その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

神戸学院大学×大丸神戸店 〈もとまち こども大学〉夏休み特別企画 オンラインワークショップを開催いたします。

株式会社 大丸松坂屋百貨店

神戸学院大学×大丸神戸店 〈もとまち こども大学〉夏

「もとまち こども大学」は、"未来をつくるこどもたちの創造性を高めたい"という想いをもって、神戸学院大学と大丸神戸店が協働し、2017 年より開校。これまでに約 30 回のプログラムを開催してきました。
開校からこれまでは店内での対面ワークショップをメインに活動してきましたが、2020 年夏からは、コロナ禍におけるこどもたちの学習機会の喪失を防ぐため、安心してご参加いただけるよう「Zoom を利用したオンラインワークショップ」という方法を採用しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25003/1081/resize/d25003-1081-cf543b0440012116e9d5-0.jpg ]



もとまちこども大学 夏休み特別企画


◎対象:小学生とのその保護者 ※必ず保護者同伴でご参加ください。
◎参加費:無料
◎形式:オンライン(Zoom)
◎お申し込み方法:各プログラムの申込受付期間中に、下記 URL からご応募ください。
https://www.daimaru.co.jp/kobe/topics/20181216134786.html
※お申し込み多数の場合は抽選となります。

2021年7月・8月には、夏休み特別企画として5つのオンラインワークショップを企画しており、初回の 7月17日(土)には、「地震の性質を学び・備えよう! ~地震計が教えてくれる地震のひみつ~」を開催しました。
本プログラムでは、神戸学院大学の現代社会学部社会防災学科教授の佐伯琢磨先生と学生の皆様にご協力いただき、地震のゆれが可視化される地震計づくりを通して、地震の性質について学びました。
神戸の街は過去に阪神・淡路大震災を経験していますが、震災から 26 年が過ぎ、今のこどもたちにはその経験がありません。
正しい知識を身に付け、災害大国である日本で今後も発生すると言われている大災害に備えてもらいたいと思います。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25003/1081/resize/d25003-1081-f314d812096c0c0038f8-1.png ]




8月開催のプログラム

■ドローンが拓く新たな社会 ~マルチコプターを飛ばしてみよう!~
※本プログラムの申込受付期間は終了いたしました。
◎日時:8 月 7 日(土) 【1】10 時 30 分~12 時 00 分 【2】13 時 00 分~14 時 30 分
◎講師:神戸学院大学 経済学部 井上善博教授
〈内容〉
隔操作または自動操縦により飛行することができる無人航空機「ドローン」。
すでに、広い農地での農薬散布や巨大建築現場での測量などに活用されていますが、将来的には AI(人工知能)や 5G 技術を組み合わせることによって、離島・過疎地・山間部といった人の手で運べない場所へ荷物の自動配送することや、災害時には被災状況をリアルタイムに把握することで救助活動をより迅速に行うことができるようになると言われています。
このプログラムでは、実際にお部屋でドローンを飛ばす体験をしていただき、ドローンが今後の社会にどのように貢献していくのかについて学んでいきます。

■見えない力を測ってみよう!~お天気を変える「気圧」ってなに?~
【申込受付期間】 受付中→8 月 8 日(日)
◎日時:8 月 21 日(土) 【1】10 時 30 分~12 時 00 分 【2】13 時 30 分~15 時 00 分
◎講師:神戸学院大学 人文学部 福島あずさ講師
〈内容〉
日常の生活であまり意識されない自然界の力のひとつである大気圧の正体を、参加者の皆さんに体験的に理解していただきます。
大気圧は、水などを利用した実験によって可視化することができます。
また、ワークショップで作成したストームグラスを使うことで、日々の大気圧の変化を身近に感じていただくことができます。
毎日欠かさずに観察し続ければ、そのうち天気を予測することができるようになるかもしれません。
日々変化するお天気の不思議に、参加者の皆さんと迫ります。

■森林がつくる未来と木の持つ可能性 ~オリジナルブックスタンドをつくろう!~
【申込受付期間】 受付中→8 月 8 日(日)
◎日時:8 月 22 日(日) 【1】10 時 30 分~12 時 00 分 【2】13 時 00 分~14 時 30 分
◎講師:神戸学院大学 経済学部 安達啓介講師
〈内容〉
世界では 1 年間に 520 万ヘクタールの森林が減っています。
これは 1 分間に東京ドーム約 2 個分の森林が地球上から消えている計算になります。
森林が減り続けることはそこに生息する動物たちはもちろんのこと、人間にも大きな影響を与えます。
一方、私たちの住む日本は国土の半分以上が森林であり、森林資源は年々増え続けています。
しかしその潤沢な木をうまく活用できていないことから、日本でも様々な問題が生じていることをご存知でしょうか?
ワークショップでは世界の森林破壊が引き起こす問題と、日本の森林を巡る問題について学びます。
ブックスタンド制作を通して実際に木に触れ、木の魅力を実感していただきながら、木の持つ可能性と森林のつくる未来を一緒に考えていきましょう。

■からだはどうやって動くの?
【申込受付期間】 受付中→8 月15日(日)
◎日時:8 月 28 日(日) 【1】10 時 30 分~12 時 00 分 【2】13 時 30 分~15 時 00 分
◎講師:神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 理学療法学科 小形晶子助教
〈内容〉
私たちは毎日、ごはんを食べたり遊んだりと、からだを動かして生活をしています。
どんなしくみでからだは動いているのでしょうか?
からだにある骨が「どんな名前なのか?」、「いくつあるのか?」、「どんな形をしているのか?」を組み立てた骨格模型を使いながら学び、実際に自分のからだを動かすことで、からだの動くしくみについての理解を深めていきましょう。

プレスリリース提供:PR TIMES

神戸学院大学×大丸神戸店 〈もとまち こども大学〉夏

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.