その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世界一腕の立つ殺し屋」を生み出した漫画家「新條まゆ」先生によるオタク女性のためのパーソナルジム「オトメジム」体験レポート!

ISARIBI株式会社

「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世

オタク女性によるオタク女性のためのパーソナルジム「オトメジム」公式HP:https://otomegym.com/

 次代のエンターテインメントを創造することをミッションとするISARIBI株式会社は、2022年9月16日(金)、東京都・東池袋にてオープンするオタク女性のためのパーソナルジム「オトメジム」のプロデュースに参画した。

 当社ではこのたびオトメジムのオープンを盛り上げるべく、とある「オタク女性」へのジム体験を依頼した。その女性とは、 『快感フレーズ』 『覇王愛人』 『ラブセレブ』 など、いずれも一世を風靡した作品で知られる漫画家「新條まゆ」先生である。

 本プレスでは、その新條先生がオトメジムでのトレーニングを実際に体験したレポートをお届けする。
[画像1: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-b1535cc838a780af9bc6-0.jpg ]




(こんな悩みを話していいの?)その悩みをこそ解決する親身なヒアリング


[画像2: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-ddd382ae61296d87b550-1.jpg ]

 2022年9月某日。東京都・豊島区、東池袋のオトメジムに1人のオタク女性が現れた。漫画家の新條まゆ先生である。現在リモートでのパーソナルトレーニングは受けているものの、このようにオタク女性へ特化したものは初めてだと語る新條先生。どのようなトレーニングを受けられるのか、期待に胸を膨らませていたとのことだ。

[画像3: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-1086037fe0e0e0f9f2b1-2.jpg ]

 入店した新條先生をトレーナーが出迎える。オトメジムは「オタク女性によるオタク女性のためのパーソナルジム」をコンセプトとして掲げているため、当然トレーナーもオタクの女性だ。実際のトレーニング中はもちろん、トレーニング前に受けられるヒアリングにおいても安心感と親近感を得られることだろう。

[画像4: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-64dbabb207ae137e9c50-3.jpg ]

 更衣室での着替えが済み、早速プログラムが始まる。最初に行うのはトレーニング前のヒアリングだ。トレーナーが利用者の身体の状況を把握するために設けられたこの時間で、新條先生は昔から身体が固かったこと、肩こりが慢性的に続いていることなどのお悩みを相談する。

「今後はどのような身体を目指したいか?」
というトレーナーからの問いかけには
「全身を細く絞りたい」
というご返答。

 目標が設定されたことで、話題はさらに具体的な内容へと踏み込んでいく。トレーナーは新條先生の普段の生活リズム、食生活、健康/不健康に関する習慣まで幅広くを掘り下げ、最適なトレーニングメニューを構築してゆく。もちろん話題はそれのみに留まらず、最近の推しジャンルや推しキャラにまで及んだ。

「コスプレのために特定の部位を引き締めたい」
「推しにふさわしく綺麗でありたい」
「最近は体力不足で短い時間のイベントでもすぐ疲れ果ててしまう」……。
パーソナルジムは全国に数あれど、このようにオタク女性特有の悩みや目標を的確に吐露できる場所はごく僅かだろう。まさしくこの点こそがオトメジムの魅力の1つだ。

どんなに知識や技術が卓越したトレーナーであっても、トレーニー(トレーニングを受ける人)との間に信頼関係がなければ最適な指導を行えない。
「いかにもトレーナー然としたスポーツマンにオタク特有の悩みを打ち明けるのは気が引ける」
「そもそも屈強な男性たちや、引き締まった女性たちに囲まれて初心者の自分がトレーニングするのも怖い」
そんな風に悩んだことがあるオタク女性にとって、オトメジムの体制はベストな環境と言えるだろう。

[画像5: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-8627a08a5dab7db16c0d-4.jpg ]

 オトメジムは完全入れ替え制であり、予約時間中は利用者とトレーナーの2人きりだ。そのためジム内に流す音楽も利用者の好みで決めることができる。この日、新條先生が選んだのは最近のお気に入りだという国内の男性アイドルグループのアルバムだった。
 なおジム内にはモニターも設置されている。音楽だけでなく、推しのライブなどお気に入りの映像があればそれを流しながらトレーニングすることも可能だ。

[画像6: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-097d0c9e3bd27bc1cd91-5.jpg ]

 また、ジム内に数多くのアニメ・漫画グッズが展示されているのもオトメジムの特徴の1つだ。
 新條先生がトレーニングのお供として選んだのは、大人気ヒーローアニメ 『TIGER & BUNNY』 の主人公「虎徹」のフィギュア。お気に入りのキャラの1人だということで、トレーニングへのモチベーションもひとしお高まる。
 あらゆる活動がそうであるように、トレーニングもまた集中して取り組む者と漫然とメニューをこなすだけの者の間には、成果において雲泥の差が現れる。本レポートではお伝えしきれないが、ジム内には他にも数多くのグッズが満載だ。もちろん持ち込みも可能であり、推しに見守られながら(あるいは、見張られながら)取り組むトレーニングで、その集中力を最大限に高められる。



いよいよ始まるトレーニング。オトメジムで得られる筋肉と知識


[画像7: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-c92dc3b286adf9d14c41-6.jpg ]

 ストレッチを終えた後、いよいよトレーニングが始まる。まずはマットなどを活用した自重トレーニング(腹筋や腕立て伏せなど、自分の体重を筋力で持ち上げるトレーニング)だ。「全身をまんべんなく絞る」という目標に向け、上半身と下半身の筋肉をバランスよく鍛えてゆく。
 自重トレーニングは簡単なように思えて、正しい姿勢で適切な回数を行うことはとても難しい種目だ。狙った筋肉に適切な負荷をかけるべく、トレーナーは新條先生の姿勢や力み方を細かく矯正している。
 また、トレーニングには適切な順番というものがある。筋肉にはその面積や比重の大小、機能による分類が存在するため、不適切な順番でのトレーニングはその効果をむしろ減衰させてしまうのだ。オトメジムのトレーナーならば、利用者の身体や状況にベストな自重トレーニングメニューも指導してくれる。

[画像8: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-c61adb0b303419f7af28-19.jpg ]



 トレーニングはいよいよ重量器具を使用した本格的なものに移る。写真で新條先生が行っているトレーニングは臀部の筋肉を鍛える「ヒップスラスト」という種目だ。
 重量器具を用いたトレーニングは、自重トレーニングに比べ短い時間と回数で筋肉に大きな負荷をかけられる。しかしそれには必ずケガのリスクもつきものだ。利用者が自由に器具を扱えるジムでは怖くて踏み出せない一歩も、プロのトレーナーの指導があるなら安心して行える。

[画像9: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-572c85775b89538bb0d4-8.jpg ]

 次に行うのはダンベルを利用した大胸筋のトレーニングだ。女性のバストラインはこの大胸筋の発達によって見違えるほど美しくなる。「痩せること」と「美しくなること」、このトレーニングはその2つを同時に達成する、すべての女性にとって重要な種目である。
 なお、例によってこのトレーニングも初心者が生半可な知識で実践するとケガのリスクや不適切な体制、力みによる効果減衰のリスクが付いて回る種目だ。
 パーソナルトレーニングとは、既にマッチョな身体の上級者だけを対象とするものでは決してない。むしろ何も分からない初心者こそ受けるべき指導だということが分かるだろう。


[画像10: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-7abf64af4f40fc749707-10.jpg ]

 ジム内には大型サンドバッグとグローブ、ミットも用意されている。全身の筋肉をフル活用する有酸素運動のボクササイズで、脂肪とストレスを思い切り発散させられる。

[画像11: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-d681634bacdba457966e-11.jpg ]

 ところで、本レポートをお読みの方は「世界一腕の立つ殺し屋」というキャラクターや「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」というセリフをご存じだろうか。
 上記は新條先生の代表作である 『覇王愛人』 の作中に登場するキャラクターと、そのキャラが作中で発したセリフである。
 このキャラクターはその初出以来、
「遠距離からの暗殺なのに使っている銃がおかしい」
「銃の構え方がおかしい」
「そもそも銃の大きさがおかしい」
「世界一腕が立つと評判の割には暗殺計画が杜撰」
……など諸々の理由により「ネタキャラ」として愛され、作品読者以外にも広くネットで話題にされ続けてきた。

 作者の意図しない点に面白さを見出され、「ネタ」として消費され続けるというのは本来であれば辛いことである。しかし新條先生は以前、自身の活動と並行して当社「エヴァンジェリスト」も務める漫画家「やしろあずき」氏とコラボしてこの「世界一腕の立つ殺し屋」Tシャツを発売したという縁もあり、本企画においても因縁の銃を用いた撮影をご快諾してくださった。改めて感謝を申し上げたい。

 トレーニングの締めくくりとして銃を担いでのスクワットを行う新條先生。なお。この銃はモデルガンとは言えおよそ3.2キロの重さであり、単なる「ネタ」撮影にしては過酷なトレーニングとなったことも付言しておこう。

[画像12: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-fe154614892900ef8377-9.jpg ]

 トレーニングメニューを終え、入念なストレッチを受ける新條先生。
 運動後のストレッチも筋肉の効率的な成長には欠かせない種目である。とりわけ新條先生は身体の固さを悩みにしていたということもあり、最短の時間で最大の効率を得られるストレッチが実施されてゆく。


手ぶらで来館、メイクで退館。充実したアメニティとレンタルサービス


[画像13: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-f1ce78865ef3f39ce673-12.jpg ]

 ジム内には更衣室はもちろん、シャワーブースやメイクブースも設置されている。
 一般にジム内のシャワールームと言えば、女性更衣室といえども汗を流すだけの場所であり、本格的なメイクやヘアセットまでは行えないものだ。そのため多くの女性は通うジムを探す際、自宅から徒歩圏内という条件を半ば強いられている。
 しかしオトメジムでは完全入れ替え制と充実したアメニティにより、入念な身支度が可能だ。ジム内には女性トレーナー1人しかいないことや、更衣室の空きを急かす他の利用者がいない安心感が、運動後の心身を一層リラックスさせる。
 もちろんオトメジムが対応しているのはアフターケアだけではない。トレーニングウェアやシューズもレンタルしているので、東池袋から遠方にお住まいの方であっても学校・仕事の帰り道やお出かけの合間に、手ぶらで来館できる気軽さが実現した。

[画像14: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-10ae26755234364fd9bf-13.jpg ]

 なお、本体験を記念して新條先生にはサインを描いていただいた。読者の方々もご来館の際にはぜひご覧いただきたい。



新條まゆ先生 インタビュー



[画像15: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-6b63e6a0c93b3504d9a5-18.jpg ]


―――オトメジムでのパーソナルトレーニングのご感想をお願いします。
新條先生(以下、敬称略):私もそうですが、女性の多くってムキムキになることは目指していないんですよね。メリハリのあるボディを目指したいんです。同じ様に思っている女性なら、パーソナルトレーニングが断然オススメだと思います。

―――オトメジムのどのような点を気に入りましたか?
新條:やっぱり好きな音楽や映像を流しながらトレーニングできる点ですね。意識が高いジムってどうしても流れる音楽が……「ウェイウェイ系」(具体的にはアップテンポな海外ポップス、ヒップホップなど)なんですよ。私はそういう音楽でうるさいジムは嫌なので、自分の好きな音楽で辛いトレーニングも頑張れるのが良かったです。
館内のグッズについても(これから辛いトレーニングだ……)って時に、ドアを開けたら推しがいるとやっぱり嬉しいですね。

―――トレーナーもオタク女性で嬉しかったことは何ですか?
新條:そうですね、例えばトレーニングが終わって「やった!終わったー!」と解放感に満たされているときに、ゆっくりストレッチしながらトレーナーの方と「今週のアレ観た?」ってオタクトークで盛り上がると楽しいですよね。

―――最後に、新條先生が考えるオトメジムのオススメなポイントを教えてください。
新條:辛いトレーニングをこなしていて「あと〇分!」って踏ん張り時は、「これを見たらまだ頑張れる」というモチベーションの源が欲しいんです。そんな時に推しの映像やグッズを見て「キャーッ!」ってときめきながらトレーニングができるのが良いと思いました!



オトメジムについて


[画像16: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-f0742aa128d76d283d14-15.png ]

公式HP
https://otomegym.com/

 オトメジムは、オタク女性がオタク女性の健康的なオタクライフを応援するための、パーソナルトレーニングジムです。
 オトメジムは、悩めるオタク女性の健康なオタクライフのためにオタク女性たちが全力でサポートします!

■住所
〒170-0013
東京都豊島区東池袋2丁目21−2

■営業時間
10:30~21:00
定休日なし

■アクセス
JR池袋駅より乙女ロードを抜けて徒歩14分
JR東池袋駅よりサンシャインを抜けて徒歩9分
JR大塚駅より徒歩9分

■運営
株式会社オトメジム(〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2F)

■公式SNS
Twitter
https://twitter.com/otomegym/

Instagram
https://www.instagram.com/otomegym/



新條まゆ先生 プロフィール


[画像17: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-8da9f372a165727b8823-16.jpg ]

 1973年1月26日、長崎県生まれ。

 1994年、少女コミック増刊(小学館)にて 『あなたの色に染まりたい』 でデビュー。
人気ロックバンドのボーカリストと普通の女子高生のラブロマンスを描いた 『快感♥フレーズ』 が1000万部を超える大ヒットとなり、海外13カ国でも翻訳出版される。
 作品に登場するロックバンド「Λucifer」は、実在のミュージシャンでバンドを編成しデビューを果たした。
その後、過激な性描写を交えて描く 『覇王愛人』 や 『ラブセレブ』 などヒット作を生み出し、デビュー14年目に小学館より独立。
 りぼん、マーガレット、ジャンプスクエア(すべて集英社)、月刊ASUKA、月刊ガンダムエース(ともに角川書店)、月刊ヤングマガジン(講談社)など、多くのマンガ誌で精力的に作品を発表する。

 現在コミックシーモアにて、『虹色の龍は女神を抱く』を大好評連載中。

■Twitter
https://twitter.com/shinjomayu

■Instagram
https://www.instagram.com/shinjo.mayu/



会社情報


[画像18: https://prtimes.jp/i/60459/219/resize/d60459-219-ed99914c75b02d496ece-17.jpg ]

ISARIBI株式会社

設立:2020年4月
代表者:榊原敬太
WEB:https://www.isaribi.net/
所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-13-2 LIFORK AKIHABARAII R5C
事業内容:エンターテインメントプロデュース / プロモーションおよびプランニング / エンターテインメントコンテンツ / イベント制作 / アーティスト・クリエイターマネージメント

ISARIBI株式会社は、代表取締役の榊原敬太を中心として、株式会社ホリプロインターナショナル、株式会社アノマリー、株式会社グローバルビジネスラボより資本出資を受け、資本連結している気鋭のクリエイティブ会社全10社(株式会社アブストリームクリエイション、アズビット株式会社、株式会社アニエラ、株式会社ARTiMADE、渋都市株式会社、株式会社Rebrast、Speeedy株式会社、株式会社addgroove、株式会社FNMD、株式会社霙柑)との機能協業体制を構築し、13個の「才能」と「技術」によって、新しい次代のエンターテインメントを創造し、革新的な事業を展開することをミッションとしています。

企画制作機能、営業・広告代理機能を中心として、エンターテインメント事業に付随する「企画・演出事業」「ライブ制作事業」「フェス事業」「マネジメント事業」「IP創作事業」「映像制作事業」「ダンス事業」「インフルエンサー事業」「YouTubeを始めとするインターネット関連事業」「地方及び地域創生事業」等々、全てをワンストップで発信、受注できる体制を構築、及び同技術のBtoB事業を展開しています。

《実績》
■WOWOW開局30周年記念オリジナル長編アニメ「永遠の831」宣伝プロデュース
■城北信用金庫「COSA ON online(コーサ オン オンライン)」クリエイティブ
■TVアニメ『デジモンゴーストゲーム』エンディングテーマ/主題歌 クリエイティブ(楽曲/振付/MV)
■プロダンスリーグ「D.LEAGUE」参画チーム 株式会社コーセー「KOSÉ 8ROCKS」プロデュース、運営サポート
■TBS「第63回輝く!日本レコード大賞」特別賞 Ado スペシャルMV「ギラギラ/Ado」クリエティブ
■Google「I DISPLAY music.」イラストレーション
■富士急ハイランド NARUTO・VRアトラクション「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」プロデュース
など
『METEORA st.』はISARIBI株式会社の設立した、インフルエンス能力を持ったクリエイター達のミュージック&アート インフルエンサーレーベルです。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000060459.html

プレスリリース提供:PR TIMES

「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」迷キャラ「世

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.