力の宝石を作り 人間達の選んだ一人の英雄に与えました
その戦士ミルザは見事に役目を果たし サルーインを封じました
彼も命を失いましたが その名前と宝石の物語は 伝説として世に残りました

–『ロマンシング サガ』プロローグより–

登場キャラクター
アルベルト
アイシャ
グレイ
バーバラ
クローディア
ホーク
シフ
ジャミル
サルーイン
ミルザ
ダーク
ほか詳細は近日公開

[画像4: https://prtimes.jp/i/12949/1442/resize/d12949-1442-502708-0.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

サガシリーズ30周年記念“ロマンシング サガ”舞台化決サガシリーズ30周年記念“ロマンシング サガ”舞台化決サガシリーズ30周年記念“ロマンシング サガ”舞台化決

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.