その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

「blackboard」マルチアングル映像を【auスマートパスプレミアム】で配信決定!3月29日(月)からBroken kangaroo、渋谷慶一郎、ソナーポケット、SHE‘S出演

KDDI株式会社

「blackboard」マルチアングル映像を【auスマートパス

"先生(アーティスト)から生徒(あなた)へ "をコンセプトにアーティストがパフォーマンスを披露する音楽番組

映像・音楽・書籍・ライブなどのエンタメサービスがau、docomo、SoftBankなど、どの携帯キャリアでもいつでもお楽しみいただける「auスマートパスプレミアム」では、“先生(アーティスト)から生徒(あなた)へ ”をコンセプトにアーティストがパフォーマンスを披露するYouTubeの音楽チャンネル「blackboard」のマルチアングル映像を、3月29日(月)14時より配信いたします。
「blackboard」は、様々なアーティストが“先生”として出演し、生徒となる視聴者に、“教科書”、“課題”となる楽曲について、大きな黒板を前に解説、歌に込められたメッセージを伝えるYouTubeの番組です。今回「auスマートパスプレミアム」では、流星のごとく現れ、バイラルチャートにて首位となった高校生シンガーソングライターBroken kangaroo『水平線』、『第44回日本アカデミー賞』で最優秀作品賞・最優秀主演男優賞をはじめ多数の優秀賞を受賞した草彅剛主演『ミッドナイトスワン』のために書き下ろされたメインテーマ渋谷慶一郎『Midnight Swan』、このコロナ禍に制作され“マスクを外した君”など、この時期にしか生まれなかった言葉が用いられながらも出会いこそが奇跡的というウェディングソング、ソナーポケット『80億分の1』、

カンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』の主題歌として書き下ろされ、前向きな気持ちになれるよう、背中を押してくれるSHE‘S『追い風』を、それぞれ出演者を“先生”、楽曲を教科書として“歌に込められたメッセージ”を授業形式で伝えています。

もしもあのアーティストが自分の学校の先生だったら・・・
もしもあのアーティストが自分の教室で歌を歌ってくれたら・・・
アーティストが先生として登壇する授業をマルチアングル映像でお楽しみください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/34485/512/resize/d34485-512-949535-0.jpg ]


■「auスマートパスプレミアム」 「blackboard」マルチアングル映像配信 概要


内容 : Broken kangaroo出演『水平線』、渋谷慶一郎出演『Midnight Swan』、ソナーポケット出演『80億分の1』、SHE‘S出演『追い風』の「blackboard」動画をマルチアングル映像で配信します。
期間 : 2021年3月29日(月)14:00~
対象ユーザー: auスマートパスプレミアム会員
URL : 各出演アーティストプロフィール欄をご参照ください。


■「blackboard」 概要
もしもあのアーティストが自分の学校の先生だったら・・・
もしもあのアーティストが自分の教室で歌を歌ってくれたら・・・
大きなblackboardのある教室。
その教室でアーティストが「先生」として登壇し、「生徒達(みんな)」に曲を「教科書(テキスト)」として歌を届けてくれる。
学校では教えてくれない授業。開始!
URL: https://www.youtube.com/c/blackboard/videos


■出演アーティスト Broken kangaroo プロフィール
シンガーソングライター/トラックメイカーの17歳、竹内羽瑠のソロプロジェクト。
4歳からバイオリンを始め、中学2年生の時にBroken kangarooをスタート。
楽器の演奏、プログラミングを全て行い、DTMで楽曲を制作。自身でMVのDirectorも務める。

マルチアングル映像配信URL:http://kddi-l.jp/T0O

[画像2: https://prtimes.jp/i/34485/512/resize/d34485-512-790923-1.jpg ]



■出演アーティスト 渋谷慶一郎 プロフィール
東京藝術大学作曲科卒業、2002年に音楽レーベル ATAKを設立。作品は先鋭的な電子音楽作品からピアノソロ 、オペラ、映画音楽 、サウンド・インスタレーションまで多岐にわたる。
2012年、初音ミク主演による人間不在のボーカロイド・オペラ『THE END』を発表。同作品はパリ・シャトレ座での公演を皮切りに現在も世界で公演が行なわれている。2018年にはAIを搭載した人型アンドロイドがオーケストラを指揮しながら歌うアンドロイド・オペラ『Scary Beauty』を発表、日本、ヨーロッパ、UAEで公演を行なう。2019年9月にはアルス・エレクトロニカ(オーストリア)で仏教音楽・声明とエレクトロ二クスによる新作『Heavy Requiem』を披露。人間とテクノロジー、生と死の境界領域を作品を通して問いかけている。

マルチアングル映像配信URL:http://kddi-l.jp/07D

[画像3: https://prtimes.jp/i/34485/512/resize/d34485-512-559054-2.jpg ]



■出演アーティスト ソナーポケット プロフィール
2005年4月、心に響くメロディーラインとどこか哀調を帯びたヴォーカルのko-dai、本質から目をそらさない真っすぐな言葉を届ける“Mrストイック”ことeyeronにより「ソナーポケット」を名古屋にて結成。その7ヶ月後、ベーシストからトラックメーカーへ転身したDJのmattyが加わり、ソナーポケットとしての活動が本格始動。
“ソナーポケット”の由来は、いつでも「ポケット」に入れて持ち運べるような心に寄り添う歌を届けたいという願いから命名。結成当初から地元である名古屋での精力的なライブ活動を経て、2008年シングル、「Promise」にてメジャーデビュー。

マルチアングル映像配信URL:http://kddi-l.jp/A1m

[画像4: https://prtimes.jp/i/34485/512/resize/d34485-512-150420-3.jpg ]



■出演アーティスト SHE‘S プロフィール
聴けば、きっと囚われる。旋律に愛されたバンド。
メンバー全員大阪出身のピアノロックバンド。
2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその高い音楽性が注目を集め、2016年6月にメジャーデビュー。
全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから心を鷲掴みする珠玉のバラードまで、壮大かつ圧倒的な存在感を放つ。
2021年、バンド結成10周年・メジャーデビュー5周年のアニバーサリーイヤーに突入した。

マルチアングル映像配信URL:http://kddi-l.jp/vLG

[画像5: https://prtimes.jp/i/34485/512/resize/d34485-512-297202-4.jpg ]



■「auスマートパスプレミアム」とは
「auスマートパスプレミアム」は、スマホライフを充実させる便利なアプリや、おトクなクーポン、あんしんのスマホサポートなどを月額情報料548円(税込)/初回30日無料でご利用いただけるサービスです。2019年11月19日より、従来の「おトク」、「楽しい」、「あんしん」特典に加えて、映像・音楽・書籍などのエンタメデジタルコンテンツをお楽しみいただけるようになり、2020年3月からはVRやマルチアングル動画などのau5G向けコンテンツも楽しめるようになりました。さらに人気アーティストの完全招待制ライブやチケットの先行予約といったリアル特典も拡充いたしました。なお、2019年12月18日より、auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちのすべてのお客さまが利用可能です。
最新の特典内容など詳細は、こちら https://pass.auone.jp/main を参照ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

「blackboard」マルチアングル映像を【auスマートパス「blackboard」マルチアングル映像を【auスマートパス「blackboard」マルチアングル映像を【auスマートパス「blackboard」マルチアングル映像を【auスマートパス

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.