その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

オンラインでの映像コミュニケーション機能を簡単に組み込み、自社サービスやリアルイベントをコロナ時代に対応させるブイキューブの「V-CUBE Video SDK」が過去最高の利用時間を突破

株式会社ブイキューブ

オンラインでの映像コミュニケーション機能を簡単に組

株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、ライブ配信・ビデオ通話・音声通話SDK(ソフトウェア開発キット)「V-CUBE Video SDK」の月間利用時間が昨年同時期と比較し26倍に増加し、過去最高を突破したことをお知らせいたします。
「V-CUBE Video SDK」は、自社アプリやWebサイトに、ビデオ通話やライブ配信機能を簡単に組み込み、ユーザーと新たなコミュニケーションを実現するサービスです。新型コロナウイルスによって生じたビジネススタイルやライフスタイルの大きな変化により、自社サービスを映像コミュニケーションによりオンライン化させることで、新たな顧客価値提供を開始する企業が増えています。英会話や面接、フィットネス、アーティストや俳優のファン交流イベント、マッチングサービスや婚活イベント、ゲーム中のボイスチャットや実況配信など幅広いシーンで導入が進んでいます。実際に2020年4月の月間利用時間は、昨対比で26倍の伸びを達成しました。Withコロナ時代に向けて様々な企業が「V-CUBE Video SDK」を活用した新たなソリューションの提供を行い、ユーザー利用増加があり、この流れが今後も加速していくと見込んでいます。

[画像: https://prtimes.jp/i/47162/41/resize/d47162-41-159868-0.png ]



【「V-CUBE Video SDK」利用増の概要】
これらのコミュニケーションサービスを実現させる「V-CUBE Video SDK」のラインアップとして、ブイキューブは、金融機関などへの提供を中心としたオンプレミスも可能な「vcube.io」の提供や、2017年より米国agora社と日本国内での「agora.io」サービス展開における独占契約を締結し、大企業からベンチャー企業まで多数の企業への導入・運用をサポートしております。

「agora.io」は、WebRTCやHLSなどの従来の技術よりも低遅延・大規模な映像・音声配信に強みを持つSDKで、短期間で簡単に組み込み、カスタマイズすることが可能です。アプリケーションの開発期間とコストを最小限に抑えながら、簡易に開発いただけます。加えて、ブイキューブが国内シェア13年連続NO.1の映像コミュニケーションサービスを提供し続ける中で培ったノウハウを活用した技術サポート体制で、お客様が安心して開発いただける環境を提供しています。サービスとサポートの両面が評価され、利用拡大につながっていると考えております。導入企業様からは、後述のようなコメントをいただいております。

【導入企業様からのエンドースメント】
■Chatwork株式会社様
Chatworkのビデオ通話「Chatwork Live」機能は、「agora.io」を採用しています。リモートワークを推進する企業が急速に進む中で、「Chatwork Live」の利用が大幅に伸びております。今後もChatworkのビデオ通話「Chatwork Live」機能の提供を通して、ブイキューブの専属エンジニアの方による技術サポートをいただきながら、リモートワークを推進する企業の快適な働き方の支援ができることを期待しています。
Chatwork株式会社 執行役員兼開発本部長 春日 重俊様

■SOELU株式会社様
「agora.io」は、当社が提供するオンラインフィットネスサービス「SOELU」に採用しております。従来採用していたシステムでは、不安定なネットワーク化で十分にサービスを提供できない課題がありましたが、「agora.io」への移行で解決することができました。当社が提供する「SOELU」のように、一般的なビデオ会議システムとは異なる特殊なユースケースに対応できるところも、「agora.io」の魅力的だと感じています。今後も「agora.io」のさらなる機能拡張に期待しています。
SOELU株式会社 取締役CTO 片岡 航平様

■株式会社ベストティーチャー様
当社は2012年から「書いて、話す」オンライン英会話を運営しております。サービス初期はSkypeを利用したSpeakingレッスンを提供しておりましたが、運用の簡易化・ユーザ体験の向上・他社サービス依存を減らすという目的で、「agora.io」を活用した「BesTalk」を提供しています。コロナ情勢により自宅でのオンライン学習が注目されている中、自社で生徒と講師を繋ぐ映像インフラを開発でき、ブイキューブの国内サポートを受けながら運用できる現状に満足しています。
株式会社ベストティーチャー 開発本部長 伊藤 啓満様

■株式会社WithLIVE様
アーティストと1対1ライブトークや、オンライン握手会、コラボ配信のできる「WithLIVE」に「agora.io」を採用しています。多くのファンイベントが中止される中、様々なアーティストにご利用いただいています。従来のWebRTC系のSDKでは接続不良の原因追及が困難でしたが、「agora.io」への移行とブイキューブによる技術サポートにより、課金型の通話サービスに無くてはならない安定性を実現できています。
株式会社WithLIVE 代表取締役 大島 翼様


ブイキューブは、Afterコロナを見据えて、映像コミュニケーションの総合ソリューションプロバイダーとして、SDKの展開に注力してまいります。サービスの概要や映像コミュニケーションの組み込みに関心のあるお客様は是非お問い合わせください。
V-CUBE Video SDK:https://jp.vcube.com/sdk

【ブイキューブとは https://jp.vcube.com/
ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。ビジュアルコミュニケーションによって、人と人が会うコミュニケーションの時間と距離を縮め、少子高齢化社会、長時間労働、教育や医療格差などの社会課題を解決し、すべての人が機会を平等に得られる社会の実現を目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.