その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

Yoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシンガー・MindaRyn(マイダリン)デジタルシングル第3弾「love my friends」リリース!

吉本興業株式会社

Yoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシ

ミュージックビデオも公開!


アニソンのカバー動画で人気を博し、YouTubeチャンネルの登録者数は90万、世界中で注目を集めているタイ出身で、Yoshimoto Entertainment(Thailand)所属のアニソンシンガー MindaRyn(マイダリン)。昨年11月18日にTVアニメ『神達に拾われた男』エンディングテーマで、アニソンシンガーとして念願の日本メジャーデビューを果たした彼女の最新曲「love my friends」が、ダウンロード販売・主要サブスクリプション型(定額制)配信サービスにて、2021年4月14日にデジタルリリースを開始いたしました。

昨年12月より隔月で、デジタルシングル3連続リリース中のMindaRyn。今回リリースされる「love my friends」は、その3連続リリースの第3弾となります。 デビュー曲の「BLUE ROSE knows」と同様、ロックバンドSpecialThanksのヴォーカル・ギター、Misakiが作詞作曲を手掛けています。映像クリエイターの土井敏生によるオリジナルミュージックビデオもリリースと同日に公開しております。

皆様におかれましてはお忙しい折とは存じますが、是非ともご紹介いただきますよう、何卒よろしくお願い致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29501/842/resize/d29501-842-164904-2.jpg ]

◆MindaRyn デジタルシングル3連続リリース3作目「love my friends」リリース!

<商品概要>
■MindaRyn デジタルシングル3連続リリース3作目「love my friends」
配信日:2021年4月14日(水)
作詞・作曲:Misaki(SpecialThanks) 編曲:キクチハルカ
▼ ダウンロード・配信はこちらから https://lnk.to/LZC-1854
▼ Music Video https://youtu.be/K2nNOqb1Kow
[画像2: https://prtimes.jp/i/29501/842/resize/d29501-842-784891-0.jpg ]



■MindaRyn デジタルシングル「kiss my cheek」 ※2020年12月16日より配信中
作詞・作曲:SACHIKO 編曲:長澤孝志
▼ ダウンロード・配信はこちらから https://lnk.to/LZC-1805
▼ Music Video https://youtu.be/GBdYkrIqCBs


[画像3: https://prtimes.jp/i/29501/842/resize/d29501-842-233058-1.jpg ]


■MindaRyn デジタルシングル「Be the one」 ※2021年2月24日より配信中


作詞・作曲:SACHIKO 編曲:長澤孝志
▼ ダウンロード・配信はこちらから https://lnk.to/LZC-1849
▼ Music Video https://youtu.be/OWuIZf45FIM


◆MindaRyn 2021年秋放送開始『サクガン』エンディングテーマの担当が決定!
2020年代のアニメファンに捧げる新しいオリジナル作品を創出する取り組み「Project ANIMA」の第一弾作品、2021年秋放送開始『サクガン』のエンディングテーマがMindaRynの「Shine」決定!

『サクガン』エンディングテーマ「Shine」   作詞・作曲:Misaki 編曲:小山 寿


『サクガン』あらすじ
遠い未来。人類は岩盤に隔てられた「コロニー」で肩を寄せ合い生きていた。
コロニーの外には危険な未開地帯「ラビリンス」が広がり、命を懸けて「ラビリンス」を開拓する者たちは、
未開に印付ける者、すなわち「マーカー」と呼ばれた。
マーカーになりたい少女・メメンプー、マーカーをやめた男・ガガンバー。そんな凸凹な父娘が今、ラビリンスに挑む!
「道がないなら、掘ればいい!」
サテライトが贈る冒険メカアクション、2021年秋放映開始!

CAST
天希 かのん
東地 宏樹
花澤 香菜
豊永 利行

緑川 光
津田 美波
ほか

オープニングテーマ:恍惚ラビリンス/遠藤 正明
エンディングテーマ:Shine/MindaRyn

『サクガン』
公式サイト:http://sakugan-anime.com/
公式Twitter:https://twitter.com/ANIMA_info

[画像4: https://prtimes.jp/i/29501/842/resize/d29501-842-876524-3.jpg ]

STAFF
原案:戌井 猫太郎『削岩ラビリンスマーカー』(エブリスタ)
監督・シリーズ構成:和田 純一
シナリオ:永井 真吾、望月 真里子、根元 歳三
キャラクター原案:岩原 裕二
アニメーションキャラクターデザイン:望月 俊平
コンセプトデザイン:幸田 和磨
カイジュウコンセプトデザイン:河森 正治
メカニックデザイン:ブリュネ・スタニスラス (Studio No Border)
カイジュウ・メカニックデザイン:大河 広行
プロップデザイン:石本 剛啓 森岡 賢一
美術設定:坂本 竜(ビック・スタジオ)
美術監督:大西 穣(ビック・スタジオ)
色彩設計:長谷川 美穂(緋和)
撮影監督:志村 豪(T2studio)
助監督:三塩 天平
編集:松本 秀治
3DCGディレクター:後藤 浩幸
2Dワークス:中村 倫子
音響監督:木村 絵理子
音響制作:東北新社
音楽:加藤 達也
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:サテライト

■MindaRyn(マイダリン)プロフィール

[画像5: https://prtimes.jp/i/29501/842/resize/d29501-842-297102-5.jpg ]

幼少期より父の影響で日本のアニメに触れ、歌うことも好きだったことから、次第にアニメの主題歌を覚え歌い始める。大学生になり、本格的にアニソンシンガーを目指して、アニソンカバー動画を中心にYouTuberとしての活動をスタート。 YouTubeチャンネル登録者数10万人を早々に達成しシルバークリエイターアワードを受賞、現在の登録者数は91.8万人にのぼる。動画の総再生数は約6,000万回を数え、タイのみならず日本やインドネシア、台湾やアメリカなど世界中から注目を集めている。
タイ国内やインドネシア、台湾、シンガポールなどのコンベンションイベントなどに多数出演しており、2020年には人気クリエイター・れるりりの10th Anniversary Original & Best ALBUM「羞恥心に殺される」にも参加。緒方恵美やnero、高槻かなこや伊東歌詞太郎など名だたるメンバーとともに歌唱を担当している。2020年11月、TVアニメ『神達に拾われた男』エンディングテーマ「BLUE ROSE knows」でLantisよりアーティストデビュー。

[画像6: https://prtimes.jp/i/29501/842/resize/d29501-842-301414-4.jpg ]

◆ MindaRynオフィシャルサイト&SNS
*公式HP :https://mindaryn.com
*YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/MindaRyn
*Twitter:https://twitter.com/mindaryn_
*Facebook:https://www.facebook.com/MindaRynOfficial/
*Instagram:https://www.instagram.com/mindaryn_/
*TikTok:https://www.tiktok.com/@mindaryn_tiktok

プレスリリース提供:PR TIMES

Yoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシYoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシYoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシYoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシYoshimoto Entertainment(Thailand)所属アニソンシ

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.