その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

CBCテレビ・ドラゴンズ応援番組「サンデードラゴンズ」が今年で40周年を迎えます!

株式会社CBCテレビ

CBCテレビ・ドラゴンズ応援番組「サンデードラゴンズ


[画像1: https://prtimes.jp/i/15357/994/resize/d15357-994-6fc0288f05dec16febda-1.jpg ]

<番組紹介>
 CBCテレビで毎週日曜日午後に放送している「サンデードラゴンズ」は今年10月で40周年を迎えます。 1983年10月2日から放送をスタートし、一貫して中日ドラゴンズの応援番組として放送を続け、視聴者の皆様からは、「サンドラ」の愛称で親しまれてきました。毎週、ドラゴンズの最新の情報をお届けし、最近では放送以外に、ツイッターやYouTubeなどのウェブ展開も積極的に行っています。今年は40周年を迎える中、3月26日(日)の「サンデードラゴンズ」の放送から1年間、放送はもちろんのこと、放送以外でもスタジオを飛び出し、様々な企画を予定しております。ぜひご期待ください。

<40周年企画案>
・3月26日・・プロ野球オープン戦(中日×ロッテ・バンテリンドーム ナゴヤ)にて
       若狭敬一アナ始球式・サンドラ40周年告知
・5月7日・・・CBCホールにて特番&ファンイベント実施
・7月下旬・・・栄・エディオン久屋広場にてCBCラジオ夏まつり・ステージイベント実施
・10月・・・・・・サンドラムック本の発売
・LINE公式アカウントの開設
・オリジナルグッズの製作・発売
( ※上記の中には企画検討中で、実施しない場合があります。)
 上記以外にも様々な企画を予定しております。


<若狭敬一アナウンサー(CBCテレビ)からのコメント>
私は2006年から17年間、司会を務めています。これまでリーグ優勝や日本一、Bクラスと様々な順位を経験しましたが、ずっと変わらないのはドラゴンズを愛する気持ちです。番組の使命は視聴者と選手を結ぶ架け橋になること。これからも徹底取材で「ファンの知りたい」に応えます。いつの間にか、私の使命の一つに滝行が加わりました。今後もドラフト前は滝に打たれます。40周年の今年こそ、ビールかけでもずぶ濡れになりたいです。

<加藤 愛アナウンサー(CBCテレビ)からのコメント>
40周年のサンドラに携わっていることを嬉しく思います。私がサンドラ担当になったのは2019年10月で、気がつけば3年間、コロナ禍での応援、野球観戦でした。先日行われた侍ジャパンと中日ドラゴンズとの壮行試合で、ドームに集まった満員のファンによる活気あふれる声援を初めて体験し、感動しました。この光景をシーズン中にも見たい!今後もドラゴンズの優勝を願い、全力応援していきます!!

<贄 康平プロデューサー(CBCテレビ)からのコメント>
40年間、積み上げられてきた放送の節目に周年を祝う担当をさせていただいて嬉しく思うと共に私も40歳なのでサンドラに何か不思議な“縁”を感じます。周年イヤーのサンドラのテーマは「攻め続ける」です。東海三県の人たちが40周年を一緒に祝う…そんな流れを放送でつくることができるようにスタッフ一丸となって今年も攻め続けます!
[画像2: https://prtimes.jp/i/15357/994/resize/d15357-994-e749594fe416ab672201-0.jpg ]

<番組情報>
タイトル : サンデードラゴンズ(CBCテレビ ローカルエリア放送)
放送時間 : 毎週日曜日 午後0時54分~午後1時24分
出演者 : 司会 若狭敬一(CBCアナウンサー)
     司会 加藤 愛(CBCアナウンサー)
番組HP:https://hicbc.com/tv/sundra/

プレスリリース提供:PR TIMES

CBCテレビ・ドラゴンズ応援番組「サンデードラゴンズ

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2024 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.