その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

【Player!×サッカーキング】 Jリーグ再開特別応援企画ライブ配信決定!

ookami

【Player!×サッカーキング】 Jリーグ再開特別応援企画

サッカー大好き芸人平畠啓史さん、宮澤佐江さんが登場!

スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、サッカーキングから番組提供を受け、Jリーグ再開特別応援企画『おうちで応援オンラインスタジアム』を実施致します。7月4日(土)18:45より行われる浦和レッズvs横浜F・マリノスの試合に合わせて、ライブ配信致します。当日は、DAZN for docomoにて試合観戦をしながら、サッカー大好き芸人平畠啓史さん、宮澤佐江さんのトークをPlayer!でお楽しみください。また、おうちでの新しい観戦体験をさらにお楽しみいただけるように、dデリバリーをお得にご利用いただけるような特典も準備しております。

ライブ配信ページ:https://bit.ly/2BqgWfU

Player!×サッカーキング 『おうちで応援オンラインスタジアム』


[画像1: https://prtimes.jp/i/13627/321/resize/d13627-321-584092-8.jpg ]

Player!はサッカーキングから番組提供を受け、Jリーグ再開特別応援企画『おうちで応援オンラインスタジアム』を行います。7月4日(土)18:45より行われる浦和レッズvs横浜F・マリノスの試合に合わせて、ライブ配信致します。当日は、DAZN for docomoにて試合観戦をしながら、サッカー大好き芸人平畠啓史さん、宮澤佐江さんのトークをPlayer!でお楽しみください。また、おうちでの新しい観戦体験をさらにお楽しみいただけるように、dデリバリーをお得にご利用いただけるような特典も準備しております。

【おうちで応援オンラインスタジアム 企画概要】
日時:2020年7月4日(土)18:45~21:15(予定)
対象試合:浦和レッズ vs 横浜F・マリノス
ライブ配信ページ:https://bit.ly/3eJBLRT
MC&解説者:平畠啓史さん
ゲスト:宮澤佐江さん

■番組協力
サッカーキング
国内最大級のサッカー情報総合サイト『サッカーキング』の公式YouTubeチャンネル。毎日21時に動画を配信しています。
https://www.youtube.com/user/SoccerKingJP
[画像2: https://prtimes.jp/i/13627/321/resize/d13627-321-470601-9.png ]



■特別協賛
DAZN for docomo
スマホでもテレビでも、いつでもどこでもスポーツを楽しめる。月額980円(税抜)で、独占配信を含む国内外130以上、年間10,000試合以上のスポーツコンテンツが見放題のサービスです。サッカー、野球、F1、テニス(WTA他)格闘技など、さまざまなスポーツを楽しむことができます。
https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/dazn/sportsisback/moment.html
[画像3: https://prtimes.jp/i/13627/321/resize/d13627-321-168325-3.png ]




Player!とは

「この世界に、スポーツダイバーシティを。」

Player!は、誰もが、自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられるプラットフォームです。
この50年間、スポーツ産業はマススポーツ、マスメディア、マススポンサーの三位一体で発展してきました。
ファンの少ないスポーツは全国放送に耐えられず、マスメディア中継がなく、マススポンサーがつかず、どんどんマイナースポーツ化していく。
マススポーツとマイナースポーツに大きな格差が生まれてしまったのが、昭和と平成の時代でした。
必死に頑張っているソフトボール選手やそれを応援しているお母さんにとって、それは本当にマイナーなスポーツなのでしょうか。
Player!は、「マススポーツ」ではなく「マイスポーツ」があるライフスタイルを提案します。
自分のお気に入りの街をみつけて、その街に住んでみて、そしてその街が好きになって、その街を盛り上げることに貢献するのってちょっと楽しかったりするように。スポーツも、自分ならではのお気に入りのスポーツをみつけて、そのスポーツを好きになり、そのスポーツを盛り上げていくことに貢献できたら楽しいはず。Player!は誰もが自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられる世界をつくります。この世界に、スポーツダイバーシティを。

→Player! 公式サイト:https://ookami.tokyo
→Player! iPhone版:https://itunes.apple.com/jp/app/id897872395
→Player! ウェブ版:https://web.playerapp.tokyo/
→Player! Twitter:http://twitter.com/player_twi
[画像4: https://prtimes.jp/i/13627/321/resize/d13627-321-209050-4.png ]




ookamiという会社

株式会社ookamiは、「人」と「情報技術」の調和によって、スポーツの新しい価値を創造する、スタートアップ企業です。現代は情報革命の渦中にあり、テクノロジーの進歩により個人のライフスタイルはまだまだ大きく変わっていきます。伝統的なスポーツエンターテイメントのあり方にもまた、変換点が求められています。ookami はそんなめまぐるしい社会の中、世界のスポーツに革新を起こすべく、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を開発、運営しています。より豊かなスポーツライフを、スポーツの感動を、世界中の少しでも多くの人々にお届けできるよう、メンバー一同、全力で挑戦をして参ります。

社名:株式会社 ookami / ookami, Inc.
本社:東京都世田谷区羽根木1-21-8
代表:尾形 太陽
事業内容:スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」の開発・運営、スポーツ情報インフラの開発・運営
沿革:
2014年4月 株式会社ookami設立
2014年6月 為末大氏、株式会社ユーザベース、個人投資家より資金調達を実施
2014年9月 「Player!」β版を公開
2015年3月 海老根智仁氏、小松利彰氏ら個人投資家より資金調達を実施
2015年4月 「Player!」iPhone版を正式に公開
2015年12月 App Store Best of 2015 受賞
2016年4月  STRIVEより資金調達を実施
2016年8月  「Player!」Web版を公開
2016年9月 2016年度グッドデザイン賞を受賞
2017年3月 Spiral Capital、朝日新聞社らより資金調達を実施
2017年6月 IVS 2017 Spring Kobe「LaunchPad」出場
2017年10月 東京急行電鉄株式会社が行う「東急アクセラレートプログラム2017」ファイナリスト、New Work賞受賞
2018年6月 NTTドコモ・ベンチャーズ、みずほキャピタル、朝日メディアラボベンチャーズ、アシックス・ベンチャーズらより資金調達を実施
2019年4月 Forbes Asia Under30で、創業メンバーがAsiaを代表する30人に選出
2019年10月 Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019を受賞
2019年11月 株式会社電通が行う「GRASSHOPPER DAY 2019 WINTER」に出場
2019年12月 Ruby biz グランプリ2019 特別賞を受賞
[画像5: https://prtimes.jp/i/13627/321/resize/d13627-321-417903-5.png ]


プレスリリース提供:PR TIMES

【Player!×サッカーキング】 Jリーグ再開特別応援企画【Player!×サッカーキング】 Jリーグ再開特別応援企画【Player!×サッカーキング】 Jリーグ再開特別応援企画【Player!×サッカーキング】 Jリーグ再開特別応援企画

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.