その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

日本初、プロ司会者考案のAI葬儀ナレーション作成システム

株式会社ビアンフェ.

日本初、プロ司会者考案のAI葬儀ナレーション作成シス

「IKIRU」(いきる) 発売開始

株式会社ビアンフェ.(所在地:岡山県岡山市 代表取締役社長:岡野 裕子)は、2021年3月1日に、日本で初めてのAIナレーションシステム「IKIRU」(いきる)の全国販売を開始します。「IKIRU」は、約7個の簡単な質問に答えるだけでAIが適切なナレーション原稿を自動で生成するクラウドAIシステムです。葬儀のナレーション原稿は、葬儀社が司会者に依頼することが通例で、作成には経験に基づいた専門的視点と高度な技術が求められます。遺族へのインタビュー時間を含め半日以上の時間を費やします。「IKIRU」を活用することにより質問に回答するだけで、故人の思い出やご遺族の想いを言語化した最適なナレーション原稿が作成できます。人材不足や育成を課題とする司会業者や、外注費といった経費を削減したい葬儀業者への販売を予定しています。
                                  
【背景】葬儀の司会は、時間をかけて計画的に準備をする結婚式やイベントと異なり、多くは短期間で式当日を迎えるため司会者には大きな負担がかかります。故人を偲ぶナレーション原稿の作成は遺族への心の支援も必要であり、作成はプロの葬儀司会者に任せるのが通例ですが、近年では経験を積んだプロ人材が不足しています。
また、近年は家族葬に代表される、予算を抑えた小規模の葬儀が増えており、原稿作成や司会を外注せずに、自社で行う葬儀業者が増えています。
このような背景から、冠婚葬祭司会派遣のビアンフェ.では、葬儀業者及び司会者の負担を減らし、誰もがプロと同じ水準のナレーションを提供できるように、「IKIRU」の開発・販売に至りました。

システムの開発においては、ビアンフェ.代表の岡野が蓄積した過去25年間に及ぶ約1万件の実例ナレーション原稿を整理し、さらに性別、年代、死因、家族状況、人柄、趣味などを分類しました。このようなデータを用い、人の感情を数値化する方程式を作りだしたことで、インターネットで公開されているサンプルとは一線を画す、故人を偲ぶ式に相応しい、人間味溢れるナレーション原稿の生成が可能になりました。

導入メリット
・原稿作成を外注していた葬儀業者は、自社作成が可能になり、外注費の削減につながります
・原稿作成にかかる時間を軽減し、遺族・お客様に寄り添う時間を創出できます
・質の高いナレーションを標準化して提供でき、お客様や参列者にご満足いただけます
・原稿データはシステムを購入した会社の所有物としてクラウド上のシステムに蓄積されるため、独自のナレーションノウハウが蓄積され、活かすことができます

ご利用者 株式会社クリスタル(滋賀県東近江市)様のコメント
「これまでは、ナレーションが完成するまでかなりの時間を費やしていましたが、「IKIRU」で作成をしたところ、お客様へのヒアリング時間20分、原稿作成・編集時間20分と、短時間で最良のナレーション原稿が作成できるようになりました。お客様に寄り添う時間を増やすといった効果が生まれたことが、葬儀社として大変嬉しく感じている点です。ナレーションを読んだ際のお客様の反応も良く、とても感動してくださっていました。」

岡山大学 大学院 自然科学研究科 竹内 孔一(たけうち こういち)准教授のコメント
「葬儀のナレーションには、式典に相応しい表現と進行に合わせた展開が求められ、さらに故人や遺族に配慮した表現が必要となるため、実用に耐えうる文を生成するAIシステムの開発は難しいと考えられていました。しかし、ビアンフェ.の岡野代表の豊富な経験をデータ化した結果、葬儀における様々なナレーション文書には共通する主要な構成要素があることがわかり、ユーザが直感的に理解しやすい形でナレーションを作成することができるAIシステムが実現できました。実用を主眼に置いた、文書を生成するAIシステムの開発は非常に画期的であり、前例が思い当たりません。実例によって、文書作成AIシステムの精度が上がり、多様な場面で活用の幅が広がっていくことにも期待しております。」

システムご利用の流れ

[画像1: https://prtimes.jp/i/73462/2/resize/d73462-2-521328-2.jpg ]



商品イメージ

[画像2: https://prtimes.jp/i/73462/2/resize/d73462-2-479897-1.jpg ]


IKIRU商品概要
商品名:ナレーション作成システム AI IKIRU(いきる)
ホームページ:https://www.ai-ikiru.jp/
販売価格:初期設定/30,000円(税別)
 月額/10,000円(税別)/ 月 × アカウント数(ホール数)
 運用指導料/20,000円(税別)/ 2時間
提供開始日:2021年3月1日
開発・販売元:株式会社ビアンフェ.

株式会社ビアンフェ.概要
会社名:株式会社ビアンフェ.
ホームページ:http://www.bienfait-mc.com/
所在地:岡山市北区青江1-16-6-106
代表取締役社長:岡野 裕子
主要業務内容:冠婚葬祭司会派遣 式典プロデュース、コンサルティング業、AI開発
設立:2008年5月2日


本件に関するお問合せ先
株式会社ビアンフェ. 岡野 裕子
電話番号:086-206-5553
メールアドレス:ikiru@bienfait-mc.com

プレスリリース提供:PR TIMES

日本初、プロ司会者考案のAI葬儀ナレーション作成シス日本初、プロ司会者考案のAI葬儀ナレーション作成シス

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.