その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

代表著書「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール」講座開設&オンラインセミナーを開催

株式会社アイデミー

代表著書「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール

AIに関する人材育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、法人向けオンラインAI学習サービスAidemy Business Cloud内にて2020年8月31日に新規講座「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール」を開講いたします。この講座は書籍「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール」(2020年2月29日発売 KADOKAWA)の内容を反映したe-ラーニング教材です。
また、開講を記念して2020年9月1日にウェブセミナーを開催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/141/resize/d28316-141-730267-1.png ]

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、多くの人々の暮らしや企業活動は大きく変わりました。今後、新しい社会様式である「ニューノーマル」が浸透した世界に人や企業が順応し、生き残っていくために必要なDX(デジタル・トランスフォーメーション)の軸でもあるAI(人工知能)。そのAI導入を支援するアイデミー代表・石川の著書『投資対効果を最大化するAI導入 7つのルール』(2020年2月)が出版され、経団連会長・中西宏明氏にも推薦頂きました。8月にAidemy Business Cloud(企業向けオンラインAI研修サービス)より同書の内容を反映した新講座をリリースいたします。
多くのお客様から「AIプランナー/AI事業企画といった、AIを使ってビジネス課題の解決を企画する人材が不足している」とのお声をいただいております。本講座は、受講することで機械学習の企画づくりの勘所を理解し、機械学習エンジニアや人工知能のプロとの共通言語となるような企画のたたき台を作り込むことができるようになることを目指しています。

【講座「投資対効果を最大化するAI導入」目次】
1 Introduction
1.1 AI導入の課題と本教材の目的
1.2 AIと投資対効果
1.3 ML Business Canvas

2 STEP1. プランニングフェーズ
2.1 機械学習モデルのスタートライン
2.2 機械学習で解くべき領域
2.3 ビジネスインパクトの質的変換点
2.4 機械学習とコスト(1)
2.5 機械学習とコスト(2)
2.6 使えるデータと使えないデータ

3 STEP2. モデリング・デプロイフェーズ
3.1 機械学習と関数
3.2 不均衡データの精度評価
3.3 エッジとオンプレとクラウド
3.4 性能変化

4 STEP3. 実企画書例
4.1 実際の企画例
4.2 予防保全 - 工場の機械の故障予測
4.3 不良品検知 - 製品の異常品検知
4.4 レコメンド - 営業マン向け製品推薦

5. おわりに
5.1 機械学習プロジェクトのチームと競争優位
5.2 早速、企画書を作ってみよう


【開講記念セミナー詳細】
■コンテンツ
18:00 ~ 開催の挨拶(登坂)
18:05 ~ AI導入を取り巻く現状や課題、よくある失敗事例について(石川)
18:25 ~ 7つのルールが生まれた背景や秘話、今回講座にした背景(登坂→石川)
18:40~ 上記質疑応答
18:55 ~ クロージング

■ テーマ
【AI導入の秘訣】『投資対効果を最大化するAI導入 7つのルール』講座リリース記念セミナー

■ 登壇者
石川聡彦(いしかわ あきひこ)
株式会社アイデミー代表取締役社長。Forbes 30 UNDER 30 JAPAN 2019 選出。元歌舞伎子役。東京大学工学部卒、同大学院中退。AIの内製化ソリューションAidemyを提供。著書『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』(KADOKAWA/2018年)『投資対効果を最大化するAI導入7つのルール』 (KADOKAWA/2020年) など。

司会:登坂直矢(とさか なおや)
株式会社アイデミー コンテンツ部長。東京大学医学部健康総合科学科卒。大学時代に公衆衛生学を専攻し、統計学を学ぶ。新卒でリクルートに入社し、法人営業、事業企画、カスタマーサクセスの部署を経験。並行して、日本ディープラーニング協会のG検定、E資格を取得し、副業でE資格模擬試験の製作ディレクションを担当。よりAI人材の育成に携わりたいと考え、アイデミーへ転職。2020年6月より現職。

■ 日時
2020年9月1日(火)18:00~19:00

■ 開催場所
オンライン

■ 対象者
・AI導入を検討されている経営者様、事業責任者の方 ・マネージャーの皆様 ・事業推進担当の皆様 ・開発・研究職の皆様

■ 定員
100名(先着)

■ 参加費用
無料

■ 参加特典
・セミナー終了後のアンケート回答者には、当日セミナー資料を後日送付させて頂きます。
・アンケート回答者の中から抽選で7名の方に、代表・石川著『投資対効果を最大化するAI導入 7つのルール』をプレゼントします

■ 申込方法
こちらのconnpassページ「このイベントに申し込む」より、お申し込みください。
https://aidemy.connpass.com/event/184884/

■ 申込締め切り
2020年8月31日(月)23:00

【書籍情報】
書籍名:投資対効果(ビジネスインパクト)を最大化する AI導入7つのルール
著者:株式会社アイデミー 代表取締役社長 石川聡彦
出版社:株式会社KADOKAWA
ページ数:208ページ
定価:1,760円(税込み)
ISBN:978-4046045478
発売日:2020/02/29
販売サイト:https://www.amazon.co.jp/dp/4046045477/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_fMXvEb917K18S

【株式会社アイデミー】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。
2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースし、サービス開始約2年で登録ユーザー数6.5万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAIプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。
こうした事業を通じて、「先端技術が経済実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/141/resize/d28316-141-666580-0.jpg ]




【Aidemyの概要】
Aidemyはサービス開始約2年で登録ユーザー数6.5万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスです。
https://business.aidemy.net/?utm_source=press&utm_content=200831

1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/141/resize/d28316-141-425890-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/141/resize/d28316-141-220447-3.png ]



【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル3F
代表者:代表取締役社長 石川 聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.co.jp/
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業,
テクノプロ, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, 個人投資家
事業内容:AIに強い人と組織体制を構築するためのオンライン学習サービス「Aidemy」、機械学習モデル運用プラットフォーム「modeloy」の提供
プレスキット:https://aidemy.co.jp/news/
[画像5: https://prtimes.jp/i/28316/141/resize/d28316-141-924083-4.png ]


プレスリリース提供:PR TIMES

代表著書「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール代表著書「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール代表著書「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール代表著書「投資対効果を最大化するAI導入7つのルール

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.