その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レース「ストライダーカップ2022」二次エントリー受付中!一次エントリーは5分で完売|11/20(日)開催

ストライダージャパン

約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レ

一次エントリーは約5分で完売!

株式会社Ampus(本社:東京都杉並区、代表取締役:岡島 和嗣)が運営するストライダージャパンは、2022年11月20日(日)、千葉県・幕張メッセ 国際展示場1・2ホールにて「ストライダーカップ2022 うみのステージ」を開催いたします。一次エントリーは約5分で完売。現在二次エントリー受付中。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-539a0de4d5aaf1b9581d-0.jpg ]


ストライダーカップは元祖世界最年少レース。2010年に日本で開催されて以来、今では世界中で開催されている公式レースです。レースに限らず子どもたちが冒険できるコンテンツが盛りだくさん。全国各地のストライダーキッズが一同に集まる、子どもたちが主役のおまつりイベントです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-cb2b36d5dda32f29f8cf-10.jpg ]


ストライダーカップのテーマは「こどものちから」。ゴールまでの間には様々なハードルが待ち受けていますが、自分の力でそれを乗り越えゴールを目指します。そこには、子どものたくましさや力強さ、そして「成長」を感じることができます。

■うみのステージのコンセプトは「かもしれない」

[画像3: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-62158f9588ffcf4b104e-4.jpg ]


「こどものちから」をテーマに13年間続いてきたストライダーカップ。2022年からは新たな試みとして、大会ごとのコンセプトを設けることにいたしました。

うみのステージのコンセプトは「かもしれない」。

--------------------------
「できるかもしれない」ってことは「できないかもしれない」。

「できないかもしれない」ってことは「できるかもしれない」

ということは、やっぱり

「できるかもしれない」
--------------------------

子どもたちの「できるかもしれない」という勇気を、会場にいる保護者のみなさま、そしてスタッフ一同、全力で応援したいと思います。

■レース以外のコンテンツが盛りだくさん!

[画像4: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-45799e206db0e4712941-13.jpg ]


ストライダーカップでは、レース当日コーチにダンスを教えてもらって、みんなの前で披露する「オフィシャルチアリーダー」や、イベントの運営を子どもたちだけでお手伝いする「こどもレースオフィシャル」。よちよちライダー向けのストライダー乗り方スクールや、自転車乗り方教室など、レベルに応じたスクールなど、さまざまなコンテンツを実施いたします。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-ca83511f2e05e09bfb15-15.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-a0bc8227e3f8ba5dd6ea-12.jpg ]


■入場無料!誰でも手ぶらで参加可能

ストライダーカップの会場は入場無料。ストライダーをお持ちでないお子さまが走ることができる試乗コース【アドベンチャーゾーン】も当日開催。ストライダーの全モデル、全カラーを試乗することができます!ぜひ手ぶらで遊びにきてください。
[画像7: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-e70a7a3c4e619589d5a6-16.jpg ]


■開催概要
〈 大会名 〉
ストライダーカップ2022 うみのステージ

〈 開催場所 〉
幕張メッセ 国際展示場 展示ホール1・2
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
(最寄駅:JR京葉線「海浜幕張駅」)

〈 日程 〉
2022年11月20日(日)

〈 カテゴリー 〉
・2才クラス 定員144名
・3才クラス 定員216名
・4才クラス 定員144名
・14xオープンクラス 定員90名
合計 594名
※該当クラスはレース開催当日(2022年11月20日)時点での年齢が基準となります。

〈 エントリー期間 〉
2022年10月2日(日) 23:59まで

〈 主催 〉
ストライダーカップ実行委員会

〈 特設サイト 〉
大会の詳細についてはこちらの公式サイトをご覧ください。
http://www.strider.jp/cup/

■2022年6月大阪万博記念公園にて「たいようのステージ」を開催
[画像8: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-9e3c0b6f27e72bc186a6-2.png ]


2022年6月4日(土)~6月5日(日) 大阪万博記念公園にて開催した「たいようのステージ」では、約800人の子どもたちが太陽の塔の下で、笑顔あふれるレースを繰り広げました。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=zZPvlK7MHts ]



たいようのステージに続き「うみのステージ」がまもなく始まります。
ストライダーをお持ちの方も、お持ちでない方も、ぜひ遊びにきてください。

■STRIDER(ストライダー)について

[画像9: https://prtimes.jp/i/11235/77/resize/d11235-77-e1a29c3625372b1e7c4d-5.png ]


STRIDER(R)は、世界25ヶ国、300万人以上の子どもたちに愛されているただひとつのランニングバイクです。ストライダーは三輪車や補助輪付き自転車とは違い、子どもたちが、自ら直感的にバランスをとりコントロールする乗り物です。だからこそ、自然とバランス感覚が身につき、体幹も鍛えられ、ココロとカラダが大きく成長する1歳半から5歳の間、子どもたちの好奇心を満たすことができます。ストライダーは、子どもには使いづらいペダルとハンドブレーキを省き、走る・止まる・曲がるというコントロール性能、シンプルさと丈夫さ、そして最も軽い独自構造を追求しました。

■会社概要
ストライダージャパン(株式会社Ampus)
所在地:東京都杉並区高円寺南4-5-7 4F
代表:代表取締役 岡島 和嗣
設立:1998年1月
ホームページ:https://www.strider.jp/
Instagram: @striderjapan

プレスリリース提供:PR TIMES

約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レ約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レ約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レ約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レ約600人の子どもたちが幕張に集結!元祖世界最年少レ

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.