その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

マイクロソフト認定試験「AI-100」対策講座キカガクxトレノケート 日本初開講

株式会社キカガク

マイクロソフト認定試験「AI-100」対策講座キカガクx


[画像: https://prtimes.jp/i/25642/15/resize/d25642-15-250246-0.png ]


AIのビジネス導入が本格化している2020年は、様々な業界がAIを活用し既存のビジネスを改革することで、新たなビジネスのアウトカム生み出そうとしています。しかし、これを実現するにはクラウドサービス内の技術選定やシステム構成の決定の知識を有するエンジニアのみならずビジネスとエンジニアの橋渡しをできる人材が不可欠です。

マイクロソフトはこのような人材であることを証明する資格試験「AI-100 Designing and Implementing an Azure AI Solution」を公式に立ち上げています。この試験を合格することで認定資格「Microsoft Certified Azure AI Engineer Associate」が付与されます。試験内容が多岐に渡るAI-100では、試験対策講座の開講が切望されていました。この度、日本マイクロソフト、トレノケート、キカガクの3社が協力し、AI-100試験対策講座を日本で初めて開始いたしました。

新型コロナウィルス問題を考慮し、今後提供するAI-100試験対策コースは集合研修からオンライン研修に切り替えております。これから益々需要の高まるAIエンジニアの人材育成を全力でご支援致します。

▶AI-100試験対策コース

キカガク:https://www.kikagaku.co.jp/seminars/ai-100/
トレノケート:https://www.trainocate.co.jp/MSD200526rp2


*AI-100の資格試験の対策には、マイクロソフトが提供する無料オンライン学習プラットフォームであるMicrosoft Learnを活用して学習を進めることができます。開講しているコースとMicrosoft Learnの自習を組み合わせることにより、より効率的に学習することができる設計となっています。

日本マイクロソフト株式会社よりコメント

日本マイクロソフトは、Microsoft AzureをベースとしたビジネスへのAI活用講座の提供を心より歓迎いたします。

マイクロソフト認定ラーニングパートナーとして豊富な実績のあるトレノケート様と機械学習及びそのトレーニングに知見のあるキカガク様が共同開発した資格試験対策コースが一般に提供されることで、多くのエンジニアが世界に通用するAI認定資格を取得する機会が広がります。今後も日本マイクロソフトはマイクロソフト認定ラーニングパートナーと連携し、高品質なトレーニングを提供することで、AIの実社会での活用を推進してまいります。

日本マイクロソフト株式会社

執行役員 チーフラーニングオフィサープロフェッショナルスキル開発本部長
伊藤かつら


【株式会社キカガク】
代表者:吉崎 亮介
設立:2017年1月17日
本社所在地:東京都千代田区内神田紺屋町15ク゛ランファースト神田紺屋6階
事業内容:AI領域を含めた先端技術に関する教育事業
Web:http://www.kikagaku.co.jp


【トレノケート株式会社】
代表者:小澤 隆
設立:1995年1月17日
本社所在地:東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー20階
事業内容:人材育成の専門企業、「ビジネスxITxグローバル」を軸に約1,500コースの研修を提供
Web:http://www.trainocate.co.jp/

* 掲載された社名、製品名は、各社の商標及び登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.