その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

AIの内製化支援を行うアイデミーとAIモデル構築サービスを提供するSCSKが双方の視点からDXについて語る無料オンラインセミナーを開催

株式会社アイデミー

AIの内製化支援を行うアイデミーとAIモデル構築サービ

これからのDX~Withコロナ時代のDX/AI活用をどう推進するか?~

AI人材の育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、DX分野における新事業の創出・事業化の推進に戦略的に取り組むSCSK株式会社(以下「SCSK」)と共催にて、無料オンラインセミナーを6月25日に開催いたします。AIプロジェクトを推進する人材を育成し、実運用プラットフォームを提供するアイデミーとAIモデル構築サービスを提供するSCSKの共催により、DXの筆頭であるAI活用における一貫した支援についてお話します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/131/resize/d28316-131-882183-0.png ]

【開催の背景】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、多くの人々の暮らしや企業活動は大きく変わりました。今後、新しい社会様式である「ニューノーマル」が浸透した世界に企業が順応し、生き残っていくために必要なDX(デジタル・トランスフォーメーション)やAI(人工知能)の活用について、アイデミーとSCSKそれぞれの視点から事例を用いてお話します。本セミナーは、SCSK上席執行役員 古宮浩行氏とアイデミー代表取締役社長 石川聡彦による対談形式のセミナーです。

【開催概要】
I Tサービス業界において長年第一線で活躍されてきたSCSK 古宮氏と、多数の企業にてAIプロジェクトの内製化支援を行うアイデミー代表 石川が、AIブームやDXの本質を掘り下げながら、これからのDX/AI活用についてお話しします。 「今、求められるAI活用とは何か?」「DX成果創出のため、経営計画は今後修正すべきなのか?」等DX/AI推進に課題を感じている事業推進の担当者様、開発/研究職の皆様、管理職や経営者の皆様にぜひご参加いただきたいです。

■日時
2020年6月25日(木)11:00~12:10
講演と対談を予定しております。
※プログラム内容は当日変更の可能性があるのでご了承ください

■テーマ
これからのDX~Withコロナ時代のDX/AI活用をどう推進するか?~

■登壇者
古宮 浩行(こみや ひろゆき)
1984年にCSK(現・SCSK株式会社)入社。カスタマーアプリケーション開発などの責任者を歴任後、2009年にCSK Winテクノロジ(現・Winテクノロジ株式会社)CEO就任。2014年からはSCSKのソリューション事業部門、2018年からは全社営業統括部門において、一貫して事業戦略企画やマーケティング戦略企画を担当。現在はDX技術開発センターの責任者として、共創を通したDX事業化をリードしている。

石川 聡彦(いしかわ あきひこ)
株式会社アイデミー代表取締役。Forbes U30 Japan 選出。元歌舞伎子役。東京大学工学部卒、同大学院中退。AIの内製化ソリューションAidemyを提供。著書『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』(KADOKAWA/2018年)『投資対効果を最大化するAI導入7つのルール』 (KADOKAWA/2020年) など。

■開催場所
オンライン(ZOOMを使用予定)

■定員
100名(先着順)

■参加費用
無料

■参加特典
セミナー終了後のアンケート回答者には、当日のセミナー資料を後日送付します。

■申込方法
下記のconnpassページ「このイベントに申し込む」より、お申し込みください。
https://aidemy.connpass.com/event/177704/

■申込締め切り
2020年6月24日(水)12:00

【株式会社アイデミー】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。
2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースし、サービス開始約2年で登録ユーザー数6.5万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAIプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。こうした事業を通じて、「先端技術が経済実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/131/resize/d28316-131-969008-3.jpg ]

【Aidemyの概要】
Aidemyはサービス開始約2年で登録ユーザー数6.5万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスです。https://business.aidemy.net/?utm_source=press&utm_content=200619
1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/131/resize/d28316-131-432236-4.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/131/resize/d28316-131-932515-1.png ]


【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル3F
代表者:代表取締役社長 石川 聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.co.jp/
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業,
テクノプロ, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, 個人投資家
事業内容:AIに強い人と組織体制を構築するためのオンライン学習サービス「Aidemy」、機械学習モデル運用プラットフォーム「modeloy」の提供
プレスキット:https://aidemy.co.jp/news/
[画像5: https://prtimes.jp/i/28316/131/resize/d28316-131-569158-2.png ]


プレスリリース提供:PR TIMES

AIの内製化支援を行うアイデミーとAIモデル構築サービAIの内製化支援を行うアイデミーとAIモデル構築サービAIの内製化支援を行うアイデミーとAIモデル構築サービAIの内製化支援を行うアイデミーとAIモデル構築サービ

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.