その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

【AO義塾】受験生を応援するため授業料1ヶ月無料の「塾乗換え・掛け持ち割」を5月31日まで延長決定!

Loohcs株式会社

【AO義塾】受験生を応援するため授業料1ヶ月無料の「

新規入塾者で塾に通っている、もしくは塾を乗り換える受験生限定で授業料1ヶ月無料でお得に受講できる「塾乗り換え・掛け持ち割」を延長致します。

Loohcs株式会社(代表取締役 : 斎木陽平 本社所在地 : 渋谷区代々木)は、同社運営のAO入試専門の学習塾AO義塾にて、「塾乗換え・掛け持ち割」を5月31日まで延長をご報告します。
[画像: https://prtimes.jp/i/36547/79/resize/d36547-79-316745-0.png ]


■新規入塾者限定で授業料1ヶ月無料の「塾乗り換え・掛け持ち割」を実施致します。
非常事態宣言の延長もあり、受験生は安心して受験勉強に励めないと思います。そんな受験生を少しでも応援するために、AO義塾では新規入塾者限定で授業料1ヶ月無料の割引を5/31まで延期することにしました。

■AO入試で学べることは、大学共通テストにも応用できます。
文部科学省は学力の3要素「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協調性」を評価できるような試験を目標としています。「知識・技能」は従来のテストと同じですが、筆記試験の中でも「思考力・判断力・表現力」が導入されていくと予想されます。この「思考力・判断力・表現力」は、実はAO入試の対策の中でついていくものです。

■AO入試は直前期に入ろうとしています。
AO入試の最難関と言われる慶應法学部やSFCの出願まであと3か月。出願に向けて本腰を入れ始め、AO推薦入試対策塾でそれぞれ準備を進めている方も多いことと思います。しかし、志望理由書を書いたり、活動をしなくてはいけないと分かっていながらも、いざ取り組んでみると行き詰まり、結局何も進んでいない ! という状況に陥っている受験生もいるのではないでしょうか。この直前期をどう過ごすかがAO入試の合否を分けるといっても過言ではありません !

■1人でも多くの学生が合格を勝ち取れるように「乗り換え・掛け持ち割」を実施!
対策を進めていく中で「本当に今の塾で大丈夫なのか」「思考力や表現力はついているのか」と不安に思っている受験生もいるのではないでしょうか。一生を左右する大学受験、満足いく対策を受けられずに出願を迎えるのはもったいない !現在、AO推薦入試対策塾に通われている方で、期間中にAO義塾に入塾される方を対象に「授業料1ヵ月無料」を実施します ! (*現在通塾している塾をやめる必要はありません)

■キャンペーン内容
授業料4コマ(49,800円)が無料、となります。

■キャンペーン期間
2月20日~5月31日まで

■キャンペーン対象者
・他塾を退塾/掛け持ちして、期間中にAO義塾へ新規入塾される方
・現在、他のAO推薦入試対策塾に通っており、乗り換えないし掛け持ちでキャンペーン期間中にAO義塾へ新規入塾される方を対象とします。

■注意事項
・5月中に入塾された方を対象に、授業料を1ヶ月分無料でご提供します。
・無料対象となる授業は月額49,800円(税別)で月4回授業となります。
・キャンペーンの併用はできませんので、ご了承ください。
・該当する授業を月をまたいで受講する事は出来ません。(翌月にコマの繰越す事はできません。)
・入塾料 ¥30,000(税別)は別途頂戴いたします。
・入塾してから2ヶ月(例:5月の場合7月まで)までの期間は月4コマ以上の契約(月額 ¥49,800)が自動更新となります。
ご希望される方は、入塾書類の提出は必須となります。

■お申し込み方法
こちらのページ下部より、お問い合わせください。
https://aogijuku.com/campaign/hang-switch/

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.