その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

ArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェックアウト」を導入

株式会社The Chain Museum

ArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェッ

~アート作品販売機能のグローバル展開を通してアーティストの海外進出を支援~

株式会社The Chain Museum(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:遠山 正道)が開発・運用するアート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker(アートスティッカー)」は、株式会社ジグザグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲里一義)が提供する越境ECサービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』を導入いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-0835f969aea8dd7c3009-0.jpg ]




導入の背景


アート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」は、これまで約1,500組のアーティストとアートファンとの間のコミュニケーションや、継続的な支援の場を提供してきました。

越境ECサービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』の導入は、当社ミッション「アートやアーティストが世界と直接繋がることを希求する」を実現すべく、海外からの作品販売のお問い合わせにもシームレスに対応し、より多くのアーティストが海外で活躍できるよう販売支援を強化することを目的としたものです。

これにより、ArtStickerでの作品販売は世界125カ国に向けての海外販売対応が可能となります。「販売ページの多言語対応」や「海外決済」はもちろん「海外発送」という複雑な作業から、アーティストやギャラリーを解放することができます。



掲載イメージ

ArtSticker上でお好きなアート作品のご購入を検討される際、以下の様に海外ユーザー向けに多言語で購入をご案内するボタンが設置されます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-94f126c940f65fd8dd06-8.png ]



▼WorldShopping BIZ チェックアウト
https://www.worldshopping.biz/#service

ArtStickerは、本サービスの導入によるアート作品販売機能の強化を皮切りに、アート・コミュニケーションプラットフォーマーとして、今後更なるグローバル展開を推進して参ります。



ArtSticker(アートスティッカー)について (https://bit.ly/3pjMitg )

株式会社The Chain Museumが開発。アートに出会う機会と、対話を楽しむ場所を提供し、アート鑑賞の「一連の体験をつなぐ」プラットフォームです。著名アーティストから注目の若手アーティストの作品まで、幅広く収録。作品のジャンルも、インスタレーション、絵画、パフォーミングアーツなど、多岐にわたっています。



「ArtSticker」でできること


[画像3: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-ce20c67f675a62e12262-2.png ]


国内外、様々なジャンルの作品と出会えて、くわしい情報も見られます。キーワードで検索して探すこともできます。


[画像4: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-1c897761c5005c029813-3.jpg ]


金額に応じた色の「スティッカー」を好きな作品に貼ることで、アーティストを直接・気軽に支援できます。


[画像5: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-f0546ec4acbf880f07ce-4.jpg ]


気になったイベントや展示会のチケットも、その場でオンライン購入。アプリをひらいてQRコードを提示するだけで、すぐ入場できます。


[画像6: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-017a6e03a4de1b9595c6-5.jpg ]


作品を購入して、アーティストを支援することもできます。お気に入りの作品を、ぜひあなたのお手元に。


[画像7: https://prtimes.jp/i/38948/50/resize/d38948-50-2f40e103c06008fed4b4-6.jpg ]


美術館・博物館・ギャラリーや
芸術祭などで、あなたのスマホから音声ガイドを聴くことができます。


※スティッカーのお金は、アーティストの作品写真をアプリ上で利用する対価、ArtStickerを運営するThe Chain Museumの手数料、作品にかかわるプロジェクト主催者等への寄附の合計額です。
手数料は、ArtStickerの活動費として、様々なアーティストとの共同プロジェクトに役立てられます。また、作品によっては、プロジェクト主催者等への寄附を含まないものもあります。



ArtSticker(https://artsticker.app/r/dl )のダウンロードはこちらから


▼「ArtSticker」 iOS版
App Store:
https://apps.apple.com/app/artsticker/id1446438049

▼「ArtSticker」 Android版
Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=art.tcm.artsticker



株式会社The Chain Museum 概要

社名   :株式会社 The Chain Museum(読み:ザ・チェーンミュージアム)
所在地  :東京都目黒区中目黒一丁目10番23号
代表者  :代表取締役社長 遠山 正道
HP :https://t-c-m.art/

プレスリリース提供:PR TIMES

ArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェッArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェッArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェッArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェッArtStickerが越境ECサービス「WorldShoppingBIZチェッ

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.