その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

リスキファイドが新規株式公開の価格決定を発表

2021年07月30日

ニューヨーク

(ビジネスワイヤ) -- スムーズなeコマースを実現する不正管理プラットフォームのリスキファイドは本日、1750万株のクラスA普通株式の新規株式公開が、クラスA普通株式1株当たり21ドルの公開価格で実施されたと発表しました。このうち1730万株のクラスA普通株式はリスキファイドにより提供され、20万株のクラスA普通株式はリスキファイドの既存株主が売却します。リスキファイドは、この売却を行う株主の株式売却受取金を一切受け取りません。引受会社は、さらに262万5000株までのクラスA普通株式をIPO価格から引受割引と手数料を差し引いた額でリスキファイドから購入できる30日間のオプションを持っています。クラスA普通株式は、ティッカーシンボル「RSKD」でニューヨーク証券取引所で2021年7月29日から取引が開始される予定です。

この新規株式公開の完了は、慣習的な完了条件が充足されることを前提として、2021年8月2日になると予想されています。

ゴールドマン・サックス、JPモルガン・セキュリティーズ、クレディスイス・セキュリティーズ(USA)が、この新規株式公開のリード主幹事を務めています。バークレイズ・キャピタル、キーバンク・キャピタル・マーケッツ、パイパー・サンドラー、トゥルイスト・セキュリティーズ、ウィリアム・ブレア&カンパニーが、この新規株式公開の共同主幹事です。ループ・キャピタル・マーケッツ、サミュエル・A・ラミレス&カンパニー、シーバート・ウィリアムズ・シャンク、スターン・ブラザーズが、この新規株式公開の共同幹事を務めています。

この新規株式公開は、目論見書によってのみ行われています。この新規株式公開に関する正式目論見書の写しは、入手可能となり次第、ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs & Co. LLC, Attn: Prospectus Department, 200 West Street, New York, New York, 10282、電子メール:prospectus-ny@ny.email.gs.com、電話:866-471-2526)、JPモルガン・セキュリティーズ(J.P. Morgan Securities LLC, Attn: Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, New York, 11717、電子メール:Prospectus-eq_fi@jpmorgan.com、電話:1-866-803-9204)、クレディスイス・セキュリティーズ(USA)(Credit Suisse Securities (USA) LLC, Attn: Prospectus Department, One Madison Avenue, New York, New York, 10010、電子メール:newyork.prospectus@credit-suisse.com、電話:800-221-1037)から入手できます。

当該証券に関するフォームF1による登録届出書はSECに提出済みであり、SECによって有効性が認められています。本プレスリリースは当該証券の売却の申し出や購入の勧誘を構成するものではなく、登録もしくは認可前の申し出、勧誘または売却が証券法により違法とされている州または法域において、当該証券を売却することはできません。

リスキファイドについて

リスキファイドは、eコマースを安全にアクセス可能にスムーズにすることで、企業がeコマースの可能性をフルに実現することを可能にします。リスキファイドは、オンライン・マーチャントが消費者と信頼関係を構築できる次世代のeコマース・リスク管理プラットフォームを構築してきました。世界的なマーチャント・ネットワークを利用した機械学習を活用するリスキファイドのプラットフォームは、各オンライン取引の背後にいる個人を特定し、リスキファイドの顧客であるマーチャントが事業のリスクや不確実性を解消する支援を提供します。リスキファイドは、マーチャントの売上高の増加、不正の抑制、その他の運営経費の削減を推進し、マーチャントがリスキファイド登録前と比べて優れた消費者体験を提供できるように努力しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Investor Relations:
Chris Mammone, The Blueshirt Group for Riskified
ir@riskified.com

Corporate Communications:
Rowena Kelley
press@riskified.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.