その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

【動画公開】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援「外国人活躍支援サミット2021」セミナー動画を公開!「なぜ今ミャンマーなのか?」について徹底解説しております。

人材送り出し機関ミャンマー・ユニティ

【動画公開】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援

アジアの経済発展が著しい今、人材送り出し国は今後どこが有望か?数年後、人材送り出し国の順位はどのように変化するか?クーデター発生後のミャンマーの実情は?ミャンマーのコロナ感染状況は?

一般社団法人外国人雇用協議会が2021年11月5日(金)、6日(土)に東京都立産業貿易センター浜松町館にて「外国人活躍支援サミット2021~次世代日本人とつくるコロナ後の共生社会~」を開催いたしました。そのような中で、ミャンマー政府認定No.1人材送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」最高顧問の北中彰は、外国人雇用協議会理事として、また外国人活躍支援サミット2021実行院長としてセミナーに登壇し、「なぜ今ミャンマーなのか?」~クーデター発生により通貨暴落、失業者増大、出稼ぎ希望者急増~というタイトルで講演をいたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/58558/134/resize/d58558-134-7f944e097fb074b1b35d-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/58558/134/resize/d58558-134-d26ab329f061fce90e65-1.png ]



セミナーの録画視聴可能

「外国人活躍支援サミット2021~次世代日本人とつくるコロナ後の共生社会~」は2021年11月5日(金)、6日(土)に東京都立産業貿易センター浜松町館にて盛大に開催され、外国人を採用したい一般企業向けに提案したいサービスを持つ企業がブース展示およびセミナーを開催しました。

そのような中で、ミャンマー政府認定No.1人材送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」最高顧問の北中彰は、外国人雇用協議会理事として、また外国人活躍支援サミット2021実行院長としてセミナーに登壇いたしました。

今回は、「なぜ今ミャンマーなのか?」~クーデター発生により通貨暴落、失業者増大、出稼ぎ希望者急増~というタイトルで、かなり踏み込んだ内容を詳しくお話ししています。


このような方々におすすめです!

・アジアの経済発展が著しい今、人材送り出し国は今後どこが有望か知りたい
・数年後、人材送り出し国の順位はどのように変化するか知りたい
・クーデター発生後のミャンマーの実情を知りたい
・ミャンマーのコロナ感染状況を知りたい
・今後ミャンマーからの人材送り出しに頼ってよいのか知りたい
・ミャンマーからいつ人材送り出しが再開するのか知りたい
・ミャンマー・ユニティの技能実習生教育の現状を知りたい
・ミャンマーではクーデター後も人材が集まるのか知りたい
・ミャンマー・ユニティの介護教育の現状を知りたい
・今依頼するといつ候補者と面接できるのか知りたい
・今依頼するといつ日本に入国できるのか知りたい
・内定済の技能実習生がいつ日本に入国するのか知りたい


▼セミナー録画視聴申し込みはこちら
https://www.myanmarunity.jp/pages/16103/


■登壇者

[画像3: https://prtimes.jp/i/58558/134/resize/d58558-134-3364ffe742130a93fc00-2.jpg ]


ミャンマー・ユニティ 最高顧問
北中 彰
1960年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学卒業後、コンピューターサービス株式会社(現SCSK株式会社)に入社。のち1990年12月に株式会社オフィックス(現株式会社スリーイーホールディングス)を創業し、代表取締役就任。トナーカートリッジにおける環境問題に着目し、リサイクルトナー事業のパイオニアとなる。
2012年よりミャンマーに進出。のち2013年5月ミャンマーに「ミャンマー・ユニティ」を設立し、最高顧問に就任。2019年12月にミャンマー国内での総送り出し人数No.1となり労働大臣より表彰を受ける。現在までに累計1381名の技能実習生を日本へ送り出している。現在では、ラスト・フロンティアと呼ばれるミャンマーで有数の日本企業最高顧問として、日本の少子高齢化による人材不足問題に着目し、全国で技能実習や特定技能など外国人雇用に関する講演会および情報発信を精力的に行っている。
そのほか、3E Global Co.,Ltd Chairman、3E Yangon Co.,Ltd Chairman、株式会社サップ代表取締役、オフィネット・ドットコム株式会社代表取締役。


ミャンマー・ユニティについて


[画像4: https://prtimes.jp/i/58558/134/resize/d58558-134-a771c1f4f500348d3df8-3.png ]



会社名:ミャンマー・ユニティ(Myanmar Unity Co.,Ltd)
所在地:Unity Tower, YS 3, Kandawgyi Yeik Mon, No.137, Upper Pansoedan Road, Mingalar Taungnyunt Township, Yangon, Myanmar
代表者:代表取締役 チョー・ミン・トン
ライセンス:ミャンマー国政府公認送出ライセンス License No.54/2016
設立:2013年5月
資本金:5,500,000円

【日本駐在営業部】
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-2-11渡東ビルディングアネックス303
MAIL:info@m-unity.com
TEL:03-5809-2216
FAX:050-5577-5664

会社HP:
https://www.myanmarunity.jp/

ミャンマー・ユニティは、今まで1381名(うち介護185名)の優秀な人材を日本企業へ送り出しており、ミャンマー政府より、2019年のミャンマーNo.1人材送り出し機関として表彰されました。ミャンマー・ユニティ運営の「UJLAC日本語学校」および「UKWTC介護学校」では、「1人ひとりを大切に」という教育ポリシーのもと、日本で働くために必要な“生きた日本語教育・日本の介護現場に通用する介護技術の習得”に力を入れた独自のカリキュラムを実施しています。これまで日本へ送り出した技能実習生の職種は、介護、建設、溶接、食品加工、金属加工など多岐にわたり、ミャンマー国民がひとつでも多くのことを学べる社会づくり、もっと多くのことを学びたいと思える環境づくりを創造していけるよう活動しています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/58558/134/resize/d58558-134-c19229250434416f3ff1-4.jpg ]





プレスリリース提供:PR TIMES

【動画公開】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援【動画公開】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援【動画公開】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援【動画公開】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.