その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

ミデアが技術主導の変革と海外市場の躍進を通じて、2022年のフォーチュン・グローバル500で245位に

2022年08月05日

中国・佛山

(ビジネスワイヤ) -- 2022年のフォーチュン・グローバル500リストが発表され、ミデア・グループ(美的集団)は7年連続でフォーチュン・グローバル500社に選ばれ、今回は順位を245位に上げました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220731005084/ja/

今年の4月にミデア・グループは2021年度年次報告書を発表しましたが、当社の年間収益は2021年に20.06%増加し、過去最高の3434億人民元に達しました。

ミデアは、「テクノロジー・リーダーシップ」への戦略的集中を着実に実践し、技術主導の変革を加速しています。

Cスイート事業に関して、スマートホームは、IoTとAIの技術を利用しながら、住宅全体でスマート家電およびスマートサービスの最高の体験を提供することに傾倒しています。

ミデアはBスイート事業について、ロボティクスや自動化、ビルディング技術、エネルギー管理、スマートトラベル、ミデア・ヘルスケアなどToB事業分野の開発だけでなく、変革のさらなる発展とAnntoやミデア・クラウドなどデジタル革新のビジネス分野の向上にも重点を置いています。

このアプローチにおいて、ミデアは家電企業から革新主導の技術グループに進化するという究極の目標をよりよく実現することに奮闘していきます。

ミデア・インダストリアル・テクノロジーは、グリーンエネルギーと高精度製品に投資を行い、GMCC、ウェリング(威霊)、HICONICS、SERVOTRONIXなどのブランドを運営しています。

ミデア・ビルディング・テクノロジーズは、デジタル・ビルディング・サービス・プラットフォームにより、インテリジェントかつデジタルで低炭素のワンストップソリューションを提供しています。

ロボティクス&オートメーション部門は、産業用ロボット、自動物流システム、今後の工場関連分野向けの伝送システムのためのソリューションに加え、ヘルスケア、エンターテインメント、新しい消費などのためのソリューションの提供に傾注しています。

デジタル・イノベーション・ビジネスは、企業のデジタル変革のためのソリューションとサービスを提供しています。

さらに、ミデアは海外市場での画期的な成果を追求してきました。最近では、COSCOが所有するCSPアブダビが、中東での海外倉庫輸送センターの共同建設に関する契約をミデアと締結しました。これにより、海外のユーザーがミデアの製品にアクセスしやすくなります。

ミデア・グループは、海外を拠点とする3万人以上を含む約16万人の従業員のファミリーを誇りにしています。

ミデア・グループについて

ミデア・グループは、54年前の設立以来、技術を通じてより良い生活を創り出すという理念を守ってきました。過去5年間で、ミデアは研究開発に500億人民元近くを投資し、世界中に35カ所の研究開発センターと35カ所の大型生産拠点を擁しています。ミデアの製品とサービスは、200を超える国・地域で4億人の消費者に利用され、ご愛顧いただいています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Lori Luo
+8613512784739
luory17@midea.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.