その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

SQUEEZE、自宅のように泊まれるアパートメントホテル「Minn」にて、駐在員の帰国時や海外赴任の延期に向けた法人支援プランを開始

株式会社SQUEEZE

SQUEEZE、自宅のように泊まれるアパートメントホテル


株式会社SQUEEZE (本社:東京都港区、代表取締役:舘林 真一、以下、「当社」) は、東京都内、大阪市内で展開するアパートメントホテル「Minn」(https://minn.asia/)の法人支援プランの提供を開始します。日本への急な帰国に伴い、一時的に滞在先が必要となられた方などを対象に、様々なニーズに合わせた滞在プランをご用意いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15235/85/resize/d15235-85-331562-0.jpg ]


自宅のように泊まれるアパートメントホテル 「Minn your second home」

[画像2: https://prtimes.jp/i/15235/85/resize/d15235-85-188214-1.jpg ]

昨今の緊急事態宣言の状況により、日本への急な帰国が必要となったものの、賃貸物件の契約までに一定期間滞在場所が必要な方、一時的な帰国の間の滞在場所を確保されたい方、また海外赴任が決まっていたものの一時的に赴任開始が延期されたために、その間の滞在場所が必要な方々が大変増加していると認識しております。当社では、そのような社員様やそのご家族の滞在先の確保に向けてご腐心されているグローバル企業から多くのお問い合わせをいただいております。このようなご要望に、より迅速かつ柔軟にお応えできるよう、当施設において法人支援プランをご用意し、お問い合わせ・お申込み窓口を設置いたしました。ビジネスホテルよりも広くて快適に、自宅のように快適にお過ごしいただけるアパートメントホテルをお手頃な料金でご利用いただけます。また仕事環境も整えておりますので、テレワーク施設、モバイルオフィスとしてもご利用可能な施設として多くの企業、従業員の方々にご活用いただければ幸いです。

■法人様向けプランのご案内
施設名称:「Minn ミン – 短期滞在型アパートメントホテル」
URL : https://minn.asia/
タイプ:2名部屋から8名部屋まで様々なタイプをご用意しております
部屋の広さ:26平米~70平米
期間:2020年5月~8月まで(延長可能性あり)
滞在ご料金:
デイリープラン*1:1部屋1日4,500円~
ウィークリープラン :1部屋7日間20,000円~
マンスリープラン :1部屋月額150,000円~
複数組のご利用時期やご希望エリア、料金等はご相談も応じます。
*1 最低利用日数を2日~としている施設もございます
最寄駅 :
東京:蒲田
大阪:梅田、福島、難波、十三等
長野:軽井沢
アクセス:最寄駅から5分以内が主

[画像3: https://prtimes.jp/i/15235/85/resize/d15235-85-954270-2.jpg ]


外出自粛の環境下、当社の施設ではテレワーク環境を整備しており、高速WiFiも無料で利用可能です。アパートメントホテルとして、通常のホテルの倍以上広いお部屋にリビングとベッドも備えており、短期ご滞在中にモバイルオフィスとしても併用することが可能です。また、キッチンには簡単な料理もできる備品を揃え、トイレ・バスルームも各部屋にございますので、ストレスフリーの環境をお約束いたします。

また、新型コロナウイルスの感染リスクを最小限に抑えられるよう、ICT(チェックインシステム・スマートロック)を活用したセルフチェックインも可能となっており、完全非対面でのご利用が可能です。

[画像4: https://prtimes.jp/i/15235/85/resize/d15235-85-457597-3.jpg ]



■家族でもゆったりとご滞在いただける仕様に
[画像5: https://prtimes.jp/i/15235/85/resize/d15235-85-640116-4.jpg ]


■社員様の短期滞在施設をお探しの企業の総務・人事部の方へ
当社では、駐在員の帰国後の短期滞在施設として、また海外赴任が決まっていたものの緊急事態宣言により日程が延期されている場合など1泊から長期まで様々なプランでのご提供が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

【本件お問い合わせ先】
マーケティング担当窓口: marketing@squeeze-inc.co.jp

■対象施設
Minn蒲田:〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目18−18
Minn十三:〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目17−20
Minn難波:〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町3丁目11-22
Minn北梅田:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6丁目12−19
Minn北大阪:〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中2丁目 8−5
Minn軽井沢:〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢735(施設設備が異なります)


【株式会社SQUEEZEについて】
設立月:2014年9月
本社所在地:東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル3F
代表者:舘林 真一
資本金:2,217,140千円(資本準備金を含む)
URL:https://squeeze-inc.co.jp/
事業内容:
遊休不動産・宿泊施設に対するプラットフォーム事業およびスマートホテル事業

SQUEEZEは、「空間と時間の可能性を広げるプラットフォームになる」という企業ビジョンのもと、2017年にホテル・民泊などの宿泊事業者向け運営SaaSである「suitebook」の提供を開始。プラットフォーム事業として、スマートロック販売事業や宿泊施設のデータ分析等、顧客が必要とするあらゆるサービスをワンストップで提供できる体制を整備してまいりました。また、スマートホテル事業として「Minn - ミン」、「Theatel - シアテル」というブランドのもと、直営ホテルも展開しております。自社ソリューションを用いた次世代クラウド型宿泊施設の企画・運営を通し、宿泊産業のデジタルトランスフォーメーションを目指してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES

SQUEEZE、自宅のように泊まれるアパートメントホテルSQUEEZE、自宅のように泊まれるアパートメントホテルSQUEEZE、自宅のように泊まれるアパートメントホテルSQUEEZE、自宅のように泊まれるアパートメントホテル

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.