その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

[アステュート・アナリティカ プレスリリース] 2022に市場状況を理解するためにアジア太平洋継続血糖モニタリング市場に関する調査を実施しました。

Astute Analytica

[アステュート・アナリティカ プレスリリース]  2022

インドでは、糖尿病は最も急速に増加している健康状態であり、糖尿病の高い状態にある人口が相当数存在しています。
調査概要:

調査期間 : 2022年3月1日~7月1日

調査機関 :

調査委託先 : 株式会社 アスチュート・アナリティカ

自社調査

調査対象 :

アジア太平洋地域にあるすべての規模の組織のリーダー350人を対象に調査を実施しました。

有効回答数 : (350人)

調査方法 : 電話調査150人、インターネット調査200人

調査回答者: 調査は、収益に基づいて企業を対象に実施されました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/87115/127/resize/d87115-127-9ac4a8c2ab5d8e7f7345-0.jpg ]

調査結果 :

質問:アジア太平洋地域の継続的血糖モニタリングでパフォーマンスが高いコンポーネント セグメントはどれですか?

コンポーネントに基づいて、市場はセンサー、送信機と受信機、統合インスリンポンプなどに分かれています。

センサー セグメントは、2021 年に最高の市場シェア (44%) を持っています。継続的な血糖モニタリング (CGM) は皮膚の下に挿入された小さなセンサーを介して機能するため、センサーは、細胞間の液体に含まれるグルコースである間質性グルコース レベルを測定します。 センサーは数分ごとにグルコースをテストします。血糖値の迅速な分析と詳細なグルコースデータを提供するため、予算と長期的な使用に最適です。 これらの利点により、センサーは最高の市場シェアを保持しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/87115/127/resize/d87115-127-8df841d2ebc95bc9f58b-1.jpg ]

質問:デモグラフィックセグメントに基づいて、アジア太平洋持続的血糖モニタリングの市場シェアははどれくらいですか?

デモグラフィックに基づいて、市場は子供の人口 (14 歳未満) と大人の人口 (14 歳以上) に分かれています。

大人人口 (14 歳以上) セグメントは、2021 年に最高の市場シェアを持っています。大人人口 (14 歳以上) セグメントは、806.9百万米ドルと評価されました。

45歳から64歳の成人は、糖尿病になりやすく、定期的にCGMを必要とするため、最高の市場シェアを保持することになります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/87115/127/resize/d87115-127-01d896ccbfd69d2e4804-2.jpg ]

質問:アジア太平洋地域の持続的血糖モニタリングで、エンドユーザー別の主要なセグメントはどれですか?

エンドユーザーに基づいて、市場は診断/クリニック、ICU、在宅医療に分かれています。

在宅医療セグメントは、2021 年に最高の市場シェアを持っています。在宅医療セグメントは、492.6百万米ドルと評価されました。継続的な血糖モニタリング(CGM) は動的な情報を提供するため、患者は栄養、活動、インスリンの必要量を適時確認することができ、自宅で簡単に追跡および管理できます。 病院の費用を節約するために、患者は一般的に在宅医療を利用するため、この分野が最も高い市場シェアを占めています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/87115/127/resize/d87115-127-be9fe463fe26ac589915-3.jpg ]

質問:アジア太平洋地域の持続的血糖モニタリングを促進する主な要因は何ですか?

健康に対する意識を高める:

可処分所得レベルの上昇と、優れた医療制度とより健康的なライフスタイルの利点についての意識の高まりが、市場の成長を支えています。

若者人口の増加や平均余命の伸びなど、人口の多さと人口統計学的要因も、この成長の主な要因です。

継続的な血糖モニタリング市場は定期的に進歩しています。 モニタリングには、正確な結果と患者の快適さを兼ね備えた信頼性の高い迅速なソリューションが必要です。 連続グルコース監視システムに取り付けられたセンサーは、数分ごとにグルコースをスクリーニングします。

糖尿病人口の急増:

継続的なグルコースモニタリングシステムは、患者が自分のグルコースレベルを定期的に理解し観察するのに役立ちます。 ほとんどの CGM デバイスは、グルコース レベルが正常レベルから逸脱するとアラートを送信します。 これは、より良い糖尿病管理に役立ちます。

糖尿病症例の増加は、継続的なグルコースモニタリング市場の成長をもたらすと予想され、その結果、革新的な製品を開発および改善するためにさまざまな市場プレーヤーを引き付けます。

結論:

中国は糖尿病患者数が最も多い国です。 中国には、2019 年の1年間で 115百万人以上の糖尿病患者が発生しました。2045 年までに、中国の糖尿病人口は 145百万人以上に達すると予想されています。

中国の前例のない成長に伴い、人々の都会的なライフスタイルの改善と健康意識の低下により、糖尿病などの病気にかかりやすくなっています。

続きを読む: https://bit.ly/3Pqaqpe

私たちについて:
Astute Analyticaは、グローバルな分析・アドバイザリー会社であり、お客様に提供してきた具体的な成果により、短期間で確固たる評価を得てきました。私たちは、様々な業種の非常に要求の多いお客様のために、他に類を見ない深く正確な見積もりや予測を作成することに誇りを持っています。当社には、テクノロジー、ヘルスケア、化学、半導体、FMCGなど、さまざまな分野のお客様にご満足いただき、リピートしていただいているお客様のリストがあります。これらのお客様は、世界各地から当社を訪れます。その理由は、複雑なビジネス環境、セグメント別の既存および新規の可能性、技術形成、成長予測、さらには利用可能な戦略的選択肢などを分析しているからです。要するに、完全なパッケージなのです。これは、ビジネスアナリスト、エコノミスト、コンサルタント、テクノロジーの専門家からなる、優秀で経最優先としています。私たちと一緒に仕事をすることになれば、費用対効果の高い、付加価値のある最高このプレスリリース

プレスリリース提供:PR TIMES

[アステュート・アナリティカ プレスリリース]  2022[アステュート・アナリティカ プレスリリース]  2022[アステュート・アナリティカ プレスリリース]  2022

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.