その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガール・新規就農希望の男性向けサービスの提供開始

あぐりマッチ

恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガー

株式会社あぐりマッチは8月5日より、農や自然が好きな人の恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」にて、新たに「農業女子(農ガール)」、「非農家男性」向けのサービスの提供を開始いたします。一緒に好きな人と家業を継いで農業したいという農業女子と、単独では就農ハードルが高いけど新規就農したいという非農家男性の架け橋となることが目的です。農業女子と新規就農希望の男性に向けて門戸を広げることで、出会いの場をさらに活性化させていきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-b5d097303d9dda4371f3-0.png ]




新サービスを始める理由


【概要】
これまで男性農家と非農家女性向けにサービスを展開してきましたが、新たに農業女子と非農家男性向けのサービスの提供を開始いたします。


【背景】
農業は男社会と言われますが、日本全体の農業従事者数は男性124万人、女性84万人です(2015年)。
(参考:平成27年国勢調査)

また近年では、実家を継いで農業をする人は減少、従業員として農業に従事する人は増加、農業で起業する人は増加しています。(参考:農林水産省『令和1年新規就農者調査』)


[画像2: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-0b7141e7f914faf69fa0-5.png ]

農林水産省『令和1年新規就農者調査』を元に弊社作成。

グラフよりわかることとして、
・農業に関心がある若者は増加。農業に新規参入する若者も増加。
とはいえ、新規就農者全体の離農率は高く、農業未経験の方が地方へ移住してゼロから農業を始めるハードルは依然として高いです。

・家業である農業を継ぐ人が減少。
一緒に農業をする相手がおらず、女手1人では力仕事が困難ゆえ家業を継がないという農ガールも少なくありません。


~~~語句の説明~~~
・新規自営農業就農者:
自営農業のみに従事、または主に自営農業に従事するようになった人。実家を継いで新たに農業を始める人が該当。
・新規雇用就農者:
法人等で従業員として農業に従事している人(年間7ヵ月以上)。農業法人に就職する人が該当。個人経営の農家が法人化したり、一般の企業が農業参入するとカウント。
・新規参入者:
新規就農者のうち、独自に土地・資金等を調達し、責任者として新たに農業経営を開始した人。家業を継ぐのではなく、農業で起業する人が該当。


【目的】
一緒に好きな人と家業を継いで農業をしたいという農業女子と、単独では就農ハードルが高い新規就農希望の男性の架け橋となります。
そして、農業女性と新規就農希望の男性に向けて門戸を広げることで、農や自然が好きな人の出会いの場をさらに活発化させていきます。




農ガールからのコメント


【小坂さん(和歌山県)】
農家の一番のやりがいは、家族や仲間達と一緒に自分の手で一から農作物を育てられることです。
ひとつの農作物を収穫するまでには長い時間と手間が掛かりますが、その分、収穫して皆様に食べていただけた時にはとてつもない達成感や喜びがあります。
また、家族で共に悩み、助け合いながら自然や消費者の方々と向き合っていく間に絆も深まっていってると強く感じます。
大好きな家族や大自然に囲まれて、温かい消費者の方々と出会える毎日がとても楽しいです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-d19331affa63e70e51dd-9.jpg ]


【MAYUさん(北海道)】
農業女子の魅力は、命を育てる仕事をしているので心が豊かで元気いっぱいな人がとても多いところです!
[画像4: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-6cc36f56414dc5cf9c35-7.jpg ]




婿入り希望の男性からのコメント


【荒川さん(埼玉県)】
婿入りを希望する理由としては、パートナーやご家族に栽培や経営を教わりながら農業ができれば心強いと思ったためです。今は住宅街に住んでいますが、田舎で農業しながら暮らしたいと考えています。
婿入りというマイノリティにも優しい機能があれば嬉しいなと思っておりました。


[画像5: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-96980cf6c94258b2293d-10.jpg ]




新サービスの内容について


【農家/非農家モードの切り替えについて】

[画像6: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-ff7011961e5d38f012dd-4.png ]

会員は農家か非農家かを選択でき、それによって使える機能や表示項目を切り替えることができます。
農家モードはサービス登録時に選択します。編集したい際には、プロフィール編集ページの「農家モード」にて切り替えられます。


【農業特化の機能】

[画像7: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-c60fa6e74cb980e5c848-1.png ]


◯充実した農業に特化した項目
・何の農作物を栽培しているか?
・将来お相手と農作業をしたい or 農作業はしないでPRやSNSマーケに協力したい or 農業には携わらない
・結婚後の住居:親と同居 or 親とは別居
・農業へのこだわり or 農業に興味を持ったきっかけ

◯メッセージ付き「いいね!」
お相手にただ「いいね!」を伝えるだけではなく、なぜいいと思ったかその想いを伝えられます。「一緒に農業をしたい!」という「いいね!」も。

◯タイムライン機能
バッチリ決めたプロフィールとは別に、普段のあなたを見せてみようというコンセプトの機能。
非農家の方は、農家さん方の都会にいては味わえない農ライフを覗くことができます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/82637/3/resize/d82637-3-dc00e7a26ff2c15e194d-2.png ]




会社概要


社名: 株式会社あぐりマッチ
本社所在: 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目8番地1号 角田ビル3F
設立: 2021年7月1日
代表者: 代表取締役 横井 陽大
事業内容:農や自然が好きな人の出会いの場「あぐりマッチ」の開発・運営
HP:https://agri-match.com/
iOS版アプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1518604178
Android版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.agrimatch_android
お問い合わせ先:info@agri-match.com

プレスリリース提供:PR TIMES

恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガー恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガー恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガー恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガー恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」が農ガー

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.