その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

Kis-My-Ft2 玉森裕太主演の純愛ストーリー『レインツリーの国』がdTVで独占配信スタート!

エイベックス通信放送株式会社

Kis-My-Ft2 玉森裕太主演の純愛ストーリー『レインツ

『阪急電車』や『図書館戦争』など、その多くが映像化されているベストセラー作家・有川浩の同名小説を実写映画化した『レインツリーの国』が映像配信サービスdTVで独占配信スタートしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/22141/258/resize/d22141-258-3533acae8a6655396492-0.jpg ]

主人公は、東京で働く根っからの関西人、向坂 伸行。
実家の引っ越し作業中に見つけた思い出の小説「フェアリーゲーム」について、結末を調べるために検索した時に個人ブログ「レインツリーの国」を見つけます。

そこに書かれた「フェアリーゲーム」の感想に共感し、思わずメッセージを送信してしまった伸行は、サイトの管理人「ひとみ」とメールをやりとりする仲に。

顔もしらないまま言葉を交わしていくうちに「ひとみ」に惹かれた伸行は「会いたい」と伝えるのですが、「ひとみ」は直接会うことに躊躇する秘密を抱えていたのです。
その秘密とは? そして、不器用にお互いを思うふたりの行く末は?


伸行を演じるのは、ドラマ『信長のシェフ』『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』など、幅広い作品で役者としての実力を示してきたKis-My-Ft2の玉森裕太。
関西弁のノリをばっちり体現しつつ、実直ゆえに時に空気が読めずに突っ走る伸行を愛嬌たっぷりに演じています。

管理人の「ひとみ」こと人見利香を演じる西内まりやは、今作が実写映画初出演。
まっすぐな伸行に惹かれながらも、公にしたくない秘密を抱えるという複雑なヒロイン像に注目です。

「秘密」ゆえに素直になれず、お互いを強く想いながらもすれ違っていくふたりがゆっくりと歩み寄って変化していく描写、共感性の高いセリフの数々など、有川浩の繊細な世界観を堪能してください。

そして、実は「ひとみ」だけでなく伸行も人に話しづらい事情を抱えているのですが、その鍵を握る伸行の父を演じるのは、惜しまれつつ2018年に他界した名優・大杉漣。
闘病中の寡黙な役柄を深みを持って演じる存在感は必見です。


今作のほか、dTVでは『キスマイ タイムトンネル』や『キスマイどきどきーん!』など、Kis-My-Ft2のバラエティ番組も独占配信中!
ピュアなラブストーリーに浸ったあと、ぜひ「Kis-My-Ft2の玉森裕太」もチェックしてみてはいかがでしょうか。


■『レインツリーの国』
~作品概要~
ベストセラー作家・有川浩の人気小説を、同じく有川原作の『阪急電車 片道15分の奇跡』を手掛けた三宅喜重監督が実写映画化。
~あらすじ~
主人公の向坂伸行(玉森裕太)は、高校時代に大好きだった「フェアリーゲーム」という本について何気なくネットを検索していたところ、「レインツリーの国」というブログを見つける。そこに書いてある感想に共鳴した伸行は、管理人のひとみ(西内まりや)にメールを送る。数日後、奇跡的にひとみから返信が届き、パソコンを通じて2人は繋がる。伸行は、ひとみに「直接会いたい」というが、彼女はどうしても会えないと言う。頑なに会うのを拒む彼女には、伸行に言い出せない秘密があった…。
作品URL:https://bit.ly/394V6M2
コピーライト:(C)2015「レインツリーの国」製作委員会


<dTVサービスサイト>
https://video.dmkt-sp.jp/


<dTVに関する情報まとめサイト>
https://info.dtv.jp


■dTVサービス概要
人気の映画やドラマ、音楽ライブまで話題作ゾクゾク追加中!
dTVでしか見られない話題作も!価格は月額550円(税込)※1

大ヒット映画や話題のドラマ、放送中の最新アニメをはじめ、見逃していた韓流ドラマまで子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの話題作が毎月ゾクゾク追加され、月額550円(税込)※1で楽しめます。
毎月新着作品が追加されるから、見たい作品にいつでも出会えます。
さらに、最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルが可能。
新作レンタルには、dポイントも使えます。スマートフォン、テレビ、タブレット、パソコンでも見られるからあなたの生活に合わせて、いつでもどこでも使えます。
ドコモのケータイ回線をご利用中の方はもちろん、ドコモのケータイ回線をお持ちでない方も、携帯キャリアを選ばず、誰でもカンタンWEB登録が可能です。
そして、初めて登録される方は、初月無料です。(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)※1※2で利用できます。
※1 App Store、Google Playでの購入は月額650円(税込)。契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
※2 キャンペーン期間中(2014年11月1日~)に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します。その他の適用条件は、初回7日間無料と同様となります。ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴になれないコンテンツがあります。過去に7日間の初回無料の適用を受けたお客さまで、本キャンペーンの適用を受けていないお客さまは適用対象となります。App Store、Google Playでの購入を除く。
本キャンペーンを終了する際は、「ドコモのホームページ」にてお知らせいたします。
本キャンペーンは予告無く内容を変更させていただく場合がございます。
◆ご利用方法
dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録
◆視聴デバイス:テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント(R)」が必要です。「spモード(R)」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「dTV」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.