その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

テック・データ、デジタル変革の加速に約7億5000万ドルを投じる計画

2020年07月02日

アポロの関連会社が運用するファンドによるテック・データ買収が完了、今後5年間に投資を実行

米フロリダ州クリアウォーター

(ビジネスワイヤ) -- アポロ・グローバル・マネジメントの関連会社が運用するファンドによる買収が完了し、テック・データ(または「当社」)は本日、デジタル変革イニシアチブに今後5年間で約7億5000万ドルを投じる計画を発表しました。この投資は、技術エコシステム全体における企業にとっての体験と俊敏性の向上を実現する方法で革新を推進するというテック・データの戦略の動力となります。

テック・データのリッチ・ヒューム最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「アポロのファンドによるテック・データの買収は重要な節目であり、当社の複数年にわたるリソースの約束を同社がサポートすることは、私たちが共同で長期的な価値創造に集中して取り組むということを浮き彫りにするものです。当社は引き続き、当社の戦略、すなわち当業界における事業と文化の卓越性の新基準を規定する企業へと変革するという戦略を実行していきます。当社は、世界がつながり、成長し、前進するために必要な技術製品/ソリューションをチャネルパートナーが市場投入しやすくなるようにする取り組みにおいて、アポロは当社を支援してくれる貴重なパートナーになると考えています。」

テック・データのデジタル変革イニシアチブは、最先端の自動化、プラットフォーム、分析機能の実現に傾注するものであり、これらの機能によって当社は急速な進展を見せるチャネルパートナーのニーズに従来以上の俊敏性でもって対応できるようになります。このプログラムは極めて拡張性のあるデジタルビジネスプラットフォームとクラウドベースのデジタルマーケットプレイスの構築を含むものですが、これらはテック・データの意慾的な成長計画を支え、新興の技術市場と消費モデルに貢献することが目的です。

アポロのプライベートエクイティパートナーであるロバート・カルソウ=ラモス氏は、次のように述べています。「アポロはテック・データのことを有意義な成長とさらなる多様化のための強力なプラットフォームと見なしており、この展望に基づいて投資を支えることに傾倒しています。今後5年間にわたる今回の投資により、テック・データは大胆なデジタルイネーブルメント/イノベーションプログラム、すなわちチャネルパートナーや従業員に貢献する仕方を変革することになるプログラムを発足するために必要なリソースを確保することができます。」

テック・データについて

テック・データは、技術の力で世界をつなげます。当社のエンドツーエンドポートフォリオを構成する製品・サービス・ソリューション、高度に専門化されたスキル、次世代技術の専門力により、チャネルパートナーは世界がつながり、成長し、前進するために必要な製品とソリューションを市場に投入することができます。テック・データは、フォーチュン500で第90位にランク付けされており、11年連続でフォーチュン誌の「世界で最も賞賛される企業」の1社に選ばれています。詳細については、www.techdata.comをご覧になるか、ツイッターリンクトインフェイスブックインスタグラムで当社をフォローしてください。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、適用される連邦証券法の意味における将来見通しに関する記述が含まれます。将来見通しに関する記述には、テック・データの業績に関する記述が含まれますが、これらに限定されません。将来見通しに関する記述は、実際の結果が将来見通しに関する記述と大幅に異なる場合の原因となる可能性のあるリスクと不確実性を伴うものであり、アポロまたはテック・データの制御が及ばない経済的、競争的、技術的な要因が含まれますが、これらに限定されません。実際の結果の予測として将来見通しに関する記述に過度の信頼を置かないでください。アポロおよびテック・データは、そのような記述の根拠となる期待または出来事、条件または状況の変化を反映するために何らかの将来見通しに関する記述の更新または改訂を公表する義務または約束を明示的に否認します。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Bobby Eagle
Director, External Communications, Tech Data
+1 (727) 538.5864
bobby.eagle@techdata.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.