その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(現在公開中)がより一層楽しめる!

株式会社小学館

「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太

『恐竜ガールと情熱博士と~福井県立恐竜博物館、誕生秘話~』『ワンダーライフスペシャル 映画ドラえもん のび太の新恐竜発掘ブック』『学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 恐竜のサイエンス』


[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-824600-2.jpg ]

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020
『映画ドラえもん のび太の新恐竜』 全国東宝系にて公開中

映画を観た人も、これから観る人も、感動と興奮が倍増!?
小学館の幼児・学習雑誌 1970年1月号に初登場して以来、今年で 50 周年を迎えた世界的な人気キャラクター「ドラえもん」。2020年8月7日(金)からは“映画ドラえもん”シリーズ40作目となる『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が公開されています。
今作のテーマは、老若男女問わず不動の人気を誇る“恐竜”!! 完全オリジナルストーリーでお届けする「新しい恐竜と、新しいのび太の物語」に、「予告編を観ただけで泣ける」と期待の声多数!
今回、そんな物語の魅力がさらに広がる、読み物をピックアップしました。
鑑賞前にも鑑賞後にも、オススメです。


『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の恐竜監修をした、福井県立恐竜博物館の誕生を巡る、夢と希望と情熱のノンフィクション物語!


[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-693061-0.jpg ]


1982年、福井県境に近い石川県の山中で、中学生の少女・亜規さんが不思議な石を拾いました。
それから3年後の夏、岩石や化石の名前を教えてくれるイベント「名前をつける会」に、亜規さんが大切に保管していた石が持ち込まれます。
「これは中生代白亜紀の肉食恐竜の歯です!!」
「恐竜? 怪獣みたいな? それともネッシーみたいな生き物のこと?」
当時は、日本海側からは恐竜の化石は発見されておらず、恐竜が怪獣や幻の生き物のように捉えられていた時代。
大発見に胸を躍らせた学芸員、福井県立博物館の東 洋一さんは発掘調査に乗り出しますが、恐竜化石発掘には多くの壁が立ちはだかり・・・・・・。
今や世界三大恐竜博物館と呼ばれる、福井県立恐竜博物館。その誕生までの汗と涙の奮闘記を、エピソード漫画や恐竜ミニ図鑑を交えながらお伝えします。


[画像3: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-270247-3.jpg ]


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/13640/table/785_1.jpg ]




福井県立恐竜博物館監修!『映画ドラえもん のび太の新恐竜』 に登場する恐竜や翼竜を最新の研究データとともに図鑑ページで紹介!


[画像4: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-137950-1.jpg ]


読めば『映画ドラえもん のび太の新恐竜』がより深く楽しめる学習ムックが登場しました。
福井県立恐竜博物館監修の下、映画に登場する「19の恐竜や翼竜」などを最新の研究データとともに図鑑ページで紹介! 「なぜ鳥は恐竜の子孫なのか?」「6600万年前に恐竜が絶滅した理由は?」など、映画を観るとさらにくわしく知りたくなる恐竜の謎をオールカラーでひもときます。また、恐竜をテーマにした『ドラえもん』のコミック原作にちりばめられた恐竜の知識もわかりやすく解説。さらに、日本の恐竜発掘&研究の最前線がわかるオリジナル描きおろし学習まんが「のび太の恐竜発掘記」(26ページ)も必見です!
巻頭付録は引き出しポスター『映画ドラえもん のび太の新恐竜 登場恐竜くらべるポスター』と『恐竜ハンターになろう! 世界発掘の旅すごろく』。
[画像5: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-109480-4.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/13640/table/785_2.jpg ]




もしも恐竜が生き残っていたら、今どんな世界になっているだろう・・・・・・オリジナルの書き下ろしストーリーで恐竜の謎に迫る!


[画像6: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-621732-5.jpg ]


ドラえもんのオリジナル漫画を読みながら、楽しく知識が増えていく科学学習まんがシリーズ「学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス」第3弾のテーマは、王者「恐竜」。
1億6000万年以上もの間、地球の主役だった恐竜はどのように誕生したのか?
なぜ、滅んでしまったのか? いや、じつは絶滅していない!?
もしも恐竜が生き残っていたら、今どんな世界になっているだろう・・・・・・“もしもボックス”で実現した世界には、びっくりするような生き物が!
さあ、恐竜の謎を追って“タイムマシン”で恐竜時代に出発だ!!
オリジナルの書き下ろしストーリーは読みごたえたっぷり!
漫画を読みながらドラえもんたちといっしょに恐竜の謎を解いていこう!
恐竜のことを知っておくことで、『映画ドラえもん のび太の新恐竜』がより一層楽しめます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/13640/785/resize/d13640-785-528542-6.jpg ]



[表3: https://prtimes.jp/data/corp/13640/table/785_3.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太「恐竜の世界」を知ることで『映画ドラえもん のび太

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.