その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

システムキッチン タイモデルの現地生産を開始、 National Furniture社と業務提携し、「Baan Lae Suan Fair 2022」で初披露

クリナップ株式会社

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)は、タイ向けシステムキッチンの現地生産を2022年10月より開始しました。これは、同国でシステムキッチンの製造・販売を手掛けるNational Furniture社(以下NF社)との業務提携により実現したものです。タイ最大級の住宅関連見本市「バーン・レ・スワン2022」(Baan Lae Suan Fair 2022/会期:10月28日~11月6日)にて、販売店であるRCD Design Centre社(以下RCD社)ブースで初お披露目しました。

当社はタイで高級システムキッチンの輸入販売を手掛けるRCD社と販売契約を結び、2015年から、日本生産モデルを輸出販売しています。当社システムキッチンの最大の特長である「ステンレスキャビネット」は、熱や湿気、カビに強く、高温多湿なタイでも好評です。

この度、同国における顧客ニーズへの更なる対応向上を目的に、RCD社Kitti社長が経営するキッチン製造・販売会社NF社と業務提携し、タイモデルの現地生産を開始しました。
10月28日~11月6日にかけて開催された、タイ最大級の住宅関連見本市「バーン・レ・スワン2022」では、RCD社ブースにて、現地生産モデルを2セット展示。日本から輸出した「CENTRO」(1セット)、「STEDIA」(2セット)の展示と共に、来場されたお客様や現地メディアの注目を集めました。
今後、同国内での現地モデルの販売はNF社とRCD社とで行います。

クリナップはこれからも世界の協力企業とともに、技術力を活かし、みなさまのニーズにあった製品づくりを進めてまいります。

お問い合わせ
クリナップ(株) 総務部 広報課
TEL:03-3810-8241
https://cleanup.jp/



「バーン・レ・スワン2022」での展示ブース



ステンレスキャビネットを使用し、現地の生活様式に合わせて開発した、現地生産モデル





配信元企業:クリナップ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.